« 赤城 鍋割山(14.12.27) | トップページ | 謹賀新年 »

2014年12月28日 (日)

2014年の山歩き(総集編)…

 この一年間の山行回数は41回で延べ59のピークに登りましたが、今年初めて登った山は27のピークでした。

 この中で日本100名山は13のピーク、200名山は3つのピークに登りましたが、今年初めての100名山は二つ、200名山は一つだけでした…。

 一年間の山行で歩いた距離の総計は459.3km、累積標高差は39,571mで、山行1回あたりの平均では歩行距離が11.5km、平均標高差は989mとなっていました。

 
こうした一年間の山歩きで撮ってきた写真の中から気に入った物を選び、今年もデジブックの総集編にまとめましたので、お手隙の時間がありましたらよろしくご笑覧ください…。



 皆様には迎える2015年が素晴らしい年となりますよう心からお祈り申し上げます…

« 赤城 鍋割山(14.12.27) | トップページ | 謹賀新年 »

登山」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは
 今年も多様な峰をご紹介くださり、楽しませていただき
ありがとうございました。
いつもお一人で淡々と歩かれるスタイル、
その胸中はなかなか拝察できませんが 酒精片手に
あれこれ想い巡らしております。
 来年もまた貴レポを楽しみにしております。
どうぞよき年をお迎えくださいますよう祈り上げます。

俄歩人 さん>こんにちは、お久しぶりです…
ソロ山行のことですが、街中を歩いていても足が遅い部類に入るため、山歩きを
始める時に気楽に歩けるソロで行こうと思いました。
勿論、単独の場合のリスクもありますので、それなりのリスク対策をして歩くことに
していますが…(^^ゞ
今年は天候不順もあって41回の山行で終わりましたが、来年はもう少し回数を
増やし月4回のペースで歩きたいと思っていますので、本年同様よろしくお願い
申し上げます。
俄歩人 さんにとって良き一年となりますよう心からお祈り申し上げます…
コメント有難うございました

こんにちは。
ひまじんさんの今年1年の総集編デジブック拝見しました。
素晴らしいお写真ばかりですね~
レポを参考にして行きたい山が目白押し。。。
今年ワカンを手に入れたので雪の湯の丸山・入笠山・美ヶ原・赤城の鍋割山が気になっています。
もちろん関八州見晴台は登りたい山リストに入りました。
お陰様で今年は火打山にもチャレンジ出来ました。
色々と情報をありがとうございました。
来年も宜しくお願いします。
良い年をお迎え下さい。

mikko さん>こんにちは…
山歩きの楽しみは何と言っても普段は目にすることない景色でしょうね~
体力作りを兼ねて山歩きを始めてみましたが、今では綺麗な景色を眺めることが
主な目的になってしまいました…(^^ゞ
ワカンがあればこれまでと違った楽しみ方が増えると思いますよ、特に積雪期は
岩ゴロが雪に埋まって歩きやすいのがいいですね…scissors
来年もこれまで歩いていない山に挑戦したり、登った山でも季節を変えてチャレンジ
したいと思っていますので、お付き合いのほどよろしくお願いします…

今年一年ありがとうございました。
ひまじんさんの写真でいろいろ楽しませて戴きました。
特に蝶ヶ岳からの槍穂が最高です。また、季節ごとのレポートは山選びの参考にさせていただいております。
暮れの27日28日は雨ヶ岳、竜ヶ岳に山行予定でしたが、絶好の天気にも関わらず風邪をひいてしまいダイヤモンド富士がまぼろしになってしまいました。
来年も良い山行と展望に恵まれますようお祈り申し上げます。そしてまたきれいな写真を見せてくださいませ。

しゃびん さん>おはようございます…
暮れのダイヤモンド富士が体調不良で断念とは残念でしたね、自分も竜ヶ岳に
行こうと思っていますが、中々順番が回って行かないようです…(^^ゞ
今年は何か天候不順の一年だったような気がしますが、来年は落ち着いた天気
の年になって欲しいと思っています
来年もあちこち出かけたいと思っていますので本年同様よろしくお願いします
しゃびん さんも良い年をお迎えください…

 初めてお便りします。そして、お礼申し上げます。
 と言うのも、未踏の山に向かう時、山と高原地図の他に、必ず「ひまじんさん」のレポを参考にして、山行計画を組んでいます。
  私は、どちらかというと展望より花の探訪の方に比重がかかっているのですが、山歩きを始めてようやく5年が過ぎようとしています。まだまだ初心者なので、県外の山へ出ることもあまりなく過ごしてきました。
 一日に8時間も9時間も歩けないのですが、今年西黒尾根からの谷川岳デビューを果たし一人喜んでいるところです。この他の初登頂と言えば、後袈裟丸山・裏岩菅山・苗場山・巻機山・八海山・両神山・武甲山でした。いずれも丁寧なレポのお陰で、単独行でも迷うことなく、ケガもなく頂きを踏むことができました。
 来年も自分の山行と重ねながら、ひまじんさんのレポを楽しみたいと考えていますので、よろしくお願いいたします。

スロー人 さん>こんばんは…
丁寧なご挨拶をいただき有難うございます、スロー人 さんの山歩きの際に
お役に立てれば幸いに思います…
自分も先達の皆さんのレポートを参考に山歩きを始めましたが、その時に
感じたことなどを踏まえ、現在のレポの形に落ち着きました
山歩きの楽しみ方は色々ですし、山の花々を図鑑のように整理する人たち
もいて、自分も花の名前を調べる時に時々お世話になっていますよ…
来年もあちこち出かけますので本年同様よろしくお願いします
スロー人さんも素晴らしい新年をお迎え下さい…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175376/60863523

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年の山歩き(総集編)…:

« 赤城 鍋割山(14.12.27) | トップページ | 謹賀新年 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック