« 赤雪山~仙人ヶ岳(14.11.30) | トップページ | 奥多摩 三頭山(14.12.13) »

2014年12月 8日 (月)

晃石山・太平山(14.12.07)



① 2014年12月7日(日)天候:晴れ
② 馬不入山:335m、晃石山:419m、太平山:341m
③ コースタイム(行動時間:4時間50分)
 大中寺駐車場(07:20)===清水寺 (08:00)===桜峠(08:25)===馬不入山(08:55~09:00)===桜峠(09:30)===晃石山(10:10~10:15)===ぐみの木峠(10:40)===太平山(11:00~11:05)===太平山神社(11:15)===謙信平展望台(11:30)===大中寺駐車場(12:10)
※標準コースタイムに比べ大分遅いペースで歩いています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:12.226km、累積標高:±882m)
141207000

 本格的な
寒波の到来で群馬県北部も大雪になっているようですが、12月初めての山歩きは栃木方面に出かけることにし、手持ちのガイドブックなどを参考に晃石山~太平山を歩くことにしました。

 
ガイドブックでは岩船山まで縦走するコースを紹介していましたが、栃木県のおすすめハイキングコース(大平山)を見ると大中寺の駐車場から周回出来そうなため、今回は大中寺の駐車場に車を停めて馬不入山~晃石山~大平山と歩くことにしました。

 
※画像をクリックすると大きくなります…

 大中寺の駐車場(マップコード:64 683 601)までは自宅から約80kmで1時間ほど、自宅を午前6時に出発すると関越道~北関東道~東北道を走って現地に向かいました。

 佐野SAのスマートICで高速を下りるとカーナビに従って岩船町~大平町と走り、道路沿いの標識に従って左折するとほぼ予定の時間で大中寺の駐車場に到着しました。

 参道横の駐車場に準備中の人たちもおり、自分も準備をして歩き始めることにしました。(駐車場のトイレが使えました…)

141207002

 参道横の案内図のように先ずは関東ふれあいの道を歩いて清水寺に向かいます。

1412070021

 案内図から少し下ると関東ふれあいの道の道標が立っています。

141207003

 あちこちに立っている関東ふれあいの道の案内道標に従って進みます。

141207004

 林道横の案内標識に従って細い脇道に入りましたが、昔の東山道が関東ふれあいの道のコースでした…。

141207005

 さらに進むと関東ふれあいの道の案内図が立っています。(イノシシが掘り返した跡があちこちに残っていました…)

141207006

 大中寺から40分ほどで清水寺の山門前を通過しました。(ここから晃石山に登る登山道があるようです…)

141207007

 清水寺から少し進んで関東ふれあいの道に入ります。(イノシシ注意の幟旗も…sweat01

141207008

 樹林帯の登山道を20分ほど登ると桜峠に到着しました。

141207009

 北西側に見えるのが赤城山のようですが雪雲がかかって山頂は見えないようです。

141207010

 先ずは桜峠から左手に進んで馬不入山を往復します。

141207011

 稜線上に良く踏まれた登山道が続いておりアップダウンしながら先に進みました。

141207012

 桜峠から30分ほどで馬不入山(うまいらずさん)に到着すると、岩船側からMTBで来た人が休んでいました。

141207013

 山頂からは南側の展望が開けており、秩父方面の山々が並んでいました。

141207014

 中央左側に真っ白な富士山が見えました。(肉眼ではもう少し見えましたが…coldsweats01

141207015

 馬不入山で一通り景色を眺めると往路を折り返して桜峠に戻ります。

141207016

 桜峠に戻る途中でこれから向かう晃石山が見えました。

141207017

 馬不入山から30分ほどで桜峠に戻ると先に進んで晃石山に向かいます。(この辺りから見かける人たちが増えました…)

141207018

 きつい階段を少し登るとアップダウンの稜線が続きます。

141207019

 桜峠から15分ほどで立派な標柱の立つ小ピークを通過します。

141207020

 小ピークから少し下ると右前方に晃石山が見えて来ました。 

141207021

 行き会った人が話していた季節外れのツツジの花で道中の2ヶ所で咲いていました。

141207023

 さらにアップダウンしながら晃石山に向かいます。

141207024

 晃石山の少し手前に分岐があり、道標に従って右奥に進みましたが、直進すると晃石山の山頂に直登したようです。

141207025

 晃石山の中腹を進んで行くと晃石神社がありました。(数人が休憩中でした…)

141207026

 晃石神社の右奥の分岐点から山頂に向かいます。(右奥は大平神社へ…)

141207027

 分岐点から少し登ると桜峠から40分ほどで晃石山の山頂となりました。

141207028

 山頂は南側と北西側の展望が開けており、歩いてきた稜線や富士山が見えました。

141207029

 北西側には雪雲がかかっており山容が良く分かりません。

141207030

 晃石山からさらに進みますがあちこちに道標があって道迷いの心配はなさそうです。

141207031

 晃石山から5分ほど進むと南東側が開けた場所があり、パラグライダーの発進場になっていました。

141207032

 南東側を良く見るとスカイツリーが霞んで見えました。

141207033

 さらに進んでぐみの木峠に向かって下ります。

141207034

 晃石山から30分ほどでぐみの木峠ですが、ここから大中寺に下れるようです…。

141207035

 ぐみの木峠から電波塔の横を抜けて林道を横切り、道標に従って進んで行くと分岐点がありました。

141207036

 分岐点から左に進んで少し急登すると富士浅間神社で、拝殿の裏側のピークに大平山の標識が付いていました。(昔はこの場所に大平山城があったようです…) 

141207037

 大平山を通過すると大平神社に向かって下ります。

141207038

 大平山の山頂から10分ほどで大平山神社の境内に下りました。(観光客に混じって本殿に参拝します…)

141207039

 社務所の前を抜けて参道を下って行くと謙信平側の鳥居前に下ってきました。

141207040

 茶店などが並ぶ通りを進んで行くと謙信平の展望台となりました。(当初はここで昼食タイムを取る予定でしたが、通り沿いに設置されたベンチは茶店の物らしく、大中寺に戻って昼食を取ることにしました…)

141207041

 展望台に登ってみると南側に見える富士山が大分霞んでいました。

141207042

 謙信平から少し下ると大中寺に戻るショートカットの道があり、周囲の景色を眺めながら下りました。(正面に見えるのが歩いてきた晃石山のようです…)

141207043

 分岐点から15分ほど下ると謙信平からの林道に合さりました。

141207044

 道標に従って林道を下って行くと謙信平から30分ほどで大中寺が見えてきました。

141207045

 さらに林道を下って大中寺の駐車場まで戻ると、総行程4時間50分で今回の山歩きを終了しました。

 駐車場に戻ってベンチで昼食を食べると、家に帰る途中で栃木市営の湯楽々館(入湯料:300円)に寄ることにし、汗を流してサッパリしてから帰宅しました。

 ※ブログに載せ切れなかった写真についてはデジブックに掲載しました…

                                       …ページの先頭に戻る

※覚え書き

  今回の山歩きで見かけた人たちは全部で4~50人ほどですが、馬不入山方面で見かけたハイカーは少なく、ほとんどは晃石山から大平山神社の間で見かけた人たちでした。

 ガイドブックで紹介されているコースの他に、地元の人たちが歩いている幾つかのマイナールートがあるようで、こうしたコースを歩いてみるのも面白そうでした。

 
今回は景色を楽しみに冬枯れの季節に歩いて見ましたが、次回歩くとすれば新緑の頃や紅葉が綺麗な季節に歩いて見るのが良さそうです。

« 赤雪山~仙人ヶ岳(14.11.30) | トップページ | 奥多摩 三頭山(14.12.13) »

登山」カテゴリの記事

コメント

低山ながら適度なアップダウンと好展望、素晴らしい山ですね。
山を歩いててスカイツリーや富士山が見えるとうれしくなります。
木々の葉っぱが多いとこうはいかないんでしょうね。
低山は今からの時期貴重な遊びの場となりそうです。

以前私もMTBで走った(ほとんどは押しましたが…)ことがあります。
また行ってみたくなりました。

茶店での饅頭や甘酒、おいしかったですよ~

kyou さん>こんにちは…
初めて行ってみましたが地元の人たちが歩いているバリエーションルートも
あるようですし、こんな感じで楽しめる山は県内にありませんね…
馬不入山に行った時にMTBで登ってきた人がいましたが、トレランの練習にも
良さそうなコースと思いましたよ
謙信平にあれほど沢山の茶店があるとは思わず、今回は昼食を持って行きま
したが、次回は行く時はあそこで温かい物でも食べたいですね
コメント有難うございました…

コンスタントに山歩きを楽しまれていらっしゃいますね。
三頭山で今年No.39ですものね。私はその半分でした。
行事等があると全然行けなくて…11月は4週続けて行きましたが、
やらなければならないことが、“山”になってしまう(笑)

三頭山はこの時期でも混んでいるのですねぇ。さすが人気の都民の森ですね。
2011年10月末、紅葉の時期に登りましたが、その時は大混雑でした。
こういう山が近くにあれば、単独トレーニングに丁度いいのですけれど。

ゆず茶 さん>こんばんは…
予定では40回を越えている頃ですが、2月の大雪と8月の天候不順もあり、去年と
同じような回数になりそうです
三頭山は人気の山ですね~、今回も小さな子供連れのハイカーを見かけましたし、
下山時は駐車場が一杯でした
こちらの晃石山も標高は大したものではありませんが、バリエーションルートもあって
ホームコースにいいなぁ~と思いましたよ
コメント有難うございました…

ひまじんさんのページをPC上に3つ開いて読んでいました。
・2014年の山歩き・三頭山のレポート・このページ
そして三頭山のコメント爛に書き込みしているつもりでした。
全くcoldsweats01大ボケで…失礼しました。

ゆず茶 さん>ドンマイです…
自分はこちらの晃石山が家の近くにあればトレーニングコースとしても
良いな~と思っていましたので、三頭山のハイキングコースも同じような
感じのコースだと思いましたよ…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175376/60776305

この記事へのトラックバック一覧です: 晃石山・太平山(14.12.07):

« 赤雪山~仙人ヶ岳(14.11.30) | トップページ | 奥多摩 三頭山(14.12.13) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック