« 男体山 表参道コース(16.08.06 その2) | トップページ | 尾瀬 至仏山(16.08.31 その1) »

2016年8月10日 (水)

榛名 相馬山(16.08.09)



① 2016年8月9日(土)天候:晴れ
② 相馬山:1411m
③ コースタイム(総行動時間:3時間55分)
 松の沢グランド駐車場(09:30)===スルス岩(10:10)===ヤセオネ峠分岐(10:50)===相馬山(11:20~12:20)===ヤセオネ峠分岐(12:40)===スルス峠(12:55)===松の沢グランド駐車場(13:25)
※標準コースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:4.904km、累積標高:±428m)
160809001

 夏休みで遊びに来ていた孫のお供で榛名山の相馬山に行ってくることにし、沢山の花が楽しめると言うゆうすげの道から歩いてみました。

 当初予定していたのは谷川岳ですが、台風5号の影響なのか周辺の山々の天気予報が良くなかったため、自宅からも良く見える榛名の相馬山に登ってくることにしました。


 ※画像をクリックすると大きくなります…

 登山口の県営松の沢グランド駐車場(マップコード:94 751 879)までは約20kmで40分ほど…、午前8時半過ぎに自宅を出発すると県道28号線を走って現地に向かいます。

 旧箕郷町から曲がりくねった県道を登って松之沢峠を越えますが、ほぼ予定した時間で現地の駐車場に到着すると、夏休み中の合宿なのか松の沢グランドではサッカーの練習をしていました。

 20台分ほどの駐車場に5~6台の車が停まっていましたが、すぐに車を停めて準備をすると相馬山に向かって歩き始めます。(駐車場の水洗トイレが使えました…)

160809002

 道路を渡るとゆうすげの道の入口があり、記念の証拠写真を撮って出発します。

160809003

 先ずはゆうすげの道を時計回りに歩いて先に進みます。(周囲の沼の原湿原に沢山の花々が咲いていました…)

160809004

 入口から少し進むと左側に榛名富士が見えてきました。

160809005

 木道を5分ほど進んで振り返ると湿原の右奥に天目山が見えました。

160809006

 周辺の花を探しながら進んで樹林帯を抜けると右前方に相馬山が見えてきます。

160809007

 ゆうすげの道を20分ほど進むと分岐点を左に進んでスルス峠方面に進みます。

160809008

 ユウスゲの道の分岐点から少し進むと松之沢峠からの登山道と合わさりますが、今回は先にスルス岩に寄ってから相馬山に向かうことにしました。

160809009

 スルス岩に登る前に標識の出ていた行人洞に寄って見ましたが、小さな岩屋の奥に苔むした石仏が安置されていました。

160809010

 行人洞から戻って先に進むと案内標識に従ってスルス岩に登ります。

160809011

 5分ほど急登してスルス岩に上がると小さな石像があり、榛名富士の左奥には榛名湖や掃部ヶ岳が見えました。

160809012

 岩峰の反対方向にはこれから歩く相馬山の西側稜線が見えました。

160809013

 スルス岩から下って分岐点まで戻ると先に進んでヤセオネ峠方面に向かいます。

160809014

 ヤセオネ峠に向かって少し進むとスルス峠の案内板があり東屋が立っていました。

160809015

 スルス峠を通過して先ほど登ったスルス岩を振り返りました。

160809016

 さらに階段混じりの登山道を進んで相馬山の登山口に向かいます。

160809017

 スルス峠から20分ほどでヤセオネ峠の分岐点(登山口)に到着しました。

160809018

 赤い鳥居の前で一休みすると鳥居をくぐって相馬山に向かいます。

160809019

 岩々の登山道を進んで行くと相馬山名物の2連の鉄バシゴを通過します。(相棒は初めての鉄ハシゴに喜んでいました…)

160809020

 鉄バシゴを登ると烏帽子ヶ岳の右側に中之条町の街並みが見えました。

160809021

 さらに岩々の登山道を登って山頂に向かいます。

160809022

 赤鳥居から30分ほど登ると山頂手前の鳥居が見えてきました。

160809023

 周辺の花々を撮りながら歩きましたが駐車場から1時間50分で山頂に到着しました。

160809024

 雲が少し多く直射日光が少なかったのが幸いでしたが、大分霞んで遠望は難しく西上州の御荷鉾山が見える程度でした。

160809025

 相棒のリクエストもあり一緒に自宅辺りを探してみましたが、今一つハッキリせず景色は諦めて昼食タイムとしました。

160809026

 山頂で1時間ほど休憩すると往路を戻って下山を始めます。

160809027

 帰り道のハシゴ下りはすっかり慣れた感じでした。

160809028

 山頂から20分ほどで赤鳥居近くまで下ってきました。(古びた石碑が沢山あります…)

160809029

 ヤセオネ峠の分岐点(登山口)を通過するとさらに下ってゆうすげの道に戻ります。

160809030

 山頂から30分ほどでスルス峠の東屋を通過しました。

160809031

 さらに10分ほど下ってゆうすげの道の分岐点に戻ってきました。

160809032

 帰りもゆうすげの道を右回りに歩いて駐車場に戻りますが、途中で見つけた木イチゴの実が美味かったそうです。

160809033

 登山道周辺で見かけた花々-Ⅰ ①ツリガネニンジン、②アザミ、③チダケサシ、④タカトウダイと思います。

1608090341

 登山道周辺で見かけた花々-Ⅱ ①マツムシソウ、②ギボウシ、③オミナエシ、④コウゾリナと思います。

1608090342

 登山道周辺で見かけた花々-Ⅲ ①オニユリ、②ヨツバヒヨドリ、③コウリンカ、④クルマバナと思います。

1608090343

 登山道周辺で見かけた花々-Ⅳ ①ユウガギク、②キンミズヒキ、③ヤマアジサイ、④ホタルブクロと思います。

1608090344

 登山道周辺で見かけた花々-Ⅴ ①シモツケソウ、②レンゲショウマ、③タマガワホトトギス、④ワレモコウと思います。(レンゲショウマはラッキーでした…)

1608090345

 登山道周辺で見かけた花々-Ⅵ ①オカトラノオ、②イタドリ、③キオン、④フシグロセンノウと思います。

1608090346

 登山道周辺で見かけた花々-Ⅶ ①ウツボグサ、②シモツケ、③ラショウモンカズラ?、④ユウスゲと思います。

1608090347

 さらに遊歩道を進んで行くと前方にⓅマークが見えてきました。

160809034

 ゆうすげの道を周回して駐車場に戻ってくると、総行程3時間55分で今回の山歩きを終了しました。

 車に戻って道具を片付けると、家に帰る前に榛名湖温泉 ゆうすげ(入湯料: 大510円、小250円)に寄ることにし、汗を流してサッパリしてから帰宅しました。

                                       …ページの先頭に戻る

 ※覚え書き

 今回の山歩きで見かけたのは全部で10数人ですが、ゆうすげの道周辺を散策する人がほとんどで、相馬山の登山道で出会ったのは4人だけでした。

 前々から花が多いと聞いていたゆうすげの道(沼の原湿原)ですが、実際に歩いてみると遊歩道
周辺には沢山の花が咲いており、写真を撮りに来ていた人たちも見かけました。

 遊歩道の名前になったゆうすげは夕方に咲き始める一夜花と言うことで、歩き始めた時にはほとんどの花がしぼんでおり、綺麗に咲いていたのは一輪だけでした。

 今回は真夏の榛名山と言うことで相馬山だけを目標にしましたが、紅葉の頃なら南側の外輪山を縦走するのが面白いと思いました。
 

« 男体山 表参道コース(16.08.06 その2) | トップページ | 尾瀬 至仏山(16.08.31 その1) »

登山」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

コメント

お孫さんももうかなりの山を経験したんでしょうね。
男の子は鎖場や梯子が楽しくてしょうがないのでは?
スルス岩からの景色いいですねえ。
かなり昔に歩いた時の記憶をこの景色で思い出しました。
まだまだ花も沢山咲いているんですね。

kyou さん>こんばんは…
この子と一緒に歩いたのは今回で9回目でした。
ハシゴなどは喜々として登っていますし、アスレチックと同じような
感覚なんでしょうね~
スルス岩は簡単に登れますし、石像の反対側の岩峰に登ると南側の
展望も開けそうでした。
ゆうすげの道は予想以上に沢山の花がありましたが、ススキの穂も
出始めていましたし、初秋を感じる花が多かったように思いました。

お孫さんとの山行。

いいですね~
いろんなことを感じながら、身につけながら。。。
こんな小さいうちから、山の感動を味わえるなんてすばらしいです。

達成感も子供なら格別大きい気がします。

ひまじんさんも、お孫さんに合わせての山を選び、いつもとはまた違った楽しさ味わうことが出来たと思います。夏休みならではですネ。

野花 さん>こんにちは
この子は小さい頃から山歩きに興味があったらしく、
春休みや夏休みで遊びに来た時に一緒に歩いています。
11日は婿さんと一緒に富士山の下見に行き、八合目まで
登ってきたと連絡がありました。
街場育ちで普段は坂道など歩きませんので、山歩きなどが
面白いんでしょうね
コメント有難うございました…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175376/64038555

この記事へのトラックバック一覧です: 榛名 相馬山(16.08.09):

« 男体山 表参道コース(16.08.06 その2) | トップページ | 尾瀬 至仏山(16.08.31 その1) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック