« 奥武蔵 伊豆ヶ岳(12.03.14) | トップページ | 蓼科山 残雪の女神茶屋コース(12.03.22) »

2012年3月15日 (木)

両神堂上の節分草園(小鹿野町)

 春先に咲く山野草の中に節分草と言う可憐な花があり、学名のエランティスは「春の花」と言う意味のようです。

 自宅から近い自生地を調べると①栃木県栃木市の四季の森星野、②埼玉県小鹿野町の堂上節分草園、③長野県千曲市のキティパークなどが知られているようです。

120314050

 今回は奥武蔵の伊豆ヶ岳に登った帰り道で、急遽、戸鹿野町両神小森の堂上節分草園に寄って見ることにしました。

 両神山の白井差登山口に向かう途中にある節分草園ですが、パンフレットでは日本一の自生地とされており、当日も沢山の人たちが園内を散策していました。

120314074

 ※画像をクリックすると大きくなります…

 園内の節分草は丁度見頃になっており、斜面全体に真っ白な花を咲かせていました。

120314053

 ※節分草の様子などはスライドショーをご覧下さい…

« 奥武蔵 伊豆ヶ岳(12.03.14) | トップページ | 蓼科山 残雪の女神茶屋コース(12.03.22) »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花・植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175376/54229281

この記事へのトラックバック一覧です: 両神堂上の節分草園(小鹿野町):

« 奥武蔵 伊豆ヶ岳(12.03.14) | トップページ | 蓼科山 残雪の女神茶屋コース(12.03.22) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック