« 両崖山・行道山(19.03.18 その1) | トップページ | 栃木 三床山(19.03.29 その1) »

2019年3月22日 (金)

両崖山・行道山(19.03.18 その2)

その1)から続く…

 林道から少し登って岩稜に上がると北関東道が良く見えました。(市街地の中に太田・金山が見えます…)
190318026

 関東ふれあいの道らしく所どころに休憩用のベンチが置いてありました。
190318027

※画像をクリックすると大きくなります…

 274Pを通過して林道に下ると直ぐに分岐点があり、往路は右上に進んで復路は左奥から戻ります。
190318028

 駐車場から2時間程で林道終点に到着しました。(数台分の駐車スペースがあります…)
190318029

 林道終点からは北東側が開けており、未踏の岳ノ山と大鳥屋山が見えました。
190318030

 林道終点で小休憩する先に進んで大岩山に向かいます。
190318031

 折り返しの登山道を15分程登ると大岩山に到着しますが周囲は樹林帯で展望はありません。
190318032

 大岩山を通過するとアップダウンしながら行道山に向かいます。
190318033

 途中の小ピークに上がると北西方向の展望が広がりました。
190318034

 真っ白な浅間山の手前は群100の茶臼山になります。
190318035

 榛名山の左背後に見えるのが四阿山のようです。
1903180341

 南西方向に八ヶ岳の赤岳~横岳~硫黄岳~天狗岳が見えました。
190318036

 さらに進んで行道山に向かいます。
190318037

 駐車場から2時間40分程で行道山に到着しました。(山頂北側に東屋があります…)
190318038

 2度目となる行道山の山頂からは見事な景色が広がっていました。
190318039

 北西方向に草津白根山と横手山が見えました。
190318040

 赤城山の駒ケ岳と黒檜山は間近でした。
190318041

 北寄りの山並みも見事な景色でした。
190318042

 北北東寄りに袈裟丸山と皇海山が並びます。
190318043

 少し右側の日光白根山は真っ白でした。
190318044

 北側には男体山~大真名子山~女峰山が見えました。
190318045

 南南東方向に見えるのが両崖山でスカイツリーは春霞の中でした。
190318046

 ベンチを借りて昼食タイムを取ると往路を戻って下山を始めます。
190318047

 帰りは日本三毘沙門天の大岩毘沙門天に参拝しました。
190318048

 本堂前にあった大岩毘沙門天の案内板です。
190318049

 参拝を終えると参道を下り往路の登山道に戻ります。
1903180491

 行道山から1時間程で274Pを通過する両崖山が見えました。
190318050

 展望ヶ所から45分程歩いて両崖山に戻ると、天狗山には寄らずに往路を戻って駐車場に下りましたが、総行程5時間40分で今回の山歩きを終了しました。

 車に戻って道具を片付けると、帰る途中で地蔵の湯 東洋館(入湯料:720円)に寄ることにし、汗を流してサッパリしてから帰宅の途に就きました。

                                     …ページの先頭に戻る

※覚え書き

 今回の山歩きで見かけたハイカーは全部で30人程ですが、その大半は駐車場~両崖山の間で行き会った人たちで、両崖山から先で見かけた人たちは7~8人でした。

 4年ぶりに歩いてきた行道山でしたが、折よく恵まれた好天の日に春霞が少なかったこともあり、前回とは違った見事な大展望を楽しむことが出来ました。

 前回は両崖山から天狗山ハイキングコースを歩きましたが、大岩山では野山ハイキングコースを見かけており、地元の人たちが歩く幾つかのマイナーコースがあるようでした。

« 両崖山・行道山(19.03.18 その1) | トップページ | 栃木 三床山(19.03.29 その1) »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 両崖山・行道山(19.03.18 その1) | トップページ | 栃木 三床山(19.03.29 その1) »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック