« 丹沢 大山(15.01.04 その1) | トップページ | 赤城 長七郎山・地蔵岳(15.01.14) »

2015年1月 5日 (月)

丹沢 大山(15.01.04 その2)

その1)から続く…

 駐車場から3時間10分で大山の山頂に到着すると、奥ノ院に向かう前に東京方面の景色を眺めました。(ベンチが置いてあり沢山の人たちが休んでいました…)

150104032

 少し霞んでいましたが今回もスカイツリーを見ることが出来ました。

150104033

 さらに左側には関東平野の展望が広がっていました。

150104034

 北西側に見えるのが赤城山のようでその左奥に上州武尊山が見えました。

150104035

 少し北寄りに大分霞んだ日光白根山と男体山が見えました。

150104036

 展望箇所のすぐ上が大山の山頂でこちらでも沢山の人たちが休んでいました。

150104037

 山頂には奥ノ院の社殿があり大雷大神が祀られています。(阿夫利神社のHPより…)

150104038

 山頂のトイレの奥に進むと見事な富士山を眺めることが出来ました。(ここはブログ仲間のmikkoさんに教えてもらいましたが、寄らずに下山する人たちが大勢いるようでした…)

150104039

 山頂に薄い笠雲がかかっていましたがこれだけ見えれば十分です。

150104040

 富士山の少し右側には丹沢の山々が並んでいます。

150104041

 塔ノ岳の山頂に山小屋(尊仏山荘)が見えました。

1501040411

 さらに右側には丹沢山が見えます。(アップにするとみやま山荘が見えていました…)

1501040412

 北西方向に奥多摩の山々が並んでいます。

150104042

 真ん中辺りの綺麗な三角ピークが雲取山でした。

1501040421

 さらに北寄りには都県境いの山々が見えました。

1501040422

 展望箇所近くで40分ほど昼食タイムを取りましたが、山頂に戻って来るとさらに賑やかになっており、改めて写真を撮る感じでもなくすぐに下ることにしました。

150104043

 帰りは表参道を下りますが下からは大勢の人たちが登ってきます。

150104044

 気温が上がってグチャグチャになり始めた登山道をスリップしないよう下ります。

150104045

 山頂から10分ほどで25丁目の分岐点でヤビツ峠に下る人たちも沢山いるようです。

150104046

 さらに行き会う人たちとあいさつを交わしながら下っていくと、山頂から35分ほどで16丁目の分岐点を通過します。

150104047

 表参道の登山道は岩場も混じっており、こちらから登るルートも大変そうでした。(子供さんも沢山見かけましたが…)

150104048

 さらに下っていくと樹齢5~600年の夫婦杉を通過します。

150104049

 山頂から1時間ほどで大分賑やかな阿夫利神社に下りましたが、初詣客に交じって御札を購入するとさらに下って駐車場に向かいます。

150104050

 阿夫利神社からの帰り道は予定通り女坂を下ります。

150104051

 女坂とは言うものの初めの3分の1ほどは男坂以上の急坂でした。

150104052

 分岐点から10分ほどで中間点の大山寺を通過します。(こちらでも大勢の初詣客を見かけました…)

150104053

 阿夫利神社から35分ほどでケーブルカー駅を通過すると、賑わうコマ参道を下って駐車場に戻ります。

150104054

 参道沿いに大山講の宿坊を見かけましたが、ここまで来れば駐車場はもう間もなくです。

150104055

 山頂から2時間ほどで市営第2駐車場に戻ると、総行程6時間10分で今年初めての山歩きを終了しました。(駐車場の前には沢山の車が入場待ちしていました…)

 車に戻って道具を片付けると、家に帰る途中で伊勢原温泉 ニュー天野屋(入湯料800円)に寄ることにし、汗を流してサッパリしてから帰宅しました。(帰りもUターン渋滞はなく予定の時間で帰着しました…)

                                       …ページの先頭に戻る

※覚え書き

 普段の状況が良く分かりませんが、阿夫利神社から山頂までの間で見かけたのは全部で数百人…、ただし、雷ノ尾根を登る途中で行き会ったのは20人ほどでした。

 今回は初めての大山でもありガイドブックを参考に周回してみましたが、途中から富士山が見える表参道から登って右回りで周回するのも良さそうです。

 次回、大山を歩く機会が巡って来れば、歩く距離が一番短そうなヤビツ峠からイタツミ尾根を往復してみたいと思っています。

« 丹沢 大山(15.01.04 その1) | トップページ | 赤城 長七郎山・地蔵岳(15.01.14) »

登山」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
富士山、スカイツリー、都心のビル群、関東の山々など素晴らしい眺望を得る事が出来て良かったです。
富士山も綺麗ですね~
トイレ奥の富士山展望箇所は私も最初は知らなくて…
こちらに寄らなくて大山を下山してしまうのは勿体ないですよね~
大山にも雪が降ったのですね。
雪の大山もいいらしいですよ~
私もタイミングが合えば雪の大山を歩いてみたいと思っています。
リンク張って頂きありがとうございます。

mikko さん>こんにちは…
東側や北側の展望は少し霞んでいましたが、お陰様で展望箇所からは綺麗な
富士山を眺めることが出来ましたよ
山頂の展望箇所は知らない人たちが多いようで、ほとんどは山頂で記念写真を
撮ると下山するような感じでした…
今回の雪は元旦辺りに降ったようですが、急登が続く登山道ですし雪が積もると
さらに大変なんでしょうが、山頂からは絶景が期待できるでしょうね~
行かれた時は沢山写真を撮ってレポに載せて下さい
コメント有難うございました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175376/60927059

この記事へのトラックバック一覧です: 丹沢 大山(15.01.04 その2):

« 丹沢 大山(15.01.04 その1) | トップページ | 赤城 長七郎山・地蔵岳(15.01.14) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック