« 戦場ヶ原(21.07.31 その1) | トップページ | 赤城 黒檜山(21.08.28) »

2021年8月 2日 (月)

戦場ヶ原(21.07.31 その2)

その1)から続く…

 駐車場から1時間半程で泉門池に到着で、湯滝の帰り道で昼食休憩の予定です。
210731021

 湯滝に向かう遊歩道が通行止めになっており、泉門池からの迂回路が出来ていました。
210731022

※画像をクリックすると大きくなります…

 湯滝に向かう途中でヨツバヒヨドリが咲いていました。
210731023

 30分程で湯滝の観覧台に到着すると予想通りに大変多い水量でした。
210731024

 湯滝を眺めて一休みすると小滝を巡って戻ります。
2107310241

 湯滝から10分弱で小滝前の橋を渡ります。
210731025

 泉門池に戻る途中でマルバダケブキを見かけました。
210731026

 泉門池に戻って30分弱の昼食休憩を取ると、遊歩道を歩いて小田代原に向かいます。
210731027

 遊歩道脇でアキノキリンソウが咲いていました。
210731028

 小田代原に近づくとキツリフネが沢山咲いています。
210731029

 さらに進むとトモエソウを見かけました。
210731030

 小田代原でも沢山のホザキシモツケが咲いていました。
210731031

 こちらの白い穂先はイブキトラノオです。
210731032

 ホザキシモツケの先に男体山が見えています。(左側は大真名子山です…)
210731033

 小田代原の方がホザキシモツケの色合いが良かったようです。
210731034

 泉門池から40分程で小田代原の展望台に着きました。
210731035

 小田代原の貴婦人も元気そうです。
2107310351

 赤沼に戻る途中でクガイソウを見かけました。
210731036

 こちらはハンゴンソウのようです。
210731037

 展望台から少し進んで小田代原に別れを告げました。
210731038

 道路沿いでヤマオダマキが咲いていました。
210731039

 さらに遊歩道を歩いて赤沼の駐車場に戻ります。
210731040

 小田代原の展望台から1時間弱歩いて駐車場に戻ると、総行程4時間45分で今回の山歩きを終了しました。

 車に戻って道具を片付けると、帰る途中にある休暇村日光湯元(入浴料:1000円)に寄ることにし、汗を流して少し休んでから帰宅の途に就きました。

                                         …ページの先頭に戻る

※覚え書き

1、今回の山歩きで見かけたハイカーは全部で150人程…、朝の内はカメラマンが多かったようですが、時間が経つにつれて軽装のハイカーや家族連れなども多くなり、赤沼に戻る頃には小学生などの団体も歩いていました。

2、2年前の千手ヶ浜・クリンソウ見物以来の戦場ヶ原ですが、標高1400mの湿原歩きだけにそれ程暑さを感じることもなく、涼やかなハイキングを楽しむことが出来ましたが、ホザキシモツケの最盛期を過ぎて茶色い花柄が目立ったのが残念でした。

3、戦場ヶ原を散策するのは今回で6回目、これまで春・夏・秋と歩いているため、次回辺りは冬場のスノーハイクに挑戦したいと思っています。


« 戦場ヶ原(21.07.31 その1) | トップページ | 赤城 黒檜山(21.08.28) »

花・植物」カテゴリの記事

ハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 戦場ヶ原(21.07.31 その1) | トップページ | 赤城 黒檜山(21.08.28) »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック