2020年2月23日 (日)

奥秩父 瑞牆山(20.02.21 その2)

その1)から続く…

 少し登ってテラス状の岩場に上がると、南側の雲海上に富士山が見えました。
200221021

 間もなく大ヤスリ岩の基部を通過します。
200221022

※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "奥秩父 瑞牆山(20.02.21 その2)" »

2020年2月22日 (土)

奥秩父 瑞牆山(20.02.21 その1)

200221040
8年ぶりの山頂で大展望を楽しみました…

① 2020年2月21日(金)天候:晴れ
② 瑞牆山:2230m
③ コースタイム(総行動時間:6時間40分)
 瑞牆山駐車場(07:40)===林道出合(08:00)===富士見平小屋(08:40)===天鳥川出合(09:25~09:30)===黒森分岐(11:15)===瑞牆山(11:20~11:55)===黒森分岐(12:00)===天鳥川出合(13:05~13:10)===富士見平小屋(13:45)===林道出合(14:00)===瑞牆山駐車場(14:20)
※景色や花々の写真を撮りながら歩いているため参考タイムとしてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:7.266km、累積標高差:±981m)
200221001

 週末の天気が崩れる前に…と言うことで、前回から6日ぶりの山歩きは山梨まで足を延ばし、特異な岩峰で知られる瑞牆山に行ってくることにしました。

 
瑞牆山に登るのは今回で3回目となりますが、暖冬でスノーハイクなどは期待出来そうにないため、前2回同様に山頂の大展望を楽しみに歩いてくることにしました。

※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "奥秩父 瑞牆山(20.02.21 その1)" »

2020年2月 9日 (日)

鷲ヶ峰・喋々深山(20.02.07 その3)

その2)から続く…

 物見岩から30分程で喋々深山に到着です。
200207039

 レーダードームが建っているのが車山ですが、周辺にハイカーらしい人影が見えました。
200207040

※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "鷲ヶ峰・喋々深山(20.02.07 その3)" »

2020年2月 8日 (土)

鷲ヶ峰・喋々深山(20.02.07 その2)

その1)から続く…

 山頂で一通り周囲の景色を眺めると往路を戻りますが、車山の背後に八ヶ岳の山々が勢揃いです。(天狗岳~硫黄岳~横岳~赤岳~阿弥陀岳~権現岳~編笠山…)
200207019

 帰りは第2峰のピークを巻いて戻ります。(正面は見納めの富士山…)
200207020

※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "鷲ヶ峰・喋々深山(20.02.07 その2)" »

鷲ヶ峰・喋々深山(20.02.07 その1)

200207048
久しぶりの大雪原で大展望を楽しみました…

① 2020年2月7日(金)天候:晴れ
② 鷲ヶ峰:1798m、喋々深山:1836m
③ コースタイム(総行動時間:5時間30分)
八島湿原駐車場(08:40)===鷲ヶ峰分岐(08:50)===鷲ヶ峰(09:55~10:00)===鷲ヶ峰分岐(10:45)===奥霧キャンプ場跡(11:05)===物見岩(11:50~11:55)===喋々深山(12:25~12:30)===沢渡分岐(12:45)===林道出合(13:15)===旧御射山遺跡(13:25)===八島湿原駐車場(14:10)
※景色や花々の写真を撮りながら歩いているため参考タイムとしてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:11.284km、累積標高差:±638m)
200207001

 2月初めての山歩きは予定通りにスノーハイクに出かけることにし、積雪期としては11年ぶりとなる霧ヶ峰に行ってくることにしました。

 
前回の霧ヶ峰では車山~山彦谷南ノ耳辺りを歩きましたが、今回は初登頂となる鷲ヶ峰から喋々深山辺りを歩いてくることにしました。

※画像をクリックすると大きくなります

 

続きを読む "鷲ヶ峰・喋々深山(20.02.07 その1)" »

2020年1月13日 (月)

赤城 鍋割山・荒山(20.01.10 その2)

その1)から続く…

 鍋割山から20分程で火起山ですが、周辺に積もった雪は残り僅かでした。
200110021

 火起山を通過すると荒山高原に下ります。
200110022

※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "赤城 鍋割山・荒山(20.01.10 その2)" »

2020年1月11日 (土)

赤城 鍋割山・荒山(20.01.10 その1)

200110026
久しりぶりの雪山は想定以上に疲れました…

① 2020年1月10日(金)天候:晴れ
② 鍋割山:1332.3m、荒山::1571.9m(途中撤退)
③ コースタイム(総行動時間:6時間15分)
 鍋割山登山口(08:00)===鍋割高原(08:35)===鍋割山(09:45~09:50)===荒山高原(10:25)===箕輪分岐(10:50)===稜線展望ヶ所(11:10~11:15)===箕輪分岐(11:30)===荒山高原(11:45)===展望ベンチ(12:00~12:25)===鍋割山(12:55)===鍋割高原(13:50)===鍋割山登山口(14:15)
※景色や花々の写真を撮りながら歩いているため参考タイムとしてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:9.131km、累積標高差:±1045m)
200110001

 新年2回目の山歩きは赤城の黒檜山を考えていましたが、前2回に引き続いてトレーニングに出かけることにし、昨年末に登った鍋割山を山麓から登ることにしました。

 山麓の登山口から鍋割山に登るのは13ヶ月ぶりですが、こちらのコースも水沢山と同様に標高差が大きく、岩場歩きのトレーニングにもなるコースです。

※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "赤城 鍋割山・荒山(20.01.10 その1)" »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック