« 谷川岳沢めぐりコース(17.10.18 その1) | トップページ | 日光 半月山(17.10.26 その1) »

2017年10月19日 (木)

谷川岳沢めぐりコース(17.10.18 その2)

その1)から続く…

 一ノ倉沢から20分ほどで幽ノ沢が見えてきました。

171018027

 幽ノ沢中腹の中央右寄りに滝沢大滝が見えていました。

171018028

 ※画像をクリックすると大きくなります…

 さらに進んで幽ノ沢を渡りますが正面右側に見えるのが堅炭尾根のようでした。

171018029

 少し進むと「ブナのしずく」の名水があり、ボトルに水を入れている人がいました。

171018030

 道路脇で見かけた綺麗な紅葉ですが、樹林帯のブナの黄葉は葉先が少し茶色くなっており、行き会ったベテランさんによると今年の紅葉は今一つと言うことでした。

1710180301

 高度が少し上がったのか周囲の色づきが増した感じです。 

171018031

 遊歩道の右前方に笠ヶ岳の山頂が見えてきました。

171018032

 幽ノ沢から15分ほどで新道分岐点を通過しました。(帰りはここから下ります…)

171018033

 さらに進むと道路脇に国道開鑿当時の苔むした石垣が残っていました。

171018034

 幽ノ沢から30分ほどで前方に芝倉沢の稜線が見えました。

171018035

 さらに5分ほどで芝倉沢出合が見えました。

171018036

 芝倉沢の右岸側が堅炭尾根で中腹の黄葉が綺麗でした。

171018037

 芝倉沢出合に到着すると沢沿いに少し登って昼食タイムとしました。

171018038

 中腹の紅葉に陽射しが当たって見事です。

171018039

 こちらの紅葉はもう少し赤みが増すと良いのですが…。

171018040

 正面奥に見える稜線上に茂倉岳~武能岳のルートがあります。

171018041

 芝倉沢で40分ほど休憩すると見納めの秋景色に別れを告げました。

171018042

 芝倉沢の反対側に笠ヶ岳~白毛門の稜線が良く見えました。

171018043

 帰りは往路を戻って新道分岐に向かいます。(崩落箇所にロープが付いています…)

171018044

 帰りは20分ほどで新道分岐に戻ると左に下ってJR巡視小屋に向かいます。

171018045

 左に下るとガレた急斜面の登山道が続きました。

171018046

 10分ほど下ると新道に合わさり案内道標の直ぐ左側にJR巡視小屋がありました。(成蹊学園の虹芝寮がありました…)

171018047

 後学のため成蹊学園の虹芝寮に見てきましたが、新道に戻ると標識に従って土合方面に向かいます。

171018048

 湯檜曽川沿いの登山道を10分ほど進むと幽ノ沢の流れを渡ります。

171018049

 さらに10分ほどで一ノ倉沢出合に向かう分岐点を通過します。

171018050_2

 一ノ倉沢の流れは少なく殆んどが伏流水になっていました。

171018051

 一ノ倉沢から15分ほどでマチガ沢出合に向かう分岐点を通過します。

171018052

 分岐点から少し進むとマチガ沢を渡りました。

171018053

 さらに5分ほどで林道終点の休憩所のある駐車場に到着しました。(以前はここまで車で入れたようです…)

171018054

 林道終点さらに下って西黒沢~湯檜曽川と通過すると、総行程5時間5分で出発点の土合橋駐車場に戻りました。

 車に戻って道具を片付けると、帰る途中で久しぶりに湯テルメ谷川(入湯料520円)に寄ることにし、汗を流してサッパリしてから帰宅の途に就きました。

                                       …ページの先頭に戻る

※覚え書き

 今回の山歩きで見かけた人たちは全部で40人ほどですが、一ノ倉沢から先で行き会ったのはカメラマンらしい5人だけでした。

 20数年ぶりとなる一ノ倉沢は素晴らしい景色で、紅葉の見頃には少し早かったのが残念でしたが、迫力ある大岩壁を久しぶりに眺めることが出来て良かったと思いました。

 今年の天気は天候不順が続いており、今回の谷川岳沢めぐりコースは今週末の予定でしたが、台風到来が予報されているため前倒しで出かけることにしました。

 それでも中腹の紅葉は今が見頃のように見えましたし、初めてとなる芝倉沢では草紅葉
の稜線も見えて、毎年出かけても良さそうなところと思いました。

« 谷川岳沢めぐりコース(17.10.18 その1) | トップページ | 日光 半月山(17.10.26 その1) »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175376/65935734

この記事へのトラックバック一覧です: 谷川岳沢めぐりコース(17.10.18 その2):

« 谷川岳沢めぐりコース(17.10.18 その1) | トップページ | 日光 半月山(17.10.26 その1) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック