« 今年もメジロが来ました | トップページ | 赤城 鍋割山・荒山(20.01.10 その2) »

2020年1月11日 (土)

赤城 鍋割山・荒山(20.01.10 その1)

200110026
久しりぶりの雪山は想定以上に疲れました…

① 2020年1月10日(金)天候:晴れ
② 鍋割山:1332.3m、荒山::1571.9m(途中撤退)
③ コースタイム(総行動時間:6時間15分)
 鍋割山登山口(08:00)===鍋割高原(08:35)===鍋割山(09:45~09:50)===荒山高原(10:25)===箕輪分岐(10:50)===稜線展望ヶ所(11:10~11:15)===箕輪分岐(11:30)===荒山高原(11:45)===展望ベンチ(12:00~12:25)===鍋割山(12:55)===鍋割高原(13:50)===鍋割山登山口(14:15)
※景色や花々の写真を撮りながら歩いているため参考タイムとしてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:9.131km、累積標高差:±1045m)
200110001

 新年2回目の山歩きは赤城の黒檜山を考えていましたが、前2回に引き続いてトレーニングに出かけることにし、昨年末に登った鍋割山を山麓から登ることにしました。

 山麓の登山口から鍋割山に登るのは13ヶ月ぶりですが、こちらのコースも水沢山と同様に標高差が大きく、岩場歩きのトレーニングにもなるコースです。

※画像をクリックすると大きくなります…

 ベースとなる鍋割山登山口(マップコード:261 301 162)までは約25kmで40分程…、午前7時過ぎに自宅を出発すると前橋市内を抜けて現地に向かいます。

 赤城南面道路から赤城青少年交流の家の横を抜けて赤城国際ゴルフ場方面に向かい、ゴルフ場を通過して林道に突き当たるとすぐ左側に登山口があります。

 登山口横の駐車スペースに車を停めると、すぐに準備をして登山口から歩き始めます。
200110002

 少し進んで樹林帯を抜けると稜線が見えますが、ここで車のキーをかけなかったことを思い出し、一度車に戻ったのがご愛嬌でした。
200110003

 車から戻ってくると再び登り始めますが、少し登ると西側に榛名山が見えてきます。
200110004

 やがて南側に奥秩父の山々が見えてきますが、今回は稜線に雲がかかって富士山は見えません。
200110005

 登山口から10分程進むと岩場混じりの登山道となり、さらに5分程で補助ロープの岩場を通過します。
200110006

 登山口から25分程で緩やかな鍋割高原に上がり、樹林帯を抜けると前方に鍋割山が見えました。
200110007

 やがて南東方向の展望が広がると少し霞んだ首都圏方面が見えてきます。
200110008

 さらに進んで南西方向が開けると市街地の先に西上州の山々が見えてきます。
200110009

 南西方向の雲に上に真っ白な八ヶ岳の稜線が見えました。(横岳辺りか…? )
2001100101

 鍋割高原を通過して樹林帯に入ると岩場の急斜面が始まります。
200110011

 ガレた岩場を20分程登ると補助ロープの岩場を通過します。
200110012

 30分程登って急斜面を通過すると緩やかな台地に上がります。
200110013

 樹林帯を抜けて鍋割不動の分岐点を通過すると、西側に見える榛名山を眺めながら登ります。
200110014

 時々景色を眺めながら息を入れますが、高度が上がると首都圏方面が見えてきます。
200110015

 予定より少し遅れて鍋割山に到着すると数人のハイカーが休憩中でした。
200110016

 前回の水沢山に続いて筑波山が見えました。
200110017

 東京方面には大分霞んだスカイツリーが見えました。
200110018

 山頂で一通り景色を眺めると先に進んで荒山方面に向かいます。
200110019

 竈山手前で北側の展望が広がりますが、谷川方面は雪雲に覆われていました。
200110020

その2)に続く…

                                     …ページの先頭に戻る

« 今年もメジロが来ました | トップページ | 赤城 鍋割山・荒山(20.01.10 その2) »

登山」カテゴリの記事

雪山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年もメジロが来ました | トップページ | 赤城 鍋割山・荒山(20.01.10 その2) »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック