« 小野子三山(19.10.05 その2) | トップページ | 赤城 鍋割山(19.12.24 その2) »

2019年12月25日 (水)

赤城 鍋割山(19.12.24 その1)

191224018
体力チェックはシーズン初の雪山歩きでした…


① 2019年12月24日(火)天候:晴れ
② 鍋割山:1332.3m
③ コースタイム(総行動時間:3時間30分)
 姫百合駐車場(07:55)===荒山風穴(08:35)===荒山高原(08:45)===火起山(09:15)===鍋割山(09:35~10:15)===竈山(10:35)===荒山高原(10:50)===姫百合駐車場(11:25)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:6.410km、累積標高差:±687m)
191224001

 11月に同居の母が他界し落ち着かない日々が続きましたが、納骨が終わって気持ちの上で一区切りできたこともあり、前回から80日ぶりに山歩きに出かけることにしました。

 これまでこんなに長く山歩きの間隔を空けたことはなく、先ずは現状の体力・持久力をチェックするため、初心者向けコースの赤城の鍋割山に行ってくることにしました。

※画像をクリックすると大きくなります…

 ベースとなる姫百合駐車場(マップコード:261 363 797)までは約25kmで50分ほど、現地スタート時間に合わせて自宅を出発すると前橋の市街地を迂回するように走って現地に向かいます。

 日曜日の雪が標高600m辺りから道路脇に残っていたため、路面凍結に注意しながら走っていくと、ほぼ予定通りの時間で姫百合駐車場に到着しました。(駐車場の水洗トイレが使えます…)

 先着していたハイカーの車は1台だけでしたが、車を停めて準備をすると登山口からスタートします。
191224002

 登山道の積雪は5センチほどで凍結箇所もありますがノーアイゼンで歩きます。
191224003

 先ずは荒船高原に向かいますが要所に標識があって道迷いはありません。
191224004

 20分程でふれあい十字路に到着すると荒山高原の鞍部が見えました。
191224005

 さらに15分程で荒山風穴で吹き出し口の温度計を見ると-4℃でした。
191224006

 風穴周辺は岩ゴロの登山道で少し歩き難いのですが、雪が降って岩場の間に詰まると歩き易くなります。
191224007

 駐車場から50分程で荒山高原に到着しました。
191224008

 南側の樹林帯の上に真っ白な富士山が見えていました。
191224009

 荒山高原辺りでは10センチ程の積雪だったようです。
191224010

 荒山高原からは右手に進んで鍋割山に向かいます。
191224011

 展望が広がると東側に筑波山が見えてきます。
191224012

 南東側の東京方面を眺めるとスカイツリーが良く見えました。
191224013

 荒山高原から20分ほど進んで小ピークを越えると火起山が見えてきます。
191224014

 西側の樹林帯の先に榛名山と浅間山が見えました。
191224015

その2)に続く…

                                    …ページの先頭に戻る

« 小野子三山(19.10.05 その2) | トップページ | 赤城 鍋割山(19.12.24 その2) »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小野子三山(19.10.05 その2) | トップページ | 赤城 鍋割山(19.12.24 その2) »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック