« 茨城 筑波山(17.01.03) | トップページ | 赤城 黒檜山(17.01.10 その2) »

2017年1月10日 (火)

赤城 黒檜山(17.01.10 その1)



① 2017年1月10日(火)天候:晴れ(強風)
② 黒檜山:1828m
③ コースタイム(総行動時間:4時間20分)
 おのこ駐車場(07:50)===黒檜山登山口(08:15)===猫岩(08:35)===駒ケ岳分岐(09:55)===黒檜山(10:00~10:15)===黒檜山大神(10:20)===大タルミ(10:50)===駒ケ岳(11:15~11:20)===稜線分岐(11:35)===駒ケ岳登山口(12:05)===おのこ駐車場(12:10)
※標準コースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:6.433km、累積標高:±795m)
170110001

 今週初めの降雪で周辺の山々が少し白くなったため、昨年暮れに天候不良で見送った赤城の黒檜山に行ってきました。

 冬場の黒檜山は昨年2月以来になりますが、前回は稜線に上がった時は樹氷が落ちてしまったため、今回はスタートを早めて樹氷が落ちる前に稜線に上がることにしました。


 ※画像をクリックすると大きくなります…

 赤城大沼のおのこ駐車場(マップコード:261 457 352)までは自宅から約35kmで1時間ほど、午前6時過ぎに自宅を出発すると前橋市内を抜けて赤城山に向かいます。

 県道4号線(赤城県道)の雪は鍋割山登山口の姫百合駐車場辺りから残っており、凍結路面に注意しながら走って行くと、ほぼ予定した時間でおのこ駐車場に到着しました。

 大きな駐車場に釣り客らしい車が停まっていましたが、車を停めて準備すると黒檜山登山口に向かって歩き始めます。

170110002

 新年になって初めての赤城山でもあり赤城神社に寄って参拝することにしました。

170110003

 赤城大沼のワカサギ釣りは9日解禁だったそうで、時々雪煙が舞う大沼の氷上で穴釣りをしていました。

1701100041

 湖畔道路から朱塗りの神橋を渡ると本殿に参拝して山歩きの無事を祈ります。

170110005

 駐車場から25分ほどで黒檜山登山口に到着しました。(今回はアイゼンを履きました…)

170110006

 登山道の雪は15~20センチほどでしたが吹き溜まりには膝上の雪がありました。

170110007

 登山口から15分ほどで稜線に上がると大沼の先に長七郎山と地蔵岳が見えました。

170110008

 さらに岩々の稜線を少し進むと猫岩の道標を通過します。(もう少し積雪が増えると岩の隙間が埋まって歩きやすくなるのですが…)

170110009

 所どころマーカーテープがありますが9日の入山者が多かったらしくシッカリしたトレースが残っていました。

170110010

 猫岩から30分ほど急登すると2つ目の展望箇所に着きました。(前回なかった富士山の標識がありました…)

170110011

 標識通りで地蔵岳の左側に富士山が見えています。(富士山の左手前は雲取山…)

170110012

 地蔵岳の右側には南アルプスと八ヶ岳が見えていました。

170110013

 展望箇所を通過するとさらに岩場混じりの登山道を登って先に進みます。

170110014

 少し進むと真っ白な樹氷の先に山頂の稜線が見えてきました。

170110015

 さらに急登の斜面を登って稜線に向かいます。

170110016

 今回は周辺の樹林帯に綺麗な樹氷が付いて見事なものでした。

1701100161

 登山口から1時間40分で駒ケ岳の分岐に着きました。

170110017

 分岐道標に従って左手に進むと5分ほどで黒檜山の山頂に到着します。

170110018

 山頂標識の写真を撮ると先に進んで展望箇所に向かいます。

170110019

 周辺の樹氷が青空に映えて大変綺麗でした。

170110020

 展望箇所の手前で西側が開けると鈴ヶ岳の先に榛名山と浅間山が見えました。

170110021

 少し右側に四阿山が見えますが北アルプスは雲に隠れていました。

1701100211

 少し進むと北東側に日光白根山~皇海山~男体山が見えました。

170110022

 展望台に出るとすぐ北側に雲のかかった上州武尊山が見えました。(至仏山と燧ヶ岳は雲の中でした…)

170110023

 北西方向が谷川連峰になりますが雲がかかって稜線が見えません。

170110024

 さらに西寄りに岩菅山~裏岩菅山~烏帽子岳~白砂山が見えました。

1701100240

 西側の小野子三山と子持山の先に草津白根山と横手山が見えています。

1701100241

 南西方向の八ヶ岳には権現岳~赤岳~横岳~硫黄岳~天狗岳が見えました。

1701100243

 さらに左側の南アルプスには鳳凰三山~間ノ岳~北岳、少し離れて甲斐駒ヶ岳、北岳の右手前に御座山が見えました。

1701100242

 一通り景色を眺めると山頂に戻りますが、戻る途中で南東方向を眺めると、先週登った筑波山が見えました。(その右手前は暮れに登った晃石山のようです…)

170110025

 登山道横のダケカンバを見ると何故か南東側に着氷していました。

170110026

 山頂に戻って首都圏方向を探すと白く光った利根川の先にスカイツリーが見えました。

170110027

 山頂で昼食タイムを取る予定でしたが北風が冷たく、昼食は下山後に回して黒檜山大神に向かいます。

その2)に続く…

                                       …ページの先頭に戻る

« 茨城 筑波山(17.01.03) | トップページ | 赤城 黒檜山(17.01.10 その2) »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175376/64746863

この記事へのトラックバック一覧です: 赤城 黒檜山(17.01.10 その1):

« 茨城 筑波山(17.01.03) | トップページ | 赤城 黒檜山(17.01.10 その2) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック