« 21日の降雪で西上州のアカヤシオは難しそう… | トップページ | 日光 社山(13.05.03) »

2013年4月28日 (日)

奥武蔵 武川岳(13.04.27)



① 2013年4月27日(土)天候:晴れ
② 二子山:882.7m、武川岳:1052m、伊豆ヶ岳:850.9m
③ コースタイム(行動時間:7時間55分)
 果樹公園あしがくぼ(05:50)===二子山(07:40~07:55)===焼山(08:35~08:40)===武川岳(09:55~10:20)===山伏峠(11:20)===伊豆ヶ岳(12:15~12:30)===正丸駅(13:45)
※標準コースタイムに比べ大分遅いペースで歩いています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:14.892km、累積標高:±1587m)
130427000

 4月下旬の思わぬ降雪で連休前後の山行予定を見直しすることにしましたが、当初予定していた西上州の烏帽子岳の代わりに奥武蔵の武川岳に行って来ることにしました。

 
奥武蔵の武川岳は最近何かと話題の西武秩父線沿線の山で、東西南北からのコースがある人気の山のようですが、今回は道の駅「果樹公園あしがくぼ」から武川岳を往復する予定でいました。

 
しかし、実際に歩いて見ると戻る途中には3回の登り返しがあり、行きと同じコースを帰るよりも縦走した方が面白そうなこともあって、途中で伊豆ヶ岳経由で正丸駅に下るコースに変更しました。

 
※画像をクリックすると大きくなります…

 登山口となる道の駅果樹公園あしがくぼまでは自宅から約70kmで1時間40分…、朝4時過ぎに自宅を出発すると藤岡市内から県境越えのルートを走って現地に向かいます。

 さらに秩父市内から国道299号線を飯能方面に走り、横瀬町の中心部を抜けると間もなく道の駅果樹公園あしがくぼに到着しましたが、前回の丸山の例に従って第2駐車場(マップコード:91 481 793)に車を停めました。

 早速、歩く準備をして歩き始めますが、横瀬川を渡った先に登山道の標識がありました。

130427002

 標識に従って西武秩父線の線路をくぐり、少し進むと直ぐに登山道が始まりますが、歩き始めの急坂は慣れない身体にきついものがありました。

130427003

 さらに進むと兵の沢沿いの登山道となり、30分ほど登ると水場の標示がありました。

130427004

 沢沿いの道がしばらく続きましたが、やがて、沢から離れると稜線に向かいます。

130427005

 1時間10分ほどで稜線の登山道となり、さらに進むと二子山が見えて来ます。

130427006

 二子山に向かって登って行くと、昨年登った丸山が見えて来ました。

130427007

 駐車場から1時間40分で二子山の雌岳を通過します。(右から尾根ルートが合わさる…)

130427008

 二子山の山頂は雄岳にあり一旦下って登り返すと山頂となりました。

130427009

 山頂から少し進むと展望の開けた岩場があり、直ぐ先に武甲山や大持山が見えました。 

130427010

 南側に新緑の山並みが広がっており、その左側に伊豆ヶ岳と古御岳が見えました。

130427011

 ここで伊豆ヶ岳と古御岳を眺めたことが、この後のルート変更のきっかけになりました。

130427012

 新緑の稜線をアップにすると所どころに山桜のピンク色が混じっていました。

130427013

 大持山の手前に焼山の山頂が見えました。

130427014

 南西側の武甲山を少しアップにしましたが、この角度からの武甲山は初めてとなります。

130427015

 武甲山の右側に両神山が見えました。

130427016

 新緑の素晴らしい景色を眺めながら軽い行動食を取ると、稜線の登山道をアップダウンしながら武川岳に向かって進みます。

130427017

 焼山に向かう途中で二子山を振り返って見ましたが、南西側から眺めると二つのピークが良く分かります。

130427018

 稜線の登山道は良く歩かれており所どころに案内道標が立っていました。

130427019

 二子山から30分ほどでロープの付いた焼山の急登に取り付きます。

130427020

 焼山の山頂直下から歩いて来た二子山を振り返りました。

130427021

 二子山から40分ほどで展望の良い焼山の山頂に到着します。

130427022

 山頂の直ぐ西側が武甲山で削られた山腹が良く見えました。

130427023

 武甲山の右側に両神山が見えました。

130427024

 さらに右側に小鹿野町の二子山が見えています。

130427025

 北西側に白い浅間山が霞んでおり、その右側に御荷鉾山が見えました。

130427026

 さらに右側に榛名山の山並みが霞んでいます。

130427027

 南東側に東京スカイツリーが霞んでいました。

130427028

 南西側に見える大持山と小持山ですが、中央の小ピークが良く分かりました。

130427029

 一通り景色を眺めると先に進みますが、5分ほど下ると林道沿いの登山道となり、さらに進むと林道工事で登山道が付け替えられていました。

130427030

 20分ほど進むと露岩の多い急登を通過します。

130427031

 やがて緩やかな稜線に上がると木立の間に展望が開けました。

130427032

 南東側に見える伊豆ヶ岳ですが、この頃は歩いて来た道を引き返すよりは、伊豆ヶ岳に縦走しようと考えていました。

130427033

 焼山から50分ほどで蔦岩山を通過しましたが、山頂周辺でカタクリの葉を見かけました。

130427034

 さらに稜線の登山道をアップダウンしながら武川岳に向かいます。

130427035

 駐車場から歩き始めて4時間ほどで武川岳の山頂に到着しました。(山頂で先着の2人が休んでいましたが休憩中に次々と登山者が登って来ました…)

130427036

 山頂は樹林帯で囲まれており南東側だけが開けています。

130427037

 20分ほど昼食タイムを取ると山頂を後にして予定変更の山伏峠に向かいます。

130427038

 10分ほど下ると前武川岳を通過しますが、右に進むと名栗方面に下るようです。

130427039

 さらに山伏峠に向かって下って行くと、途中で10数人の人たちと行き会いました。

130427040

 40分ほど下ると伊豆ヶ岳が直ぐ先に見えました。

130427041

 さらに20分ほどで山伏峠まで下ると、道路を渡って伊豆ヶ岳に向かいます。

130427042

 15分ほど登るとスギ林を抜け出し、さらに稜線に沿って登って行きます。

130427043

 武川岳から2時間ほどで伊豆ヶ岳の山頂に到着しました。

130427044

 山頂から武川岳が見えますが、あまり展望は良くありません。

130427045

 伊豆ヶ岳の山頂は大変賑やかで山ガールの皆さんも沢山休んでいました。

130427046

 山頂で15分ほど休んで行動食を取ると、帰りは大蔵山から亀岩経由で下ります。

130427047

 良く踏まれた登山道を下って行くと、10分ほどで大きな亀岩を通過しました。

130427048

 さらに下るとスギ林の中に二子岩があり、大蔵山から約30分で馬頭さまに下りました。

130427049

 馬頭さまからはのどかな山村風景の中の車道歩きとなり、伊豆ヶ岳から1時間15分ほどで正丸駅に到着すると、総行程7時間55分で今回の山歩きを終了しました。

 正丸駅から一駅だけ電車に乗って芦ヶ久保駅近くの駐車場まで戻ると、家に帰る途中で武甲温泉(入湯料=800円)に寄ることにし、大きな湯船に浸かって疲れを取り汗を流してサッパリしてから帰宅しました。

                                          ページの先頭に戻る

« 21日の降雪で西上州のアカヤシオは難しそう… | トップページ | 日光 社山(13.05.03) »

登山」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
8時間近くも歩くなんて、凄いですねcoldsweats02
お天気も良く、新緑が綺麗ですね!
私も烏帽子断念したので、明日は混雑を避けて、近場の赤城山でも
行こうと思ってますhappy01

sakuraさん>こんにちわ…
歩くのが遅いため8時間近くかかっていますが、早い人はそれほど時間が
かからないと思います
今日は日光の社山に行って来ましたが、中禅寺湖の朝の気温が1度しか
ありませんでした…
連休後半も天気は良さそうですが気温の低い日が続くようですね…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175376/57262785

この記事へのトラックバック一覧です: 奥武蔵 武川岳(13.04.27):

« 21日の降雪で西上州のアカヤシオは難しそう… | トップページ | 日光 社山(13.05.03) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック