« 子持山(19.05.02 その2) | トップページ | 赤城 篭山(19.05.10 その2) »

2019年5月11日 (土)

赤城 篭山(19.05.10 その1)


※スライドショーはInternet Explorerでご覧ください…

① 2019年5月10日(金)天候:晴れ
② 篭山:1432m
③ コースタイム(山行時間:4時間30分)
 利平茶屋森林公園(07:25)===1207P(08:05)===稜線分岐(09:15)===篭山(09:30~09:45)===鳥居峠(09:50)===利平茶屋分岐(09:55)===休憩場所(10:15~11:45)===御神水(11:00)===利平茶屋森林公園(11:55)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:5.777km、累積標高差:±626m)
190510001

 前回から8日ぶりの山歩きはネット友達のゆうやけさんのレポなどを参考に、2年ぶりに赤城の篭山周辺のアカヤシオを訪ねることにしました。

 篭山周辺のアカヤシオは今回で2回目となり、往・復ともにバリエーションルートを歩きたいと思っていましたが、夕方には地元の予定が入っているため、大事をとって前回と同じコースを歩くことにしました。

 
※画像をクリックすると大きくなります…

 登山口の利平茶屋森林公園の駐車場(マップコード:261 430 097)までは約45kmで1時間半程…、自宅を午前6時に出発すると前橋市内を通過して日光方面に向かいます。

 旧大間々町に入ると国道122号線を走りますが、道の駅くろほね・やまびこの先から県道62号線を走って沼田方面に向かい、一ノ鳥居の交差点の案内標識に従って県道70号線を走っていくと、県道終点にある利平茶屋森林公園の駐車場に到着します。(駐車場に立派な水洗トイレ…)

190510002

 準備を終えると駐車場右奥の林道を進んで登山口に向かいます。

190510003

 スギ林手前から薄い踏み跡をたどると要所にマーカーのある登山道となりました。

190510004

 芽吹き始めた稜線上に薄い踏み跡が続きますが、山と高原地図には登山道の記載がありません。

190510005

 駐車場から25分程登るとアカヤシオが咲き始めましたが、8日の寒波で霜げたのか花先が大分傷んでいました。

190510006

 さらに薄い踏み跡をたどって急登していきます。

190510007

 駐車場から40分程で1207Pに到着すると篭山と鳥居峠の鞍部が見えました。

190510008

 登山道の右側斜面では咲いているアカヤシオが増えてきました。

190510009

 さらに馬の背の稜線上を先に進みます。(所どころにアカヤシオ…)

190510010

 少し進んで樹林帯が切れた展望箇所に出ると、アカヤシオで稜線がピンク色になっていました。

190510011

 左前方に見える篭山の岩場でも沢山のアカヤシオが咲いています。

190510012

 少し進んでアカヤシオが沢山咲いている稜線をクローズアップしました。

190510013

 1207ピークから10分ほど進むとヤセ尾根の岩稜帯を通過します。(見た目ほど難度はありません…)

190510014

 岩稜帯を通過すると岩壁に突き当たりますが、ここは岩壁の左上に進んで通過します。

190510015

 岩壁を左上に巻いて少し急登するとアカヤシオの群生箇所となりました。

190510016

 この辺りのアカヤシオは今が見頃ですが、寒波で花先が茶色い花も見かけました。

190510017

 さらにアカヤシオが群生している稜線を進んで稜線分岐に向かいます。

190510018

 アカヤシオが青空に映えて綺麗なものです。

190510019

 枝先にはツボミも沢山残っており、今しばらくは楽しめそうでした。

190510020

 1207Pから45分程で南東側の展望が開けました。(春霞で遠望はダメでした…)

190510021

 沢山咲いているアカヤシオの先が長七郎山のピークです。

190510022

 アカヤシオが切れ間なく咲いている稜線をさらに進みます。(2年前に比べると花の数が多いように感じます…)

190510023

その2)に続く…

                                   …ページの先頭に戻る

 

« 子持山(19.05.02 その2) | トップページ | 赤城 篭山(19.05.10 その2) »

登山」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 子持山(19.05.02 その2) | トップページ | 赤城 篭山(19.05.10 その2) »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック