2017年11月13日 (月)

東信 子檀嶺岳(17.11.12 その2)

その1)から続く…

 ふるさと公園から2時間25分で子檀嶺神社奥社が祀られる山頂に着きました。(当郷地区の小学生が元日登山をするそうです…)

171112025

山頂眼下には青木村と塩田平の家並みが広がり、スタート地点のふるさと公園が良く見えました。(中央奥の右側が独鈷山です…)

171112026

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "東信 子檀嶺岳(17.11.12 その2)" »

東信 子檀嶺岳(17.11.12 その1)



① 2017年11月6日(月)天候:晴れ一時曇り
② 子檀嶺岳:1223.1m
③ コースタイム(行動時間5時間00分)
ふるさと公園あおき(07:25)===村松西洞登山口(08:20)===仏岩(09:10)===子檀嶺岳(09:50~10:35)===岳の平(11:00)===強清水(11:15)===当郷管社登山口(11:40)===ふるさと公園あおき(12:25)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:10.752km、累積標高差:±768m)
171112001

 11月2回目の山歩きは、今年6月に塩田平の独鈷山に登った時に、稜線から見えていた長野県青木村の子檀嶺岳(こまゆみだけ)に行ってくることにしました。

 手持ちの新・分県登山ガイド(長野県)はバス利用の縦走コースを紹介していましたが、今回はネットなども参考に道の駅あおきから時計回りで周回することにしました。


 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "東信 子檀嶺岳(17.11.12 その1)" »

2017年11月 8日 (水)

奥多摩 川苔山(17.11.06 その2)

その1)から続く…

 踊平から15分ほど登り返すと綺麗な紅葉の先に川苔山が見えました。

171106027

 モミジの葉先が少し茶色い感じですが紅葉が陽に映えて大変鮮やかでした。

171106028

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "奥多摩 川苔山(17.11.06 その2)" »

2017年11月 7日 (火)

奥多摩 川苔山(17.11.06 その1)



① 2017年11月6日(月)天候:晴れ
② 川苔山:1363.3m
③ コースタイム(行動時間5時間50分)
 有馬峠(07:05)=== 51号鉄塔(07:35)===オハヤシの頭(08:00)===日向沢ノ峰(08:10)===踊平(08:40)===曲ヶ谷北峰(09:30)===川苔山(09:40~10:10)===曲ヶ谷北峰(10:20)===踊平(11:00)===日向沢ノ峰(11:35~12:05)===オハヤシの頭(12:15)===51号鉄塔(12:25)===有馬峠(12:55)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:10.144km、累積標高差:±842m)
171106001

 11月初めてとなる山歩きは手持ちのガイドブックで抜群の眺めと紹介されている奥多摩の川苔山に行ってくることにしました。

 川苔山は奥多摩側の登山口から登るのが一般的ですが、群馬からは大分遠回りのアプローチになるため、今回は奥武蔵の有馬峠から歩くことにしました。


 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "奥多摩 川苔山(17.11.06 その1)" »

2017年10月27日 (金)

日光 半月山(17.10.26 その2)

その1)から続く…

 展望台北側に男体山が見えますが周囲の樹木が育ったのか、紅葉が綺麗な八丁出島が見えにくくなっていました。

171026023

 展望台から先に進むと歌ヶ浜駐車場から2時間15分で半月山に到着しました。

171026024

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "日光 半月山(17.10.26 その2)" »

日光 半月山(17.10.26 その1)



① 2017年10月26日(木)天候:晴れ
② 半月山:1753.1m
③ コースタイム(行動時間5時間40分)
 歌ヶ浜駐車場(07:30)===狸窪(08:05)===半月峠(09:05)===半月山(09:45)===中禅寺湖展望台(10:25)===茶ノ木平(11:35~12:10)===登山口(12:50)===歌ヶ浜駐車場(13:10)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:11.551km、累積標高差:±814m)
171026001

 久しぶりに晴れの予報もあり10月4回目の山歩きに出かけることにし、春先から延び延びになっていた日光・中禅寺湖畔の半月山に行ってくることにしました。

 膝の調子は相変わらずですがユックリ歩けば特に問題なさそうなので、東武線沿線自然ハイキングの半月峠コース(コースマップが入手できます…)を参考に、歌ヶ浜駐車場から左回りに周回することにしました。


 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "日光 半月山(17.10.26 その1)" »

2017年10月19日 (木)

谷川岳沢めぐりコース(17.10.18 その2)

その1)から続く…

 一ノ倉沢から20分ほどで幽ノ沢が見えてきました。

171018027

 幽ノ沢中腹の中央右寄りに滝沢大滝が見えていました。

171018028

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "谷川岳沢めぐりコース(17.10.18 その2)" »

谷川岳沢めぐりコース(17.10.18 その1)



① 2017年10月18日(水)天候:晴れ時々曇り
② 芝倉沢出合:995m
③ コースタイム(行動時間5時間5分)
 土合橋駐車場(07:30)===RW山麓駅(07:45)===マチガ沢出合(08:15)===一ノ倉沢出合(08:40~08:45)===幽ノ沢出合(09:10)===新道分岐(09:25)===芝倉沢出合(10:00~10:40)===新道分岐(11:00)===JR巡視小屋(11:15)===幽ノ沢(11:35)=== 一ノ倉沢(11:45)===マチガ沢(12:05)===土合橋駐車場(12:35)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:13.434km、累積標高差:±436m)
1710180011

 秋の長雨が続きますが貴重な晴れ間に合わせて紅葉見物に出かけることにし、20数年ぶりに谷川岳の一ノ倉沢に行ってみることにしました。

 せっかくの紅葉見物でもあり一ノ倉沢だけではもったいないので、今回は谷川岳沢めぐりコースを歩いて芝倉沢まで行ってくることにしました。


 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "谷川岳沢めぐりコース(17.10.18 その1)" »

2017年10月11日 (水)

上高地(17.10.10 その2)

その1)から続く…

 上高地の絶景ポイント・河童橋に到着しましたが穂高連峰にかかった雲が残念でした。

171010028

 快晴の日なら西穂高岳~明神岳2峰まで見事な景色が楽しめるそうです。(まぁ~こんなに良く見える日は1年の中で数えるほどでしょうが…confident

171010029

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "上高地(17.10.10 その2)" »

上高地(17.10.10 その1)



① 2017年10月10日(日)天候:晴れ時々曇り
② 上高地:1500m
③ コースタイム(行動時間4時間30分)
 大正池バス停(06:25)===田代池(06:50)===田代橋(07:10)===河童橋(07:45~07:50)===岳沢分岐(08:05)===明神池(09:00~09:20)===嘉門次小屋(10:25~09:45)===明神館(09:55)===河童橋(10:40~10:50)===上高地バスターミナル(10:55)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:13.173km、累積標高差:±260m)
171010001

 10月2回目の山歩きは中禅寺湖畔の半月山を周回する予定でしたが、前日に確認した天気予報が良くなかったため、8月に歩く予定だった上高地に行ってくることにしました。

 上高地公式ウェブサイトを見ると梓川沿いのカラマツも色づき始めており、今回は大正池から明神池まで歩いてくることにしました。


 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "上高地(17.10.10 その1)" »

より以前の記事一覧

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック