« 赤城 黒檜山(22.12.31) | トップページ | 外秩父 大高取山(23.03.11) »

2023年1月 7日 (土)

西上州 桜山(23.01.06)

230106019
新春初めての山歩きはロウバイ見物へ…

① 2023年1月6日(金)天候:晴れ
② 桜山:591m
③ コースタイム(山行時間:5時間45分)
 八塩温泉登山口駐車場(08:00)===弁天山展望台(08:40)===山の神の分岐(09:30)===雲尾(09:55)===第1駐車場(10:15)===ロウバイ園(10:40)===桜山(11:10~11:40)===第1駐車場(11:50)===雲尾(12:10)===山の神の分岐(12:35)===弁天山展望台(13:15)===八塩温泉登山口駐車場(13:45)
※景色や花々の写真を撮りながら歩いており参考タイムとしてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:13.845km、累積標高差:+914m、-911m)
230106001

 好天の予報を見て新春初の山歩きに出かけることにし、西上州・桜山のロウバイ見物に行ってきました。

 桜山のロウバイ見物は2年ぶりとなりますが、前回は帰り道で思い付きのコース変更を行ってミスったこともあり、今回は八塩温泉からのコースを往復することにしました。

 こちらからZUISOのスライドショーをご覧いただけます

※画像をクリックすると大きくなります…

 八塩温泉の登山口(マップコード:20 006 595)までは約35kmで45分程…、現地スタート時間に合わせて自宅を出発すると、前橋ICから関越道~上信越道と走って現地に向かいます。

 上信越道・藤岡ICで一般道に下りると市中心部を抜けて県道13号線を走り、さらに藤岡総合運動公園横のふるさと通りを鬼石方面に走っていくと、大きな案内看板が立った登山口駐車場に到着します。(綺麗な公衆トイレが新設されていました…)
230106002

 準備を終えると歩き始めますが集落を抜けると御倉御子神社を通過します。
230106003

 登山口から40分程で弁天山に到着すると東側の展望が広がります。
230106004

 東北東方向に昨年暮れに歩いた栃木市の晃石山が見えていました。
230106005

 弁天山からは良く踏まれた登山道を40分程進むと鬼の踊場を通過します。
230106006

 登山口から1時間30分程で山の神の分岐点を通過しました。
230106007

 道標に従って左手に進むと山の神の石宮で、御神木に新しい紙垂が下がっていました。
230106008

 山の神を通過すると緩やかな登山道が暫らく続きます。
230106009

 八塩温泉からのコースにはアチコチに道標があって道に迷うことはありません。
230106010

 登山口から2時間弱で雲尾の集落を通過します。(以前はリンゴの直売所もありましたが…)
230106011

 登山口から2時間15分で桜山公園の第1駐車場に着きました。
230106012

 駐車場のすぐ上に日本庭園があり、寒波で池の水が凍っていました。
230106013

 少し登って展望が広がるとすぐ西側に東・西御荷鉾山が見えました。
230106014

 さらに進んで東側の展望が開けると茨城県の筑波山が霞んで見えていました。
230106015

 先ずは山頂南側のロウバイ園に寄ることにし、桜山の山頂を左に巻くように歩いて行くと、15分程でロウバイ園に到着します。
230106016

 ロウバイの花は3分咲き程度で膨らみ始めのツボミが沢山残っていました。
230106017

 青空に映えるロウバイの花をアップにしてみました。
230106018

 前回、係員に聞いた話しによると開花時期の違う品種を混栽しているそうです。
230106019

 素人がロウバイの花を見ても品種がどう違うのか良く分かりません。
230106020

 ロウバイ園からは昨年11月に登った城峯山が見えました。
230106022

 綺麗な花を探して園内を周回するとロウバイ園から山頂に向かいます。
230106021

 登山口から3時間10分程で古い板碑の立つ桜山の山頂に到着しました。
230106023

 山頂南東側のベンチに下ると周囲の景色を眺めて昼食タイムです。(南東方向は外秩父・笠山~奥武蔵・丸山の稜線です…)
230106024

 30分程の昼食タイムを終えると山頂に別れを告げて下山を始めます。
230106025

 山頂から下る途中で北東側を眺めると往路に比べて大分霞んだ景色です。
230106026

 山頂から10分程で第1駐車場に下ると、往路を45分程戻って山の神の分岐、さらに1時間10分程歩いて登山口駐車場まで戻ると、総行程5時間45分で今回の山歩きを終了しました。

 車に戻って道具を片付けると、家に帰る前に白寿の湯(入館料:780円)に寄ってみましたが、駐車場が満杯で入館することが出来ず、家に戻ってから汗を流すことにしました。

                                          …ページの先頭に戻る

« 赤城 黒檜山(22.12.31) | トップページ | 外秩父 大高取山(23.03.11) »

花・植物」カテゴリの記事

ハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤城 黒檜山(22.12.31) | トップページ | 外秩父 大高取山(23.03.11) »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック