« 赤城 黒檜山(24.02.07 その1) | トップページ | 長瀞アルプス(24.02.13 その1) »

2024年2月 8日 (木)

赤城 黒檜山(24.02.07 その2)

その1)から続く…

 南西寄りの鈴ヶ岳の先に榛名山が見えますが、背後の浅間山は雲がかかっていました。
240207024

 西側に子持山と小野子三山が見えますが、その先の草津方面は雲の中でした。
240207025

※画像をクリックすると大きくなります…

 絶景スポットから山頂なで戻ってくると女性ハイカーさんが雪ダルマを作っていました。(予定より遅れ気味のため山頂で行動食を摂ると先に進みます…)
240207026

  山頂から駒ケ岳方面に進んで黒檜山大神を通過します。
240207027

 花見ヶ原下降点の絶景スポットに寄ると、富士山は雲で見えなくなっていました。
240207028

 地蔵岳の山頂をアップにすると2~3人のハイカーが見えました。
240207029

 南東寄りが首都圏方面になりますが太田・金山の先は白く霞んでいました。
240207030

 展望箇所から引き返すと大タルミに向かって新雪が積もった急斜面を下ります。
240207031

 10分程下ると樹林帯が切れて駒ケ岳方面の展望が開けます。
240207032

 20分程下って大タルミ手前の小ピークから黒檜山を振り返り…。(新雪で登下降が大変…)
240207033

 黒檜山の山頂から40分程で大タルミを通過しました。
240207034

 大タルミを通過すると駒ケ岳に向かって登り返します。
240207035

 黒檜山から60分程で駒ケ岳の山頂に到着しました。
240207036

 首都圏方面は相変わらずの景色でスカイツリーは次回の楽しみとなりました。
240207037

 西側眼下に大沼が見えますが氷上のトレースが上手く撮れません。
240207038

 黒檜山左奥が谷川方面になりますが中腹以上は相変わらず雲の中でした。
240207039

 駒ケ岳から先に進むと小ピーク手前の稜線から袈裟丸山が見えました。
2402070391

 小ピークを越えると長七郎山と小沼が見えてきます。
240207041

 駒ケ岳から15分程で稜線分岐(下降点)から下山を始めます。
240207042

 途中、2ヶ所で鉄バシゴを通過しますが急斜面を左右に折り返しながら下ります。
240207043

 駒ケ岳から45分程で駒ケ岳登山口に下りました。
240207044

 駒ケ岳登山口から県道沿いを少し歩いて駐車場に戻ると、総行程4時間30分程で今回の山歩きを終了しました。

 車に戻って雪山歩きの装備を片付けると、家に帰る途中で富士見温泉見晴らしの湯(入湯料:520円)に寄ることにし、汗を流し冷えた身体を温めてから帰宅の途に就きました。

                                         …ページの先頭に戻る

« 赤城 黒檜山(24.02.07 その1) | トップページ | 長瀞アルプス(24.02.13 その1) »

100名山」カテゴリの記事

雪山ハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤城 黒檜山(24.02.07 その1) | トップページ | 長瀞アルプス(24.02.13 その1) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック