« 外秩父 堂平山・笠山(13.02.21) | トップページ | ハナモモまつり (ぐんまフラワーパーク) »

2013年2月24日 (日)

APS-Cからフルサイズへ

 昨年秋にはフルサイズセンサーのコンデジが発売されたことなどもあり、これまで使っていたAPS-Cサイズ(DXフォーマット)のD90を手放し、フルサイズセンサー(FXフォーマット)のD800に入れ替えることにしました。

130224001

 事の発端は明るい標準ズームが欲しいと言うことですが、最近のデジカメ市場の動きを見ると早晩フルサイズが一眼レフの主流になると思われ、数年先を見込んで投資するならフルサイズに移行した方が悔いが残らないと思ったことでした。(あくまでも私見です…)

 2年前にD300sを購入した時は、①フルサイズのカメラは大きく重いこと、②アクセサリーを含め高価なこと、③ファイルサイズが大きく画像の処理や保存が大変なこと…などもあって手を伸ばしませんでした。

 しかし、日進月歩のデジタル技術の中で、①カメラボディーが軽くなっていること、②価格が下がっていること、③パソコンの性能も良くなっていることなどもあり、これから数年先のカメラの使い方を考えた結果、フルサイズのカメラに移行することにしました。

 ここ2ケ月ほど使ってみましたが、画素数の大きなD800で懸念された①手振れ、②画像処理、③大きさ・重さについては、ネットの評価と同じように①自分の使い方では心配したほどの手振れを実感しないこと、②パソコンのメモリー増設、③カメラバックを一回り大きくする位で何とかなりそうです。

 D300sで2年前に草津白根山を撮った写真と、D800で先週撮った写真を比較して見ると、D800の方が繊細な感じに撮れると思いました。(同一条件下ではありませんが…)

 ① D300s+AF-S DX 16-85mm f/3.5-5.6G IF-ED VR

130224002

 ② D800+AF-S 24-120mm f/4G ED VR

130224003

 なおカメラの重さもレンズを含めばその差が大きくなりますし、APS-Cサイズのカメラが有利な点もありますので、状況に合わせD800とD300sを使い分けたいと思っています。

« 外秩父 堂平山・笠山(13.02.21) | トップページ | ハナモモまつり (ぐんまフラワーパーク) »

山の道具」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175376/56830258

この記事へのトラックバック一覧です: APS-Cからフルサイズへ:

« 外秩父 堂平山・笠山(13.02.21) | トップページ | ハナモモまつり (ぐんまフラワーパーク) »

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のトラックバック