« 光城山・長峰山(18.04.10 その1) | トップページ | 大持山・武甲山(18.04.20 その1) »

2018年4月11日 (水)

光城山・長峰山(18.04.10 その2)

その1)から続く…

 展望台を横を抜けるとモニュメント(歴史の塔)の立った長峰山の山頂に到着しました。

180410028

 長峰山にも桜がありましたがこちらの桜は咲き始めの感じでした。

1804100341

 ※画像をクリックすると大きくなります…

 モニュメントの前に出ると見事な大展望が広がりました。(山頂直下はパラグライダー場のようです…)

180410029

 光城山から右側に移動したため前常念岳~常念岳の稜線が良く見えていました。

1804100291

 燕岳の山頂が有明山の背後になっています。

1804100292

 北西方向に北アルプス北部の山々が並んでいます。

180410030

 一番左側に針ノ木岳と蓮華岳が見えました。

180410031

 少し離れて爺ヶ岳~鹿島槍~五竜が続きます。

180410032

 一番右側に唐松岳~白馬鑓ヶ岳~杓子岳~白馬岳~小蓮華岳が見えました。

180410033

 当初は長峰山で昼食タイムを取ると長峰荘側に下山する予定でしたが、気持ち良い快晴でもあり光城山に戻って桜を眺めながら下ることにしました。

180410034

 長峰山の山頂で一休みすると往路を戻って光城山に戻ります。

1804100342

 帰り道では烏帽子峰の小ピークを迂回します。

180410035

 長峰山から40分程で光城山に戻りました。

180410037

 山頂の一角を借りると見事な景色を眺めて昼食タイムとしました。

180410039

 山頂の一角に往路で気付かなかった光城址の説明書きが立っていました。

180410040

 休憩を終えると下り始めましたが休憩小屋近くに珍しい眺望説明図がありました。

180410041

 少し下って北アルプス北部の山々に別れを告げます。

180410042

 帰りは桜に光が回って残雪の山々を引き立ててくれます。

180410043

 登山道沿いのあちこちでハイカーが桜を楽しんでいました。

180410044

 左側の桜越しに白く霞んだ中央アルプスが見えました。

1804100441

 登山道を下っていくと桜の花の間に常念岳が綺麗に見える場所があります。

180410045

 登山道沿いの桜はソメイヨシノのようですが所どころに種類の違う桜が咲いています。

1804100451

 下る途中で展望が広がると思わず足が止まります。

180410046

 40分程下ると駐車場が見えてきましたが下からは沢山の花見客が登ってきます。

1804100461

 さらに下って見納めの常念岳に別れを告げました。

180410047

 山頂から45分程で光城山登山口の駐車場に戻ると、総行程3時間50分で今回の山歩きを終了しました。

 車に戻って道具を片付けると、家に戻る途中で湯多里山の神などに寄りましたが、丁度定休日で入浴できなかったため、さらに戻って立科村の権現の湯(入湯料400円)に寄って汗を流しました。(お陰で大王わさび農園を見逃しました…)

                                       …ページの先頭に戻る

※覚え書き

 今回の山歩きで見かけたハイカーは百人単位の数になりますが、光城山~長峰山間のコース途中で見かけたハイカーは全部で10人程でした。

 ネットで紹介されていたのは光城山~長峰山の周回コースでしたが、帰りに車で確認した長峰荘~光城山登山口間の道路歩きも特に面白そうなものもなく、長峰山から光城山に戻ってきたのが正解だったようです。

 山頂手前で行き会った地元の人によると、光城山の人気が高まったのはここ数年のことのようですが、登山道はライトアップも行われるため時間が許せばこうした時間に登るのも面白いかも知れません。

« 光城山・長峰山(18.04.10 その1) | トップページ | 大持山・武甲山(18.04.20 その1) »

登山」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

コメント

アルプスの展望の山、
桜並木の登山道、行こうと思ってた所の
グッドタイミング
でも天候が悪いのでどうなるかと・・
光城山からのピストンがよさそうですね。

マイン さん>こんばんは…
山頂の桜の咲き具合からすれば、今度の週末辺りが見頃と
思いますが、天気予報では金曜が晴れマークになっています。
地元の人たちは駐車場~光城山のピストンが多いようですし、
長峰山まで歩くのは他県からの人が多く、地元は車で行く人が
多いように思いました。
北アルプスと言っても地元では見慣れた景色なんでしょうね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 光城山・長峰山(18.04.10 その2):

« 光城山・長峰山(18.04.10 その1) | トップページ | 大持山・武甲山(18.04.20 その1) »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック