« 尾瀬の山旅 | トップページ | 北秩父 皆野アルプス(16.09.25 その2) »

2016年9月26日 (月)

北秩父 皆野アルプス(16.09.25 その1)



① 2016年9月25日(日)天候:曇り後晴れ
② 破風山:626.5m、大前山:653m
③ コースタイム(総行動時間:5時間20分)
 ふれあい広場駐車場(07:10)===前原尾根コース分岐(07:55)===猿岩(08:23~08:38)===破風山(08:55~09:06)===札立峠(09:18)===武蔵展望台(09:48)===大前山(10:01)===天狗山(10:19)===大前集落(10:37)===華厳の滝登山口(11:08)===華厳の滝(11:18~11:49)===水潜寺登山口(12:05)===ふれあい広場駐車場(12:30)
※標準コースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:9.858km、累積標高:±670m)
160925001

 天気予報に2週間ぶりの晴れマークが付いたため、足慣らしを兼ねた山歩きに出かけることにし、これまで歩いていなかった北秩父の皆野アルプスを歩いてくることにしました。

 今回は新・分県登山ガイドなどを参考に、秩父温泉・満願の湯の奥にあるふれあい広場から時計回りで歩くことにし、帰りに秩父華厳の滝に寄ってくることにしました。(皆野町観光協会のHPでハイキングマップが入手出来ました…)


 ※画像をクリックすると大きくなります…

 車を停めるふれあい広場の駐車場(マップコード:150 578 386)までは約50kmで1時間ほど…、午前6時前に自宅を出発すると上信越道の藤岡ICから旧鬼石町経由で皆野町に向かいました。

 県道44号線の根古屋橋の信号から34番札所水潜寺方面に進み、秩父温泉のバス停の先を左折して満願の湯を通過すると、すぐに登山者用駐車場の看板が見えてきます。

 ふれあい広場には10数台分の駐車スペースがありますが、この日は地元の猟友会の人たちがシカ狩りの準備をしていました。(駐車場には水洗トイレがあり、登山ポストと用紙、ハイキングマップが置いてありました…)

160925002

 すぐに歩く準備をすると日野橋登山口からの関東ふれあいの道でなく、オートキャンプ場を抜けて風戸集落に向かう林道(町道?)から歩き始めます。

160925003

 駐車場から15分ほど歩くと日野橋登山口からの関東ふれあいの道と合わさりました。

160925004

 さらに集落内の林道を進んで登山口に向かいます。(点在する廃屋が寂しい感じです…)

160925005

 集落最奥の民家の脇に登山道の標識がありました。(すぐ先にカウンターが見えます…)

160925006

 民家の庭先の種が飛んだものでしょうか?、数株のシュウカイドウが咲いていました。

160925007

 昔の人たちが薬用としたものでしょうか?、ゲンノショウコの花も沢山見かけました。

160925008

 庭に生えるツユクサは厄介者ですが、山道で見かければ立派な山野草です。

160925009

 登山口から少し進むとスギ林の登山道になりました。

160925010

 うす暗いスギ林の中でサラシナショウマ?が咲いていました。

160925011

 登山道は良く整備されており所どころに標識があって道迷いはなさそうです。

160925012

 登山口から15分ほど登ると前原尾根コースの登山道に合わさりました。

160925013

 標識に従って先に進むとスギ林の中にお茶畑の跡がありました。(以前はここでお茶の新芽を摘んで自家用のお茶でも作っていたんでしょうかね…)

160925014

 さらに登って行くと周囲が明るくなって陽が射し始めました。

160925015

 間もなく樹林帯が切れると南東側に武甲山が見えてきました。

160925016

 さらに左側には堂平山や丸山が見えていました。(ガスが切れたようです…)

160925017

 展望箇所を通過してさらに登って行くと猿岩が見えてきました。

160925018

 薄い踏み跡をたどって猿岩に登ってみましたが、岩場が苦手な場合は通過した方が無難と思います。

160925019

 猿岩に上がると北西側が城峰山になりますが、ガスがかかって山頂は見えません。

160925020

 東側の蓑山の右奥には大霧山と堂平山、左奥には皇鈴山が見えているようです。

160925021

 猿岩から下りると先に進んで破風山の山頂に向かいます。

160925022

 猿岩から10分ほどでベンチの置かれたあづま屋を通過しました。

160925023

 登山道の所どころでヤマハギが咲いており山頂手前の花が綺麗なものでした。

160925024

 駐車場から1時間45分で破風山の山頂に着きました。

160925025

 山頂からの展望は素晴らしく南東方向に大霧山~笠山~堂平山~丸山が見えました。

160925026

 山頂南寄りに武甲山が見え、その左側に二子山と武川岳、右側に大持山、蕎麦粒山、三ッツドッケ(天目山)が見えました。

160925027

 南西方向の正面に見えるのが飛龍山、その左側が芋木ノドッケと白岩山、右側少し離れて和名倉山(白岩山)が見えました。

160925028

 北西側のガスの切れ間に城峰山の電波塔が見えました。

160925029

 北東方向の稜線の先に赤城・黒檜山~日光白根山~皇海山~男体山が見えました。

160925030

 山頂で周囲の景色を一通り眺め、少し休憩すると西側に下ります。

160925031

 5分ほど下ると破風山の巻き道が合わさります。(左に下ると椋宮登山口へ…)

160925032

 分岐点を直進するとさらに進んで札立峠に向かいます。

160925033

 札立峠の少し手前で数株の曼珠沙華が咲いていました。

160925034

その2)に続く…

                                       …ページの先頭に戻る

« 尾瀬の山旅 | トップページ | 北秩父 皆野アルプス(16.09.25 その2) »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175376/64258545

この記事へのトラックバック一覧です: 北秩父 皆野アルプス(16.09.25 その1):

« 尾瀬の山旅 | トップページ | 北秩父 皆野アルプス(16.09.25 その2) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック