« 栃木 三毳山(24.03.30 その1) | トップページ | 桐生 屋敷山(24.04.02) »

2024年4月 1日 (月)

栃木 三毳山(24.03.30 その2)

その1)から続く…

 南口の駐車場から2時間弱でハイカーで賑わう青竜ヶ岳に到着しました。
240330022

 山頂北側に栃木100名山の諏訪岳が見え、その先に男体山~女峰山が霞んでいました。
240330026

※画像をクリックすると大きくなります…

 北西側に大分霞んだ日光白根山が見えています。
240330025

 さらに西寄りに群馬県境の仙人ヶ岳辺りが見え、その先に赤城山が微かに見えていました。
240330024

 西側の佐野市街地の先に大小山が見え、その左奥に太田金山が霞んでいました。
240330023

 青竜ヶ岳で景色を眺めると山頂南側の分岐点から東口に下りましたが、東口のトレイン乗り場は家族連れで大賑わいでした。
2403300271

 東口の広場で30分程の昼食タイムを取ると園内道路を歩いてかたくりの園に向かいます。
240330028

 東口の広場から20分程でかたくりの園に到着しました。
240330029

 群生地の一角をアップにするとかたくりの花は今が見頃のようでした。
240330030

 かたくりの群生地は見学通路の上・下斜面に広がっています。
240330031

 見事に咲いたカタクリの花をアップしてみました。
240330032

 こちらは上下2段に咲いたカタクリの花です。
240330033

 こちらは3つ並んだカタクリの花です。
240330034

 同じ群生地ですが場所によって色合いが少し違います…。
2403300351

 こちらの花も綺麗に咲いています。
240330036

 綺麗なかたくりはあちこちにあるようですが、切りがないので一角を切り撮って御仕舞いです。
240330038

 当初は大田和群生地も回る予定でしたが、予定変更して園内道路を歩いて南口に戻ります。
240330039

 かたくりの園から35分程歩いて南口駐車場に戻ると、総行程4時間30分程で今回の山歩きを終了しました。

 車に戻って山歩きの装備を片付けると、家に戻る途中で佐野やすらぎの湯(入湯料:休日=850円)に寄ることにし、汗を流してサッパリしてから帰宅の途に就きました。

                                         …ページの先頭に戻る

« 栃木 三毳山(24.03.30 その1) | トップページ | 桐生 屋敷山(24.04.02) »

花・植物」カテゴリの記事

ハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 栃木 三毳山(24.03.30 その1) | トップページ | 桐生 屋敷山(24.04.02) »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック