2018年1月14日 (日)

榛名 天狗山(18.01.13 その2)

その1)から続く…

 八ヶ岳の主峰・赤岳が良く見えますが今年は雪が少ないようです。

180113018

 北八ヶ岳の蓼科山も雪が少なく山頂の白い帽子が見えません。

180113019

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "榛名 天狗山(18.01.13 その2)" »

榛名 天狗山(18.01.13 その1)



① 2018年1月13日(土)天候:晴れ
② 天狗山:1179m、鏡台山:1073m
③ コースタイム(行動時間3時間45分)
 榛名神社駐車場(09:00)===地蔵峠分岐(09:05)===登山口(09:10)===鏡台山コル(09:40)===鏡台山(09:50~09:55)===鏡台山コル(10:05)===鐘原ヶ岳分岐(10:35)===天狗山(10:50~11:35)===鐘原ヶ岳分岐(11:40)===鏡台山コル(12:15)===登山口(12:35)===榛名神社駐車場(12:45)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:6.215km、累積標高差:±507m)
180113001

 新年2回目の山行は引き続き足慣らしの山歩きになりますが、1回目に見送った榛名の天狗山に行ってくることにしました。

 榛名の天狗山に登るのは前回から4年ぶりになりますが、膝と相談しながらの山歩きでもあり、鐘原ヶ岳には回らず天狗山と鏡台山を往復するコースを歩きました。


 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "榛名 天狗山(18.01.13 その1)" »

2018年1月 7日 (日)

北秩父 宝登山(18.01.06 その2)

その1)から続く…

 甲武信ヶ岳からさらに西寄りに両神山のギザギザピークが見えました。

180106020

 山頂直下のロウバイ園は二分咲き程の開花状況でした。

180106021

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "北秩父 宝登山(18.01.06 その2)" »

北秩父 宝登山(18.01.06 その1)



① 2018年1月6日(土)天候:晴れ
② 宝登山:497.1m
③ コースタイム(行動時間4時間05分)
 宝登山RW駐車場(08:15)===小動物公園分岐(09:15)===宝登山神社奥の院(09:25)===宝登山(09:35~10:35)===RW山頂駅(10:40)===宝登山神社(12:00)===RW駐車場(12:20)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:7.565km、累積標高差:±406m)
180106001

 膝の調子も大分良くなってきたため2018年初めての山歩きに出かけることにし、お正月で遊びに来ていた孫と一緒に北秩父の宝登山に行ってくることにしました。

 当初は榛名の天狗山なども検討しましたが、宝登山なら途中で膝の調子が悪くなってもロープウェーで下山できるため、故障明けの足慣らしに良さそうなところと思いました。


 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "北秩父 宝登山(18.01.06 その1)" »

2017年12月22日 (金)

今さらですが…

 左膝の故障で山歩きを休んでおり手空きの時間が沢山出来たため、PCに保存していた2011年の画像データを整理し、2011年の総集編をデジブックで作成しました。

 リタイヤ後に本格化した山歩きですが、2011年の総集編も日付順の山行記録に貼り付けますので、お時間があればよろしくご笑覧ください。



 なお、2011年3月に東日本大震災が発生し、生涯忘れ得ぬ記憶となった大災害により、山歩きを1ヶ月ほど中断した年でした。

 

2017年12月20日 (水)

2017年の山歩き(総集編)

 2017年も残すところ10日あまりになりましたが、目標としていた月4回の山歩きは今年も達成することが出来ず、最終的に38回の山行で新年を迎えることになりそうです。

 こうした38回の山歩きで51のピークに登りましたが、今年初めて歩いたピークが21ヶ所と例年に比べて新しいところが多かったようです。

 
ただ、夏場に天候不順が続いたことや膝の故障などもあって、この1年間に歩いた距離は約377.0km、累積標高差は約28.2kmと、例年より大分少なくなっていました。

 
こうした1年間の山歩きで撮ってきた写真の中から良さそうなカットを選び、デジブックの総集編としてまとめましたので、お時間がありましたらよろしくご笑覧ください。



 なお、今年7月下旬に発症した左膝痛ですが1ヶ月ほどの養生で治りましたが、12月初めのウォーキングイベントに参加した後で再発し、山歩きに行けない状況が続いています。

 
患部への湿布などで痛みの方は大分軽減しましたが、左膝に違和感が残り、力の加減で軽い痛みがあるため、前回から1ヶ月近く山歩きに出かけていません。

 こんなに長い間、山歩きを休むのは初めての経験となりますが、膝痛が慢性化するのは困るため、もう少し様子を見てから再始動したいと思っています。

 迎える2018年は事故なく無事に過ごしたいと思いますが、ブログをご覧の皆様には新年もよろしくお願い申し上げます。

2017年11月25日 (土)

赤城 黒檜山(17.11.24 その2)

その1)から続く…

 山頂から少し進むと絶景スポットがありますが谷川連峰は雲に覆われていました。

171124023

 北西側に見える苗場山は平らな山頂が見えていました。

171124024

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "赤城 黒檜山(17.11.24 その2)" »

赤城 黒檜山(17.11.24 その1)



① 2017年11月24日(金)天候:晴れ後曇り(霰)
② 赤城 黒檜山:1827.6m、駒ケ岳:1685m
③ コースタイム(行動時間4時間00分)
 おのこ駐車場(07:55)===黒檜山登山口(08:10)===猫岩(08:30)===富士山展望所(08:55)===黒檜山(09:40~10:30)===黒檜山大神(10:35)===大タルミ(11:00)===駒ケ岳(11:15)===稜線分岐(11:25)===駒ケ岳登山口(11:50)===おのこ駐車場(11:55)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:6.099km、累積標高差:±647m)
171124001

 前回から12日ぶりになりますが11月3回目となる山歩きは、赤城山の黒檜山に霧氷を見に行ってくることにしました。

 寒波の到来で23日の赤城山は山頂周辺が雪雲に包まれていたこともあり、今年3回目となる赤城の黒檜山に登って綺麗な霧氷を眺めてくることにしました。(天候不良の場合は鍋割山の予定でした…)


 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "赤城 黒檜山(17.11.24 その1)" »

2017年11月13日 (月)

東信 子檀嶺岳(17.11.12 その2)

その1)から続く…

 ふるさと公園から2時間25分で子檀嶺神社奥社が祀られる山頂に着きました。(当郷地区の小学生が元日登山をするそうです…)

171112025

山頂眼下には青木村と塩田平の家並みが広がり、スタート地点のふるさと公園が良く見えました。(中央奥の右側が独鈷山です…)

171112026

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "東信 子檀嶺岳(17.11.12 その2)" »

東信 子檀嶺岳(17.11.12 その1)



① 2017年11月6日(月)天候:晴れ一時曇り
② 子檀嶺岳:1223.1m
③ コースタイム(行動時間5時間00分)
ふるさと公園あおき(07:25)===村松西洞登山口(08:20)===仏岩(09:10)===子檀嶺岳(09:50~10:35)===岳の平(11:00)===強清水(11:15)===当郷管社登山口(11:40)===ふるさと公園あおき(12:25)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:10.752km、累積標高差:±768m)
171112001

 11月2回目の山歩きは、今年6月に塩田平の独鈷山に登った時に、稜線から見えていた長野県青木村の子檀嶺岳(こまゆみだけ)に行ってくることにしました。

 手持ちの新・分県登山ガイド(長野県)はバス利用の縦走コースを紹介していましたが、今回はネットなども参考に道の駅あおきから時計回りで周回することにしました。


 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "東信 子檀嶺岳(17.11.12 その1)" »

より以前の記事一覧

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック