2015年7月30日 (木)

ネオ一眼 FZ1000

 一年ほど前に山歩きで使う軽いカメラが欲しいと言うことで、キャノンのコンデジS120を購入しましたが、その後の山歩きで使う中で①望遠側が120ミリ(35ミリ換算)では物足らないこと。②日中の明るい時は背面液晶が使い難いことなどがあって、EVF(電子ファインダー)付きで望遠側のズーム幅が大きなデジカメ(ネオ一眼)を購入することにしました。

 最近のデジカメを調べると一昔は考えられなかったような望遠側が1000ミリを超える機種もありますが、①画質などを考えると出来るだけ大きなセンサーの方が良いこと、②EVF内臓のカメラの方が使いやすいこと、③ズーム幅としては24ミリ~300ミリ程度は欲しいことなど色々と検討した結果、パナソニックのFZ1000を購入することにしました。

150730001

続きを読む "ネオ一眼 FZ1000" »

2014年8月21日 (木)

コンデジ購入…

 トレランほどではないにしても山歩きの荷物の軽量化は昔から言われていましたが、7月の蝶ヶ岳で使ったカメラ一式の総重量は3kgほどになり、今更ながらカメラの重さを実感させられました。

 デジイチは冬山での信頼性と写真の画質向上を願って使い始めましたが、登山道の状況説明程度ならコンデジで十分なものがあり、当初はデジイチとコンデジを2台持って歩いた時期もありました。

 その後、デジカメを2台持って行くのが大変なこともあり、暫らくしてからデジイチ1台体制となり最近ではフルサイズのカメラで歩くことも多くなっていました。

 しかし、荷物が軽いに越したことはない訳で①季節、②山歩きの難易度、③登頂した回数などによって持って行くデジカメを変えることにし、何度か登った山や難度の高い山ではコンデジを持って行くことにしました。

 そこで手持ちの古いコンデジ(CANON IXY DIGITAL60)を下取りに出し、最近のモデルの中で手頃な値段になっている新しいコンデジを購入することにしました。

Ixy60

続きを読む "コンデジ購入…" »

2013年2月24日 (日)

APS-Cからフルサイズへ

 昨年秋にはフルサイズセンサーのコンデジが発売されたことなどもあり、これまで使っていたAPS-Cサイズ(DXフォーマット)のD90を手放し、フルサイズセンサー(FXフォーマット)のD800に入れ替えることにしました。

130224001

 事の発端は明るい標準ズームが欲しいと言うことですが、最近のデジカメ市場の動きを見ると早晩フルサイズが一眼レフの主流になると思われ、数年先を見込んで投資するならフルサイズに移行した方が悔いが残らないと思ったことでした。(あくまでも私見です…)

続きを読む "APS-Cからフルサイズへ" »

2011年11月27日 (日)

CMOSセンサーの汚れ(その2)…

 購入早々にCMOSセンサー(正確に言えばローパスフィルターですが…)の汚れが見つかり、恐る恐る自分でセンサークリーニングを行ったD300Sですが、その後、山歩きなどで8ヶ月ほど使っている間に、再びセンサーに汚れが付いてしまったようです…think

 先日、長野県の飯縄山に登って来ましたが、自宅に帰ってからこの時の写真を整理していると、写真の中にシミのような汚れが付いているのが見つかりました。

111125001

 ちょっと見たくらいでは中々気がつかない汚れですが、汚れの部分をトリミングして見ると、丸いシミが出来ているのが良く分かります。

111125002

続きを読む "CMOSセンサーの汚れ(その2)…" »

2011年3月 2日 (水)

CMOSセンサーの汚れ…

 先日入手したニコンのD300sですが、肝心のCMOSイメージセンサー(正確に言えばローパスフィルター)に小さなシミのような汚れがあることが分かり、購入早々にメーカー送りにするところでした…think

 このカメラは購入して直ぐに三峰山に行った時に使いましたが、この時はセンサーが汚れていることが分かりませんでした。

 しかし、次の草津白根山から帰った後で、ブログに載せるため撮って来た画像ファイルを整理していると、画像の同じ位置に汚れがあることが分かったのです…despair

① 草津白根山の写真に汚れが見つかった…110302001

 ブログにアップした画像は画像編集ソフトでレタッチしましたが、処理前の画像に水滴のようなシミがあることが分かります。

続きを読む "CMOSセンサーの汚れ…" »

2011年2月10日 (木)

山用カメラには防塵・防滴機能…

 が必要と思ったことからここ2年ほど山歩きで使って来たニコンD90に加え、新しいカメラボディを購入することにしました。

 これまでのD90も一般的な使い方であれば、特に問題なく良く出来たカメラと思いますが、山で使っている中で①撮影モードダイヤルが動いてしまうこと、②軽いボディのマウント強度、③野外で使うため防塵・防滴機能が必要なことなど、幾つかの点が目に付いていました。

 今回追加で購入したのはニコンのD300sで近く後継機種が発売されるとの噂もあってか、市場価格が販売開始当初の半分程度と大変手頃なものとなっていました。

D300s

 以下は今回D300sを選んだ話になりますが、多分にオタクな内容となりますので興味のある方がご覧下さい…confident

続きを読む "山用カメラには防塵・防滴機能…" »

2010年6月28日 (月)

退職記念にマクロレンズ…

 先週末をもって40年あまりの現役生活に別れを告げ、第二の人生=セカンドライフに移行しましたが、職場の送別会の際に餞別としていただいた商品券をベースに、前々から手元にあればなぁ~…と思っていたマクロレンズを購入しました…confident

 デジイチは昨年2月にニコンのD90を購入し使っていますが、これに付けているズームレンズが16~85mm(35ミリ換算で24~127.5mm)で、コンデジに比べ少し大きいことを除けば風景写真などで使い勝手の良いカメラだと思っています。

 ただ一般的な一眼レフ用のレンズと同じように、最短撮影距離が0.38メートルのためマクロ撮影が苦手で、花の写真などはマクロに強いリコーGX100を使っていました。

続きを読む "退職記念にマクロレンズ…" »

2009年2月 7日 (土)

デジ一デビュー

 遅ればせながら、先日の北横岳でデジ一デビューを果たすこととなりました…happy01

 この一年ほど軽く携帯性の良いデジタルカメラとしてリコーGX-100を使ってきましたが、このカメラのズームは35mm換算で24~72mmとスナップや風景写真で使いやすく、またJPEG+RAWで画像データが記録できるため、後から画像処理も出来るコンデジでした。

 しかし望遠側が72mmのため、遠くの山並みをアップで撮る際など今一つもの足らなさの残るカメラでした。(デジタルズームやトリミング処理も出来ますが、当然画質は落ちることになります…)

 このため望遠側を135mmとするテレコンバージョンレンズを購入しましたが、望遠撮影の度にカメラ本体に取り付ける必要があり、使い勝手の面倒なオプションでした。

続きを読む "デジ一デビュー" »

2008年2月23日 (土)

デジカメの修理完了…

 先週、修理に出しておいたデジカメcameraが退院してきました…happy01

080223001

 先週始めにリコーの修理受付センターに電話し、送られてきた梱包材にカメラを入れて、宅配便で送ってから約10日間で修理完了でした。

 受付センターのオペレーターも、受付の際に修理期間が10日間ほどかかります…と話していたので、平均的な修理期間なのでしょう…。

 都内にでも勤めていれば、銀座のカメラサービスセンターに持ち込んで、即日修理も可能なようですが、地方在住者には難しいところです。(19日に東京出張がありましたが、サービスセンターの受付時間もあって、仕事の往き帰りに寄ることは難しいようです…think

続きを読む "デジカメの修理完了…" »

2008年2月13日 (水)

デジカメが早々と入院です…

 先日のブログに書いたように、山の風景用にと思って新しいデジカメ(リコーGX100)を購入し、この間の稲含山に登った時に使いましたが、せっかく撮った風景画像に不具合が見つかり、一回使っただけで入院させることにしました…angry038

 稲含山から家に帰って来て、それではブログ用にと思ってイメージを整理していると、空の一部に薄いシミ状の影があるのが分かり、イメージを良く点検すると幾つかの画像で、同じところにシミ状の汚れが写っているのです。

 稲含山のブログにアップしている画像も、よく見ると分かりますが空が写っている幾つかイメージの中で、中央少し右上に水滴状のシミのような汚れがあるのが分かります。

続きを読む "デジカメが早々と入院です…" »

より以前の記事一覧

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック