« 栃木 三毳山(18.03.28 その1) | トップページ | 西上州 神成山(18.04.05 その1) »

2018年3月29日 (木)

栃木 三毳山(18.03.28 その2)

その1)から続く…

 途中で2か所のカタクリ群生地を回ってきましたが、駐車場から2時間ほどで青竜ヶ岳に着きました。(ハイカーで賑やかでした…)

180328031

 山頂からの眺望は全くダメですぐ先の大小山がはっきり見えません。(肉眼ではもう少し見えますが…)

180328032

 ※画像をクリックすると大きくなります…

 山頂で昼食タイムを取る予定でしたがハイカーが多く、日陰も少ないためカタクリの里に向かいます。

180328033

 山頂から15分程下って獣除けゲートを抜けるとカタクリの里に到着します。

180328034

 今回は群生地の山頂側の斜面が一番の見頃でした。

180328035

 カタクリの里では遊歩道から近接撮影が出来るため、この日も数多くのカメラマンがカメラを構えていました。

180328036

 群生地を下っていくと咲き終わった花が増えますが綺麗な花も沢山残っていました。

180328037

 カタクリ群生地の中にはアズマイチゲの群生箇所も混じっています。

180328038

 さらに群生地を下って綺麗な花を探します。

180328039

 カタクリの花も逆光気味に撮ると紫の花弁が引立つように思います。

180328040

 群生地の入口近くまで下ってカタクリの花を撮りましたが、一通り撮影を終えると遊歩道のベンチを借りて昼食タイムとしました。

180328041

 1時間ほどの撮影・昼食タイムを終えると往路を戻って青竜ヶ岳に向かいます。

180328042

 帰りの青竜ヶ岳からの眺望は相変わらずで2枚ほど写真を撮ると山頂を通過します。

180328043

 帰りは縦走路を直進して三毳神社に向かいます。

180328044

 山頂広場の手前の遊歩道で山ツツジが咲いていました。(前回と同じ場所です…)

180328045

 青竜ヶ岳から40分程で山頂広場を通過します。

180328046

 さらに10分程登り返して中岳の山頂を通過します。(右下に下るとカタクリの園…)

180328047

 中岳から少し下るとパラグライダーの離陸場を通過します。(白く霞んで遠望は無理でした…)

180328048

 中岳から15分程で三毳神社に到着すると境内の桜が満開でした。

180328049

 神社の境内から南側の展望が広がりますが、冬場でないと遠望は難しいようでした。

180328050

 三毳神社からは表参道の階段を下って南入口駐車場に戻ると、総行程5時間20分で今回の山歩きを終了しました。

 車に戻って道具を片付けると、帰る途中で佐野やすらぎの湯(入湯料:500円)に寄ることにし、汗を流してサッパリしてから帰宅の途に就きました。

                                       …ページの先頭に戻る

※覚え書き

 今回の山歩きで見かけたハイカーは100人単位の数になりますが、軽装の観光客が多く登山者らしき人たちは全部で5~60人程度でした。

 これで3回目となる三毳山のカタクリ群生地ですが、今回が一番カタクリの開花が進んでいたようで、1日遅かった8年前は群生地の中に沢山のツボミが残っており、春先の気候によって開花時期が大分違うことを改めて実感しました。

 春の花と言えばロウバイ→フクジュソウ→セツブンソウ→カタクリと言う感じで見頃を迎えますが、カタクリの次は何を見に行こうか毎年のことながら悩みの多い季節です。

« 栃木 三毳山(18.03.28 その1) | トップページ | 西上州 神成山(18.04.05 その1) »

登山」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
素晴らしいカタクリのお花畑ですねぇ~(*'▽')
三毳山に行ってみたくなりましたぁ~
カタクリがおわったら、次はどんな花が咲くのでしょうか?
お花見山行には良さそうなお山ですね🌸

tuba姐 さん>こんばんは…
三毳山は新・花の100名山でカタクリの名所になっているようです…♪
南北に連なる山並みの中に3か所の群生地がありますが、北側のカタクリの里が
一番大きいように思います。
もしカタクリの頃の三毳山に来られるなら、焼森山のミツマタ群生地も一緒に見ると
良いかも知れませんよ。
今年は新潟・坂戸山のカタクリも開花が早いんでしょうね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栃木 三毳山(18.03.28 その2):

« 栃木 三毳山(18.03.28 その1) | トップページ | 西上州 神成山(18.04.05 その1) »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック