2017年9月21日 (木)

長七郎山・地蔵岳(19.09.19 その2)

その1)から続く…

 さらに登って展望が開けてくると小地蔵岳の左下に覚満渕が見えてきました。

170919031

 最後の折り返しを終えると山頂の電波塔が見えました。

170919032

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "長七郎山・地蔵岳(19.09.19 その2)" »

2017年9月19日 (火)

長七郎山・地蔵岳(17.09.19 その1)



① 2017年09月19日(火)天候:曇り時々晴れ
② 長七郎山:1578.9m、地蔵岳:1673.9m
③ コースタイム(行動時間4時間30分)
 ビジターセンター駐車場(07:15)===長七郎山登山口(07:30)===小沼平分岐(07:50)===長七郎山(08:20)===沼尻(08:50)===八丁峠(09:05)===地蔵岳(09:40~09:50)===地蔵岳・大沼登山口(10:40)===覚満渕(10:55~11:40)===ビジターセンター駐車場(11:45)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:8.0974km、累積標高差:±491m)
170919001

 9月3回目の山歩きになりますがリハビリ山行として無理のないルートを歩くことにし、これまで歩いていなかった赤城の覚満渕周辺を歩くことにしました。

 覚満渕の周辺散策だけではすぐに終わってしまうため、膝の様子を見ながら周辺の山を歩いてくることにしました。


 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "長七郎山・地蔵岳(17.09.19 その1)" »

2017年9月12日 (火)

志賀高原(17.09.10 その2)

その1)から続く…

 北東側の寺子屋峰の先に岩菅山が見えました。

170904027

 一通り景色を眺めると鞍部の先に見える裏志賀山に向かいます。

170904028

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "志賀高原(17.09.10 その2)" »

志賀高原(17.09.10 その1)



① 2017年09月10日(日)天候:晴れ後曇り
② 志賀山:2035m
③ コースタイム(行動時間5時間15分)
 硯川登山口(07:25)===前山(07:50)===志賀山分岐(08:25)===志賀山(09:30)===裏志賀山(10:15~10:20)===四十八池湿原(10:50~11:25)===志賀山分岐(11:50)===渋池(12:10)===硯川登山口(12:40)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:8.446km、累積標高差:±482m)
170904001

 9月2回目の山歩きになりますが今回も左膝と相談しながら歩くことにし、4年ぶりに志賀高原の池めぐりコースを歩いてくることにしました。

 前回の戦場ヶ原では膝の痛みは出なかったのですが、緩やかな遊歩道をサポーターを付けてのハイキングだったこともあり、しばらくの間は膝の様子を見ながら体調を戻したいと思っています。


 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "志賀高原(17.09.10 その1)" »

2017年9月 5日 (火)

戦場ヶ原(17.09.04 その2)

その1)から続く…

 合流点から少し進むと泉門池に着きますが帰りにここで昼食タイムの予定です。

170904029

 泉門池で一休みすると先に進んで湯滝に向かいます。

170904030

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "戦場ヶ原(17.09.04 その2)" »

戦場ヶ原(17.09.04 その1)



① 2017年09月04日(月)天候:曇り時々晴れ
② 戦場ヶ原≒1400m
③ コースタイム(行動時間5時間05分)
 赤沼駐車場(07:30)===歩道分岐(07:55)===小田代原展望台(08:40~08:45)===泉門池(09:35~09:40)===湯滝(10:15~10:30)===泉門池(11:00~11:25)===青木橋(11:45)===赤沼分岐(12:20)===赤沼駐車場(12:35)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:12.540km、累積標高差:±279m)
170904001

 9月に入り朝晩はすっかり秋めいてきましたが前回から2週間ぶりの山歩きは、3年ぶりに奥日光の戦場ヶ原を歩いてくることにしました。

 久しぶりの山歩きでしたが7月半ばから膝の調子が今一つのため、足慣らしを兼ねて緩やかな湿原を散策することにしました。(日光湯元ビジターセンターのHPでガイドマップが入手できます…)


 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "戦場ヶ原(17.09.04 その1)" »

2017年8月23日 (水)

美ヶ原(17.08.21 その2)

その1)から続く…

 牛伏山から70分ほどで王ヶ頭ホテルの裏側にある山頂に到着しました。

170821024

 周辺に薄いガスが流れていますが天気は大丈夫そうなため、予定通り王ヶ鼻のピークに向かうことにしました。

170821025

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "美ヶ原(17.08.21 その2)" »

美ヶ原(17.08.21 その1)



① 2017年8月21日(月)天候:晴れ時々曇り
② 王ヶ頭:2034.1m
③ コースタイム(総行動時間:5時間05分)
 美ヶ原高原美術館(08:00)===牛伏山(08:20~08:25)===塩くれ場(09:00)===王ヶ頭(09:35~09:40)===王ヶ鼻(10:05~10:50)===烏帽子岩(11:40)===塩くれ場(12:15)===山本小屋(12:40)===美ヶ原高原美術館(13:05)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:11.943km、累積標高差:±374m)
170821001

 梅雨明け後も不安定な天気が続いて前回から1ヶ月ぶりの山歩きとなりましたが、夏休みで帰省している孫と一緒に1年ぶりの美ヶ原を歩いてきました。

 前日に周辺地域の天気概況などを調べてみましたが、関東地方の天気は依然として芳しくなく甲信地方なら何とか晴れ間も見えそうなため、これまで連れて行ってなかった美ヶ原高原に行ってくることにしました。


 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "美ヶ原(17.08.21 その1)" »

2017年7月20日 (木)

北ア 小遠見山(17.07.19)



① 2017年7月19日(水)天候:晴れ時々曇り
② 小遠見山:2007m
③ コースタイム(総行動時間:4時間30分)
 アルプス平駅(07:40)===地蔵の頭(08:15)===見返坂(08:40)===一ノ背髪(09:05)===二ノ背髪(09:30)===小遠見山(09:45~10:40)===二ノ背髪(10:50)===一ノ背髪(11:00)===見返坂(11:20)===自然歩道分岐(11:30)===アルプス平駅(12:10)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:5.793km、累積標高差:±576m)
170719001

 梅雨時で中々出かける機会がなかったのですが7月2回目の山歩きは、ヒマラヤの青いケシが見頃になったと言う、白馬村の白馬五竜高山植物園に行ってくることにしました。

 植物園のある白馬五竜スキー場は五竜岳の登山口でもあり、今回は少し足を延ばして小遠見山まで歩いてくることにしました。(植物園のHPにガイドマップがあります…)


 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "北ア 小遠見山(17.07.19)" »

2017年7月 7日 (金)

草津白根山(17.07.06 その2)

その1)から続く…

 一通り写真を撮ると遊歩道最高地点に向かいます。

170706032

 コマクサの最盛期には10日ほど早かったようですが、この日も沢山の観光客やハイカーを見かけました。

170706033

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "草津白根山(17.07.06 その2)" »

より以前の記事一覧

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック