« 上野三碑(17.03.08 その1) | トップページ | 鬢櫛山~榛名富士(17.03.18 その1) »

2017年3月 9日 (木)

上野三碑(17.03.08 その2)

その1)から続く…

 見学の人たちの合い間を縫って山上古墳を覗いてみました。(山上碑に記載されている黒売刀自が葬られていた古墳のようです…)

170308024

 二つ目の山上碑も立派な覆屋の中にあり風雨から保護されていました。

170308025

 ※画像をクリックすると大きくなります…

 こちらの山上碑もガラス越しに写真を撮ることが出来ました。

170308026

 ガラス越しの文字は良く分かりませんが覆屋の横に碑文の説明書きがあり、放光寺の長利と言う僧が亡き母の黒売刀自を偲んで山上碑を建てたようです。(上野三碑の中で一番古い物で日本最古級の石碑と言うことです…)

17030802610

 こちらにも子供たち向けのマンガチックな説明書きがありました。

170308027

 一通り山上碑を見学すると階段を下って道路に出てきました。(左奥に駐車場とトイレがありました…)

170308028

 山上碑の入口近くに阿弥陀仏が刻まれた板碑が祀られていました。(板碑は鍵の付いた石祠に入っているようです…)

17030802810

 山上碑から一般道を歩いて多胡碑に向かいますが少し歩くと地蔵尊があり、山名八幡宮からの鎌倉街道が通っていた三叉路だったようです。

170308029

 関東ふれあいの道は山名八幡宮に寄っていましたが、今回はシュートカットして上信電鉄沿いの一般道を西進します。(左前方に牛伏山と御荷鉾山が見えています…)

170308030

 道路沿いを20分ほど進むと前方に馬庭小の建物が見えてきましたが、今回は馬庭小の横を抜けて馬庭念流の道場に寄ることにしました。

170308031

 馬庭小の横を通過して先に進むと雪雲のかかった浅間山が見えてきました。(その左側のギザギザした山並みが妙義山です…)

170308032

 さらに進んで馬庭の集落内を歩いていくと念流道場の案内板が見えてきました。

170308033

 案内板に従って脇道を進んで行くと立派な長屋門がある馬庭念流の道場がありました。

170308034

 長屋門の脇に説明書きが立っており、現在の当主は二十五代目になるようです。

17030803412

 念流道場を通過すると馬庭駅の踏切手前で関東ふれあいの道に合わさります。

170308035

 所どころの標識に従って鏑川に架かる入野橋を渡ります。

170308036

 橋を渡るとすぐに右折し鏑川沿いを進んで多胡碑記念館に向かいます。

170308037

 堤防の上の道を歩いて行くと多胡碑記念館の標識がありました。

170308038

 所どころの標識に従って先に進み山上碑から1時間半ほどで多胡碑のある吉井いしぶみの里公園に到着すると関東ふれあいの道の案内図がありました。

17030803813

 公園内の西側に多胡碑が入った覆屋が建っています。

170308039

 入口のガラス越しに中を覗くと石の笠を被った多胡碑を見ることが出来ました。

170308040

 多胡碑の碑文も良く見えませんが覆屋の前に説明書きがあり、奈良時代初めに多胡郡が建郡されたことを記念して建てた…と石碑に刻んであるようです。

17030804014

 多胡碑の前にも子供たち向けのマンガチックな説明書きがありました。

170308041

 公園内の右奥に進むと多胡碑関連の資料が展示された多胡碑記念館が建っています。

17030804115

 この記念館は以前に見学したこともあり今回はスルーして昼食タイムとしました。

170308042

 休憩を終えるとスーパーの看板を目印に住宅地を歩いて吉井駅に向かいます。

170308044

 多胡碑の小公園から25分ほど歩いて上信電鉄の吉井駅に到着すると、高崎往きの上り電車(運賃:410円)に乗り込んで根小屋駅に向かいました。

170308045

 吉井駅から10数分で根小屋駅に到着すると、要所の標識に従って金井沢碑の駐車場に向かい、総行動時間5時間ほどで上野三碑巡りを終了しました。

 車に戻って道具を片付けると今回は自宅近くの日帰り温泉で汗を流しサッパリしてから帰宅しました。(上信電鉄・南高崎駅近くの高崎温泉さくらの湯:入湯料500円で日帰り入浴が可能なようです…)

                                       …ページの先頭に戻る

« 上野三碑(17.03.08 その1) | トップページ | 鬢櫛山~榛名富士(17.03.18 その1) »

ハイキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ

上野三碑、時々ニュースなんかで見るので気になってました。
碑は、立派に保護されてるんですねえ。
なんか遠そうなところとの印象を持ってましたが意外と近く感じました。
歩く距離も適度で、ハイキングかねての歴史散策も楽しそう。
群馬県人としては一度は歩きたいです。

kyou さん>こんばんは…
何年か前に多胡碑の記念館に寄ったことがあり、そこに上野三碑の
歩こうマップがあったので、いつか歩いてみようと思ってました。
今回は山名八幡宮に寄るところをショートカットしましたが、本当なら
寄ってくるのが正しいルートです…(笑)
高崎自然歩道は良く整備されたコースで、地元の常連さんたちが
散歩代わりに歩いているようですし、途中に城跡があったりするので
中々面白いと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175376/64990389

この記事へのトラックバック一覧です: 上野三碑(17.03.08 その2):

« 上野三碑(17.03.08 その1) | トップページ | 鬢櫛山~榛名富士(17.03.18 その1) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック