« 奥武蔵 丸山(20.03.06 その2) | トップページ | 栃木 三毳山(20.03.12 その2) »

2020年3月13日 (金)

栃木 三毳山(20.03.12 その1)

200312045
新・花の100名山で春の花々を探しました…


① 2020年3月12日(木)天候:晴れ
② 三毳山:229m
③ コースタイム(総行動時間:3時間40分)
 南口駐車場(08:35)==(25)==三毳神社(09:00)==(15)==中岳(09:15)==(10)==カタクリの園(09:25~09:35)==(15)==野草の園(09:50)==(10)== 湿性植物園(10:10)==(40)==青竜ヶ岳(10:35~10:45)==(25)==山頂広場(11:10~10:40)==(10)==中岳(11:50)==(5)==三毳神社(11:55)==(20)==南口駐車場(12:15)
※景色や花々の写真を撮りながら歩いているため参考タイムとしてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:7.030km、累積標高差:±577m)
200312001

 3月2回目となる山歩きはカタクリが咲き始めたと言う、新・花の100名山の三毳山に行ってくることにしました。

 カタクリの季節に三毳山を歩くのは前回から2年ぶりになりますが、今回は南口近くで咲いている雪割草を見てくることにしました。

※画像をクリックすると大きくなります…

 ベースとなる南口駐車場(マップコード:64 465 314)までは約65kmで1時間半程…、現地スタート時間に合わせて自宅を出発すると関越道~北関東道と走って現地に向かいます。

 北関東道・桐生ICで一般道に下りると国道50号線を小山方面に走りますが、道の駅みかもの先で左折するとみかも山公園の南口駐車場に到着します。
200312002

 朝の内は雪割草が開いていないため、七曲坂を登って三毳神社に向かいます。
200312003

 周遊道路や遊歩道周辺ではスミレが沢山咲いていました。
200312004

 七曲坂を折り返しながら登っていくと三毳神社辺りの稜線が見えてきます。
200312005

 駐車場から20分程で中継広場に上がると道標に従って三毳神社に向かいます。
200312006

 中継広場から5分程登ると三毳神社に到着しました。
200312007

 三毳神社から南側を眺めるとスカイツリーが霞んでいました。
200312008

 南西方向には真っ白な富士山が見えました。(肉眼ではもう少し見えます…)
200312009

 一通り景色を眺めると先に進んで中岳に向かいます。
200312010

 三毳神社から5分程でパラグライダーの離陸場に出ると、東側に茨城県の筑波山~加波山が見えました。
200312011

 さらに進むと中岳の分岐点で往路は右に下って左下から戻ります。
200312012

 中岳から10分程下るとカタクリの園に着きますが、西側斜面の方がカタクリの群生数が多いようです。
200312013

 ネット情報の通りにカタクリの花が咲いていました。
200312014

 あちこちに今が見頃の花がありましたが、良さそうな花は遊歩道から遠い場所で咲いているため、デジタルズームも使って精一杯のアップです。
200312015

 群生地を見渡すとツボミが沢山残っており、今しばらく綺麗な花を楽しめそうでした。
200312016

 今回のカタクリの園ではこのグループが一番見栄えが良いと思いました。
200312017

 一通り遊歩道を巡って写真を撮ると先に進んで野草の園に向かいます。
200312018

 10分程歩いて野草の園に到着すると沢山のアズマイチゲが咲いていました。
200312019

 アズマイチゲの群生箇所の先で雪割草が咲いていました。
200312020

その2)に続く…

                                    …ページの先頭に戻る

« 奥武蔵 丸山(20.03.06 その2) | トップページ | 栃木 三毳山(20.03.12 その2) »

登山」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

ハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 奥武蔵 丸山(20.03.06 その2) | トップページ | 栃木 三毳山(20.03.12 その2) »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック