« 草津白根山(13.02.14) | トップページ | APS-Cからフルサイズへ »

2013年2月22日 (金)

外秩父 堂平山・笠山(13.02.21)



① 2013年2月21日(木)天候:晴れ
② 堂平山:875.8m、笠山:837m
③ コースタイム(行動時間:4時間30分)
 笠山林道分岐点の駐車場(08:10)===白石峠(09:10)===堂平山(09:55~10:25)===七重峠(10:50)===笠山西峰(11:25)===笠山神社(11:30)===白石バス停分岐(11:45)===萩殿林道出合(12:15)===笠山林道分岐点の駐車場(12:40)
※標準コースタイムに比べ大分遅いペースで歩いています。また、季節や天候などによりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:9.069km、累積標高:±815m)
130221000

 このところ雪山歩きが続いていましたが、久しぶりに雪のない山に行こうと言うことで埼玉方面に足を延ばすことにし、比企三山の堂平山と笠山を歩くことにしました。

 新・分県登山ガイド(埼玉県)はバスを利用した縦走コースを紹介していましたが、今回はネットで紹介されていた笠山林道を使った周回コースを歩くことにしました。

 ※画像をクリックすると大きくなります…

 登山口の笠山林道の駐車場(マップコード:91 636 083)までは自宅から約60kmで1時間15分…、朝の片付け事を済ませると6時半過ぎに自宅を出発します。

 途中のコンビニで食料を買い込むと前橋ICから関越道を走り、花園ICで高速を下りると一般道を走って東秩父村方面に向かいます。

 県道11号線の白石バス停から白石峠方面に向かい、集落を抜けて少し走ると笠山林道分岐点の駐車場に到着しました。(駐車場に4~5台が駐車出来そうです…)

130221002

 駐車場に車を停めて歩く準備をすると白石峠に向かって歩き始めます。

130221003

 駐車場から10分ほどで分岐があり、道標に従って右前方に進みます。

130221004

 分岐から先に進むと登山道らしくなり、スギ林の中をゆるゆる登って行きます。

130221005

 さらに進むと登山道に雪が残り始め所どころアイスバーンになっていました。(軽アイゼンを持ってきましたが付けるほどではないようです…)

130221006

 登山道の所どころに道標が立っており、七峰縦走コースの案内表示がありました。

130221007

 さらに進むと右前方に川木沢ノ頭の電波塔が見えて来ます

130221008

 駐車場から歩き始めて約1時間で白石峠に到着しましたが、道路が交錯して進む方向が分かり難いところでした。

130221009

 道路を歩いても堂平山に行けそうですが、案内表示に従って登山道を進んで行きます。

130221010

 登山道は稜線に沿って延びており、小ピークをアップダウンしながら進みます。

130221011

 林道を通過して少し登ると剣ヶ峰の電波塔が見えて来ます。

130221012

 白石峠から15分ほどで剣ヶ峰を通過しましたが、電波塔の横に劔峯大神の古びた石碑が立っているだけでした。

130221013

 剣ヶ峰の北側はアイスバーンになっており、登山道横の立木に掴まって下りました。

130221014

 剣ヶ峰を下ると道路に合わさりますが、さらに堂平山に向かって進みます。

130221015

 途中で見かけた分岐を左に進み、登山道らしい踏み跡をたどって進みます。

130221016

 電波塔の脇を抜けると道路に戻りましたが、七峰縦走コースをここをパスしていました。

130221017

 途中から見え始めた山頂の天文台に向かって進みます。(右横の案内表示はトレニックワールドin越生のコース案内です…)

130221018

 歩き始めて1時間45分で堂平山の山頂に着きました。(天文台は工事をしていました…)

130221019

 山頂からは予想以上の素晴らしい展望が広がっていました。

130221020

 川木沢ノ頭の電波塔の先に奥多摩の山々が見え、山と高原地図を見ると真ん中辺りが川苔山、少し右側に見えるのが蕎麦粒山と思われます。

130221021

 武甲山の手前が丸山のようで、少し左側に大持山が見えています。

130221022

 写真中央辺りが甲武信ヶ岳ですが、少し高い山が三宝山でしょうか?…。

130221023

 西側のギザギザピークが両神山で、この山はどこに行っても直ぐ分ります。

130221024

 さらに右側に小鹿野の二子山が見え、手前に秩父の市街地が見えました。

130221025

 北西方向に東・西御荷鉾山が見え、その先に白い浅間山が見えました。

130221026

 さらに右側に比企三山の大霧山が見え、その先に鼻曲山と浅間隠山が見えました。

130221027

 東側は東京方面で首都圏の夜景が綺麗に見えそうです。

130221028

 今回は東京スカイツリーと新宿副都心が見えました。 

130221029

 山頂で30分ほど休んで昼食を取ると天文台の横を抜けて笠山に向かいます。

130221030

 少し下るとパラグライダー場があり、笠山の先に展望が広がりました。

130221031

 北西側に並ぶのが愛宕山と皇鈴山のようで、その先の榛名山は少し霞んでいました。

130221032

 笠山の先が赤城山ですが山頂辺りに雲がかかっていました。

130221033

 パラグライダー場を抜けて先に進み、踏み跡などをたどって七重峠に下ります。

130221034

 堂平山から25分ほどで七重峠に下って来ましたが、笹山の登山口が分からないため笠山に向かうことにしました。

130221035

 ガードレールの横を抜けると白石バス停の分岐がありましたが、ここは先に進んで岩稜の尾根に上がりました。(ここで今日初めての夫婦連れの登山者と行き会いました…)

130221036

 さらに進むと萩平笠山林道と合わさり、少し進むと笠山の取り付き点がありました。

130221037

 踏み跡をたどると稜線の登山道となり、今日2組目の夫婦連れと行き会います。(今回は全部で4人だけでした…)

130221038

 登る途中で白石バス停に下る登山道を左に分け、さらに進むと萩の平からの登山道が合わさります。

130221039

 七重峠から35分で笠山の西峰に到着しました。

130221040

 西峰から北側の展望が開けており、赤城の地蔵岳は雲が取れていました。

130221041

 その右側が日光白根山ですが、こちらは白い雲がかかっていました。

130221042

 西峰からさらに進んで東峰に向かいますが、登山道が凍結して嫌らしいところです。

130221043

 西峰から数分で笠山神社のある山頂ですが、周囲は樹林帯で展望は良くありません。

130221044

 西峰に戻って来ると榛名山の右側に小野子三山と子持山が見えました。

130221045

 山頂からUターンして15分ほど下ると、帰りは白石バス停の分岐を右に下ります。(七峰縦走コースの案内表示に白石車庫と手書きしてありました…)

1302210451

 踏み跡は少し薄くなったようですが、道に迷うようなところはありません。

130221046

 分岐から下ると萩平笠山林道を横切り、さらに下って行くと萩殿林道に合わさりました。

130221047

 萩殿林道を少し登ると笠山林道の分岐があり、分岐から笠山林道を下って行くと七重峠からの登山道がありました。(ここへ下って来ても良かったようです…) 

130221048

 さらに笠山林道を20分ほど下ると白石峠の分岐点に到着し、総行程4時間30分で今回の山歩きを終了しましたが、七峰縦走ハイキングコースも面白そうなルートで折りを見ながら少しづつ歩いてみたいと思いました。

 家に帰る途中でかんぽの宿 寄居(入湯料800円)に寄ることにし、筋肉痛に効くと言うアルカリ性単純温泉に浸かって汗を流しサッパリしてから帰宅しました。

                                          ページの先頭に戻る

« 草津白根山(13.02.14) | トップページ | APS-Cからフルサイズへ »

登山」カテゴリの記事

コメント

 ひまじんさん ご無沙汰しておりました。
一等三角点を持つ展望の堂平山、この比企三山は孫娘を連れて
歩こうと下見をしたことがありますが、舗装林道との交差が多く
少し興を削がれました。
 この季節なら車の騒音もなく良い雰囲気だったようですね。
毎年4月、この三山を中核とする私鉄主催の42.195kmの七峰縦走は
大変な賑わいを見せるようです。
私は粥新田峠からの大霧山が好きになりました。

我歩人さん>こんにちわ…
外秩父の堂平山と笠山は今回初めて歩きました。
山と高原地図を見ると山頂近くまで道路が延び、あまり面白くないコースだろうと
思っていましたが、山頂からの展望もありコースの変化もあって、皆さん歩かれる
理由が分かったような気がしました。
七峰縦走コースは一度に歩くのは大変ですが、折りを見ながら少しづつ歩いて
見たいと思いました。
コメントありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175376/56815522

この記事へのトラックバック一覧です: 外秩父 堂平山・笠山(13.02.21):

« 草津白根山(13.02.14) | トップページ | APS-Cからフルサイズへ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック