« 新潟 米山(15.09.05) | トップページ | 黒姫山(15.09.12 その2) »

2015年9月13日 (日)

黒姫山(15.09.12 その1)



① 2015年9月12日(土)天候:晴れ時々曇り
② 黒姫山:2053m
③ コースタイム(総行動時間:8時間10分)
 大橋登山口駐車場(05:50)===新道分岐(07:05)===しなの木(07:45)===しらたま平(08:45~09:00)===黒姫山(09:45~10:25)===峰ノ大池(11:00)===西登山口(12:30)===新道分岐(13:10)===大橋登山口駐車場(14:00)
※標準コースタイムに比べ大分遅いペースで歩いています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:15.273km、累積標高:±1095m)
150912000

 9月第2週の週末は久しぶりの快晴との予報もあり、前回のリベンジを果たすべく北信五岳の黒姫山に行って来ることにしました。

 前回の黒姫山は梅雨の晴れ間を狙って登りましたが、登る途中から天気が崩れ始め稜線に上がった時はガスが流れて、自慢の展望が見えないままに終わってしまいました。

 今回の黒姫山はその時の再挑戦となりますが、今回は種池・古池をスルーして山頂を往復することにし、体調が良ければ帰りは峰ノ大池を回って下山することにしました。

 ※画像をクリックすると大きくなります…

 大橋登山口の駐車場(マップコード:1004 102 189)までは自宅から約170kmで2時間半ほど…、午前3時過ぎに自宅を出発すると上信越道を走って現地に向かいます。

 上信越道の信濃町ICから戸隠方面に向かうと、大橋登山口の少し先にある戸隠キャンプ場入口の公衆トイレに寄ってから登山口に戻りますが、10台分ほどの駐車場には先着の車が停まっていました。

150912002

 早速、車を停めて準備をすると大橋林道のゲートを抜けて歩き始めます。

150912003

 砂利の敷かれた緩やかな林道を歩いていくと前方に黒姫山の稜線が見えてきました。(雲が多いようですが景色は見えそうです…shine

150912004

 駐車場から25分ほどで登山道の入口が見えました。

150912005

 標識に従って登山道を登って行きますが、周辺の木々が少し色付き始めていました。

150912006

 20分ほど登って林道に合わさると新道分岐に向かって進みます。(戸隠のトレランコースになるらしく周辺の草木が刈り払われていました…)

150912007

 駐車場から1時間15分で新道分岐を通過します。(帰りは左奥から戻りました…)

150912008

 前回と同じように西新道を進んで山頂に向かいます。

150912009

 初めは緩やかな登山道ですが20分ほど進むと急な登り坂が始まります。

150912010

 前回同様に新道分岐から40分ほどでしなの木を通過しました。 

150912011

 さらに急な登山道を登って行くと前方の稜線にガスが流れているようです。

150912012

 途中で見える高妻山に少しガスがかかっていました。

150912013

 その後も天気は回復しそうになく半ば景色を諦めながら登りました。

150912014

 しかし、外輪山の稜線に上がる頃からガスが薄れ始め、しらたま平に着いた時は天気が回復していました。

150912015

 ガイドブックで紹介されているようにしらたま平は素晴らしい展望でした。

150912016

 五地蔵岳の先に鹿島槍~五竜~唐松岳が見え、その背後に立山と剱岳が見えました。

150912018

 稜線の南西側には穂高連峰と槍ヶ岳が見えました。

150912017

 高妻山の右側、北西方向に雨飾山が見えています。

150912019

 さらに北寄りに焼山と火打山が並びます。

150912020

 南西側の山麓には古池と戸隠牧場が見えました。

150912021

 一通り景色を眺めると稜線を先に進んで山頂に向かいます。

150912022

 南側の飯縄山の先に八ヶ岳が見え、その左側に富士山が見えました。

150912023

 稜線の小ピークを越えると上信国境の岩菅山~横手山~四阿山が見えてきます。

150912024

 さらに素晴らしい景色を眺めながら先に進みます。

150912025

 10分ほど進むと右前方に野尻湖が見え、平らな山頂の苗場山が見えてきます。

150912026

 さらに稜線を回り込むように進んで行くと前方に山頂が見えてきました。

150912027

 稜線の途中でシラタマノキを何本か見かけました。

150912028

 しらたま平から30分ほどで山頂手前の分岐点を通過しました。(帰りはここから峰ノ大池に下りました…)

150912029

 秋の山らしく登山道の途中で沢山のリンドウが咲いていました。

150912030

 こちらのヤマハハコは見納めが近いようです。

150912031

 さらに岩場混じりの登山道を進んで山頂に向かいます。

150912032

その2)に続く…

                                       …ページの先頭に戻る

« 新潟 米山(15.09.05) | トップページ | 黒姫山(15.09.12 その2) »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175376/62272060

この記事へのトラックバック一覧です: 黒姫山(15.09.12 その1):

« 新潟 米山(15.09.05) | トップページ | 黒姫山(15.09.12 その2) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック