« 外秩父 堂平山(19.04.02 その1) | トップページ | 四ツ又山・鹿岳(19.04.18 その1) »

2019年4月 3日 (水)

外秩父 堂平山(19.04.02 その2)

その1)から続く…

 南西方向に奥秩父の山々が見えますが灌木が育って景色が見難くなりました。

190402019

 西寄りに見える雁坂嶺~破風山~甲武信ヶ岳~三宝山が白くなっています。

190402020

 ※画像をクリックすると大きくなります…

 両神山の左奥に見える八ヶ岳には雪雲が舞っていました。

190402021

 北西方向の浅間山の手前に御荷鉾山と城峰山が見えました。

190402022

 先日歩いた皇鈴山の背後に榛名山~小野子山~小持山が霞んでいました。

190402023

 山頂から周囲の景色を一通り眺めると冷風を避けて昼食タイムを取りました。

190402024

 1時間近く休憩しましたが北西風が冷たく気温が上がらないため、北側に見えている笠山は断念して下山を始めることにしました。

190402025

 山頂北側のパラグライダー発着場から見納めの両神山に別れを告げました。

190402026

 パラグライダー場を通過すると急斜面の登山道を下ります。

190402027

 5分程下ると緩斜面の登山道になりました。

190402028

 堂平山から20分程で七重峠に下りました。

190402029

 今回は笠山を諦めたこともあり林道の先の分岐点から白石車庫方面に下ります。

190402030

 下る途中のあちこちでキブシが咲いていました。

190402031

 陽だまりの斜面ではカタクリの花が開いていました。

190402032

 七重峠の分岐点から15分程で萩殿林道出合となりましたが、何故か6年前と同じように右手に歩いてしまい、少し進んでからミスコースに気が付きました。(林道出合に下るのが馬鹿に早いと思いましたが…😞

190402033

 ミスコースに気が付いて地図を確認すると、林道を横断した先にある登山道を下ります。

190402034

 萩殿林道出合から20分程で笠山林道出合に下りました。

190402035

 さらに案内標識に従って笠山林道分岐点の駐車場に向かいます。

190402036

 林道出合から15分程下って笠山林道分岐点の駐車場に戻ると、総行程3時間45分程で今回の山歩きを終了しました。

 車に戻って道具を片付けると、帰る途中で秩父温泉 満願の湯(入湯料800円)に寄ることにし、汗を流して冷えた身体を温め一休みしてから帰宅の途に就きました。

                                      …ページの先頭に戻る

※覚え書き

 今回の山歩きで見かけたハイカーは全部で10人程ですが、そのほとんどが堂平山から下る途中で行き会った人たちで、白石車庫BSから時計回りで歩く人たちが多かったように思いました。

 前日の天気予報で気温が低いと予報していたものの、この時期に堂平山で雪が降る程気温が下がるとは思っていなかったため、笠山行きの予定を変更して下山することにしましたが、低山と言えども事前の天候チェックが重要であることを改めて実感しました。

 3月の大霧山に続いて堂平山と笠山を歩こうと思いましたが、あいにくの天候不良でその計画が実行できなかったため、次に挑戦する時は5年前と同様に比企三山を通しで歩きたいと思っています。

« 外秩父 堂平山(19.04.02 その1) | トップページ | 四ツ又山・鹿岳(19.04.18 その1) »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 外秩父 堂平山(19.04.02 その1) | トップページ | 四ツ又山・鹿岳(19.04.18 その1) »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック