« 秩父 小鹿野アルプス(16.03.03 その2) | トップページ | 鍬柄岳・大桁山(16.03.16) »

2016年3月 5日 (土)

両神堂上の節分草(16.03.03)

 小鹿野アルプスから下山すると宮本の湯に寄って汗を流しましたが、このまま家に帰るには少し時間が早くせっかく小鹿野町まで来たこともあり、宮本の湯からも近い両神堂上の節分草園(マップコード:539 564 199)に寄って見ることにしました。

 宮本の湯から15分ほどで両神堂上の節分草園(入園料300円)に到着すると、日本一の自生地と言われる節分草園はセツブン草の花で真っ白になっていました。

P1030109

 昨年より4日ほど遅い訪問でしたが、暖冬の関係なのかセツブン草の花はちょうど見頃になっており、小鹿野両神観光協会のHPを見ると3月6日が節分草まつりで、天候によるものの来週いっぱいは見頃が続くようでした。

P1030147

 ※画像をクリックすると大きくなります…

 節分草の様子はこちらのスライドショーをご覧ください…



 前2回の節分草園の開花状況などは次のブログでご覧いただけます。(アンダーラインの部分をクリックしてください…)

 1、2015年2月28日の節分草園

 2、2012年3月14日の節分草園

« 秩父 小鹿野アルプス(16.03.03 その2) | トップページ | 鍬柄岳・大桁山(16.03.16) »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

コメント

小鹿野アルプスには雪が全くないのですね!
下山後の、スプリングエフェメラルの花園が素晴らしい~✿
中には黄色い雄しべの花も有ったりして・・・。
探したらもっと違う個体も有るのかな?
一面に咲くセツブンソウ、お見事shine

tuba姐 さん>こんにちは…♪
南岸低気圧でも通過しないとこの辺りでは雪が降りませんね~confident
今回は立ち寄る予定ではなかったのですが、少し時間が余ったので
帰る前に寄ってみましたが、ちょうど見頃の時期になっていました。
黄色い雄しべの花は突然変異の株で、葉っぱの色も青みがありませんね…
新潟では雪割草が咲き始めたようですし、今年は角田山に行こうと思って
います。
地域の観光振興のため○○アルプスの愛称があちこちにありますね…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175376/63301730

この記事へのトラックバック一覧です: 両神堂上の節分草(16.03.03):

« 秩父 小鹿野アルプス(16.03.03 その2) | トップページ | 鍬柄岳・大桁山(16.03.16) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック