« 南信 守屋山(12.04.25) | トップページ | 妙義山麓 さくらの里 »

2012年4月29日 (日)

西上州 三ツ岩岳(12.04.28)



① 2012年4月28日(土)天候:晴れ
② 三ツ岩岳:1032m
③ コースタイム(行動時間:3時間00分)
 竜王里宮登山口(07:25)===竜王権現分岐(07:35)===林道出合(08:00)===稜線鞍部(08:20)===三ツ岩岳(08:55~09:35)===竜王大権現(10:00)===竜王権現分岐(10:20)===竜王里宮登山口(10:25)
※標準コースタイムに比べ大分遅いペースで歩いています。また、季節や天候などによりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:3.670km、累積標高:±498m)
120428000

 連休の天気は前半の土日が良さそうと言う天気予報があり、最初の土曜日に西上州のアカヤシオを見に行くことにしました。

 相互リンクの気ままさんや象まめさんのレポで、鹿岳辺りでアカヤシオが咲き始めたとの情報があり、前回、3年前のコースミスのリベンジも兼ねて、アカヤシオで有名な三ツ岩岳を歩くことにしました。

 
※画像をクリックすると大きくなります…

 大仁田ダムの竜王里宮登山口(マップコード:665 787 050)までは自宅から約45kmで1時間ちょっと…、自宅を6時過ぎに出発すると一般道を走って現地に向かいます。

 途中のコンビニで昼食を買い込み、道の駅しもにたでトイレ休憩しましたが、ほぼ予定通りに走って大仁田ダムの駐車場に到着しました。(登山口に水洗トイレがあります…)

120428002

 登山口に先行の人の車が3台停まっていましたが、自分も直ぐに準備をすると登山口の写真を撮って歩き始めます。

120428003

 すぐ先に砂防ダムが出来て取り付きの様子が変わっており、登山口から沢に沿って直登すると堰堤の横を登って行きます。

120428004

 登山道の横で沢山のコガネネコノメソウが群生していました…。(ハナネコノメソウやニッコウネコノメソウなども見かけました…)

120428005

 10分ほどで竜王権現の分岐点となりますが、今回は直進して尾根コースに向かいます。(右側に見えるベテランの方と山頂で一緒になりました…)

120428006

 尾根コースは沢沿いに延びており、小さな沢を左右に渡りながら登って行きます。

120428007

 20分ほど登るとネットで見たように林道工事でスギを伐採したようです。(沢沿いに進めばコースを失うことはありません…)

120428011

 倒木で登山道が分かり難くなっていましたが、薄い踏み跡をたどって進むと新しい林道が出来ています。

 「作業中で申し訳ありません…」と手書きされた道標が立っていましたが、伐採した倒木を少し整理して欲しいものです…think

120428012

 林道を左に進んで行くと分岐点があり、道標に従って右に折り返して進みます。

120428013

 林道終点の少し先に案内道標があり、道標に従って右上の稜線に向かいます。(踏み跡が残っていました…)

120428015

 林道終点から10分ほどで稜線の鞍部に上がりました。

120428016

 道標に従って進んで行くと稜線の斜面にアカヤシオが咲いています…。

120428017

 稜線を5分ほど進むと案内道標の立った小ピークに上がります。(アチコチでアカヤシオが咲いていました…)

120428018

 登山道は稜線に沿って延びており、アップダウンしながら先に進みました。

120428019

 10分ほどで大きな岩壁が見えますが、岩壁の手前を左上に向かって登ります。

120428020

 踏み跡をたどって稜線に上がると、さらに岩稜の左側を巻いて進みます。

120428021

 さらに進むと見覚えのある補助ロープの急登がありました。

120428022

 急登を折り返すように登って行くとアカヤシオの先に立岩が見えて来ます。

120428023

 この辺りから咲いているアカヤシオが多くなりました。(まだツボミが多いようです…)

120428024

 さらに踏み跡をたどって山頂稜線に向かいます。

120428026

 やがて稜線に上がると竜王権現コースからの登山道に合わさりました。

120428027

 道標に従って山頂に向かうと稜線の左右でアカヤシオが咲いています。(このアカヤシオは3分咲き程度でした…)

120428028

 間もなく鞍部の向こうに三ツ岩岳の山頂が見えてきましたが、斜面全体がピンク色と言う訳に行きませんでした…。

120428029

 事前に期待していたほどアカヤシオが咲いておらず、少し残念ですが気を取り直して先に進みます。(自然が相手のことですし仕方ありませんね…)

1204280301

 登山口から約1時間30分、ほぼ予定通りの時間で山頂に着きました。(先着していた人たちが景色を眺めていました…)

120428031

 少し春霞がかかっているようですが山頂からの展望は素晴らしく、鹿岳の先に妙義山と榛名山、さらに上越国境の白い山並みが見えました。

120428032

 山頂標識の隣りに一本だけ満開になったアカヤシオがありました…。

120428033

 綺麗に咲いたアカヤシオ(ヒトツバナ)です…。

120428034

 こちらは7分咲きほどのアカヤシオで少しツボミが残っているようです。

120428035

 今年はアカヤシオの花が少ないと、一緒になった人たちと話していました…。

120428036

 ベテランの方に教えてもらったアカヤシオと一緒に咲いているヒカゲツツジ…。

120428038

 山頂の少し先に中岳が見えますが、こちらのアカヤシオもツボミが多いようです。

120428041

 北西側に立岩や荒船山が良く見えました。(全く偶然のでしたが山頂で昔の職場仲間に再会しました…)

120428040

 山頂で一緒になった人たちと色々情報交換していましたが、昼食に少し早く30分ほどで下山を始めることにしました。

 南西側に登って来た尾根ルートが見えますが、やはり前回に比べアカヤシオのピンク色が少ないように思います。 

120428039

 少し下って行くと南側に大仁田ダムが見えて来ます。

120428042

 登山道の左右で綺麗に咲いているアカヤシオを探しながら下ります。

120428043

 少し下って山頂のピークに別れを告げました。

120428044

 帰りは尾根コースの分岐を通過すると少し進んで竜王権現コースを下ります。

120428045

 さらに下ると今度は稜線の右下に進みます。

120428046

 登山道は稜線の右側を下って行きますが、前回は登る途中でミスコースしてしまい左上に見える稜線の向こう側を登って来ました。

120428047

 前回は見逃した竜王大権現の石の祠で山頂から20分ほどで下って来ました。

120428048

 前回にミスコースした場所で、急登で足元を見ながら登ってきたため、左上に延びる踏み跡を見落としてしまい、右上の稜線に赤テープが見えたためミスコースが分からないまま先に進んだようです。(今回は踏み跡に枯れ枝と石を置いて来ました…)

120428049

 さらにスギ林の急坂を下って行くと、補助ロープの付いた直登箇所になりますが、ここまで下れば登山口はもう間もなくとなります。 

120428050

 さらに下って竜王権現の分岐点を通過すると、山頂から登山口まで約50分、総行程が3時間ほどで今回の山歩きを終了しました。

 今回は三ツ岩岳を下った後で烏帽子岩辺りに行こうと思っていましたが、アカヤシオの花も少なく次のピークに行くことは諦めました。

 駐車場に戻って道具を片付けると妙義の桜の里に行って昼食を食べることにし、その後で妙義ふれあいプラザ もみじの湯(入湯料=500円)に寄って汗を流し、サッパリしてから帰宅することにしました。

                                          ページの先頭に戻る

« 南信 守屋山(12.04.25) | トップページ | 妙義山麓 さくらの里 »

登山」カテゴリの記事

コメント

 西上州、ヒトツバナの季節、
今年は少し花つきが悪く 開花も遅いのでしょうか・・・。
近いうちに西上州を訪れたく思っております。
 奥多摩のヒカゲツツジ、西上州のアカヤシオ、そして
丹沢のシロヤシオはやはり関東の風物詩ですね。
 いつも素敵なスライドショーを楽しませていただき
ありがとうございます。

我歩人さん>こんばんわ…

写真の通りで開花が遅くツボミが多かったと思います。
その後の天気によりますが、花が満開になるのは連休
後半ではないかと思いました。

また、山頂で行き会った人たちと、昨年が良かった分、
今年は花付きが悪いのではないかと話していました。

アカヤシオが多い山では花が満開になると、山全体が
ピンク色になりますから素晴らしいものだと思います。

これからは新緑も良くなりますし、時期を見計らって
西上州を楽しんで下さい。

こんにちわ、Linkさせていただきます♪

ガボ さん>こんばんわ…
どうぞお使いください、今年は花が多いと良いですね…

ありがとうございます。ひまじんさんのblog至れり尽くせりで楽しく見させてもらってます。今年は三ツ岩岳登ってみようと思っています...どうなることか(*゚▽゚)ノ
また、ステキなリポート楽しみにしています。では、感謝♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175376/54581170

この記事へのトラックバック一覧です: 西上州 三ツ岩岳(12.04.28):

« 南信 守屋山(12.04.25) | トップページ | 妙義山麓 さくらの里 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック