« 仙人ヶ岳(17.04.14 その1) | トップページ | 西上州 三ツ岩岳(17.04.23) »

2017年4月15日 (土)

仙人ヶ岳(17.04.14 その2)

その1)から続く…

 知ノ岳からの展望は素晴らしく南東方向に見える松田川ダム周辺では桜が満開になっていました。

170414031

 山頂の一角を借りると見事な景色を眺めながら昼食休憩としました。

170414032

 ※画像をクリックすると大きくなります…

 Kyouさんと情報交換しながら30分ほど休憩すると猪子山方面に向かいます。

170414033

 知ノ岳から少し下ると稜線の先に宗ノ岳が見えてきます。

170414034

 宗ノ岳との鞍部を通過し少し登り返すと先ほどの知ノ岳が良く見えました。

170414035

 さらに登り返すと知ノ岳から15分ほどで宗ノ岳の山頂を通過します。

170414036

 宗ノ岳を通過するとアップダウンの登山道が続きますが、稜線の右下斜面に綺麗なヤマツツジが咲いていました。

170414037

 さらに稜線上の登山道を進んで行くと所どころでアカヤシオが咲いていました。

170414038

 宗ノ岳周辺のアカヤシオは盛りを少し過ぎた感じで、残っているツボミが数が少ないように見えました。

170414039

 それでも鮮やかなピンクの花があちこちで咲いていました。

170414040

 宗ノ岳の次の小ピークを通過すると前方に犬帰りのピークが見えてきます。

170414041

 小ピークから下るザレた登山道は少し荒れており、転倒に注意しながら犬帰りの岩場に向かいます。

170414042

 この辺りの登山道でも所どころで綺麗なアカヤシオが咲いていました。

170414043

 少し進むと稜線の左下に松田川ダムが見えてきましたが、知ノ岳からの景色に比べると大分進んできたのが分かります。

170414044

 犬帰りの巻き道の分岐点を通過すると南西方向に石尊山が見えてきました。

170414045

 宗ノ岳から20分ほどで犬帰りの岩場に到着すると、先行グループが岩場を登り返していました。

170414046

 犬帰りの岩場ではKyouさんが先行して7~8mのクサリ場を下りました。

170414047

 無事に犬帰りのクサリ場を通過すると綺麗なアカヤシオが咲いていました。

170414048

 犬帰りの小ピークを通過すると前方に猪子山が見えてきました。

170414049

 さらに岩場混じりの登山道をアップダウンを繰り返しながら猪子山に向かいます。

170414050

 群生箇所の所どころに綺麗なアカヤシオが咲いていました。

170414051

 進む途中に展望箇所があり綺麗なアカヤシオの先に仙人ヶ岳の稜線が見えました。

170414052

 稜線の左下には松田川ダムの青い湖面が見えていました。

170414053

 平日でしたがアカヤシオの季節でもあり、稜線上で何人ものハイカーを見かけました。

170414054

 猪子山周辺では見頃を少し過ぎたのではと思いましたが、今が見頃のアカヤシオがあちこちで咲いていました。

170414055

 綺麗に咲いていた二つの花を少しアップにしてみました。

170414056

 予定より少し遅れましたが知ノ岳から70分ほどで猪子山を通過しました。

170414057

 猪子山を通過すると前方の490ピークの右奥に先週歩いた大小山が見えました。

170414058

 猪子山から鞍部に下ると少し登り返して490ピークを通過します。

170414059

 490ピークを通過すると猪子峠に向かって下り始めます。

170414060

 猪子山から50分ほどで古い石祠のある猪子峠に下ってきました。

170414061

 猪子峠の分岐点から右に進むとスギ林の中を下って岩切登山口に向かいます。

170414062

 猪子峠から10分ほどで県道218号線の出合いとなりました。

170414063

 さらに県道を10分ほど歩いて岩切登山口の駐車場に戻ると、総行程5時間20分で今回の山歩きを終了しました。

 車に戻って道具を片付け、お世話になったKyouさんと別れると、帰る途中で桐生温泉湯らら(入湯料650円)に寄ることにし、汗を流してサッパリしてから帰宅しました。

                                       …ページの先頭に戻る

※覚え書き

 今回の山歩きで見かけたのは全部で20数人ほど…、時計回りで周回する人たちの他に猪子峠側から歩いてきたグループも見かけており、下山時の駐車場には10台ほどの車が停まっていました。

 アカヤシオの仙人ヶ岳は今回で3回目の山歩きになりますが、アカヤシオが見頃の時期は松田川ダムの桜が満開の頃が一番良さそうでした。

 これまで4回歩いた仙人ヶ岳ですが、山頂西側の桐生市側にも登山口があるため、次に登る時は桐生市側の登山口から登ってみたいと思います。

 今回はネット仲間のKyouさんと一緒に歩きましたが、情報交換で色々参考になることも沢山あり、双方の日程が合えば4月末に西上州の山を歩くことにしました。

« 仙人ヶ岳(17.04.14 その1) | トップページ | 西上州 三ツ岩岳(17.04.23) »

登山」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ

お陰様でちょうど見ごろのアカヤシオを満喫できました。
花の写真はなかなかむつかしいですねえ。
実際にはもっと綺麗だったのになんて思いながら、撮影した写真を眺めてます。
ひまじんさんの画像は解像度がいいですねえ。もちろん、構図も。
同じ山を歩いたのになあ、なんて大変参考になりました。
ひまじんさんの山行スタイルやペースを乱さないかと不安でしたが、
レポを見る限り問題なかったようで安心しました。
また都合がつきましたらご一緒しましょう。
春はいいですね。

kyou さん>こんにちは…
ホント、写真は難しいですよね~^^;
知ノ岳から下り始めたところに白っぽい花ととピンクの花が咲いていて、
見た時は大変綺麗と思いましたが、写真にすると枝ばかりが写っていて
何の面白味もないアカヤシオでした。
肉眼で見た花とカメラ写りに違いがあることは分かっているつもりですが、
いざ本番!となると中々上手く行きませんよね~coldsweats01
まぁ~感じたまま撮っていれば何時かは…と考え、下手な鉄砲も数打ちゃ
あたると思ってこれからも精進します…confident
コメント有難うございました…

 アカヤシオがたくさん花開いていたようで、また天候に恵まれた山歩きでよかったですね。ひまじんさんの姿もレポの写真で分かり、山でスライドしたときは声かけられるように、よく覚えておきたいと思います。
 単独行が多かったレポも、これからは複数での山行レポが増えそうですね。それも楽しみにしていたいと思います。
 さて、仙人ヶ岳への道ですが、白葉峠からの尾根歩きもあります。赤城さん「気ままな男の」のレポに、詳細な記録があり、私はそれを参考にして3月に歩きました。仙人ヶ岳山頂までに、13のピークを越えねばなりませんでしたが、展望に恵まれれば面白い尾根歩きができるかと思います。

スロー人 さん>おはようございます
お陰様で風もほとんどない好天に恵まれて綺麗な花を楽しむことが
出来ました…♪
シャツの色が違うこともありますが、胸の黒いカメラバッグが目印なので、
見かけたら声掛けして下さい。
Kyouさんからも白葉峠のルートを教わりましたが、桐生側からだと白葉峠は
少し遠回りになるので、noyamaさんが歩いている泉龍院からの周回コースを
一度歩いてみたいと思っています。
赤城さんは仙人岳周辺では、石尊下から深高山経由の大回りコースを何回も
歩いていて、とても健脚なハイカーさんと思っていました。
間もなくHPを閉鎖するようですが色々参考になったHPだけに寂しい思いが
ありますよね…

ヤマツツジ、もう咲いているのねぇー(*^_^*)
アカヤシオツツジ、綺麗ですねぇ~🌸
初めてこの花を見た時の感動と愕きがよみがえってきましたよぅ~
群馬の山は魅力がいっぱいでトライしてみたい山が増えています。
春の仙人ヶ岳、覚えておきます(*^^)v

tuba姐 さん>こんばんは…
ヤマツツジは足利方面の山々で4月初めの頃から咲き始めました。
仙人ヶ岳の近くに通称:ヤシオ山と言うピークがありますが、例年なら3月下旬には
アカヤシオが咲き始めますが、今年は3月の気温が低くて少し遅れたようです。
西上州では今週末頃からアカヤシオが見頃になるようなので、今度の日曜日に
偵察に行って来ようと思っています…good
アカヤシオの名所はアチコチにありますし、tuba姐 さんも何時か都合をつけて
来訪して下さい…shine

こんにちは!

ひまじんさんはじめまして♪confident
ひまじんさんの初お写真拝見して、思わずつぶやいてしまいました(o^-^o)
いいですね♪今回は山友さんとご一緒に仙人ケ岳だったのですね。
アカヤシオがきれいに咲き始めましたねhappy01
お天気なので鮮やかなピンクがきれいです!!
今頃の季節は芽吹いたばかりの木々や沢沿いは春の小さいお花がかわいくて、上を向いても足元を見ても楽しい季節ですねnote
今週末は、行けたらまた鳴神山に行ってみようと思います^^
まだアカヤシオは早いかもしれません。
でもスミレもいいですね
(o^-^o)

らるご さん>こんばんは…
一人で歩いている時は自撮りはしませんが、Kyouさん持参の三脚で
撮ってもらいました。
冬場を除けばこんな格好で歩いていますので、どこかで見かけた時は
声掛けして下さい。
新緑のシーズンは綺麗な花が楽しめますし、日照時間も長い時なので
一年の内で一番歩きやすいかも知れませんね。
西上州の標高1000m位の山でアカヤシオが咲き始めたようなので、
同じ高さの鳴神山でも少し咲き始めたかも知れませんよ…good

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175376/65152097

この記事へのトラックバック一覧です: 仙人ヶ岳(17.04.14 その2):

« 仙人ヶ岳(17.04.14 その1) | トップページ | 西上州 三ツ岩岳(17.04.23) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック