« 西上州 黒滝山(11.04.15) | トップページ | 西上州 四ッ又山・鹿岳(11.04.24 その2) »

2011年4月26日 (火)

西上州 四ッ又山・鹿岳(11.04.24 その1)



① 2011年4月24日(日)天候:晴れ
② 四ツ又山:899m、鹿岳:1015m
③ コースタイム(行動時間:6時間30分)
 下高原登山口(07:25)=== 大久保登山口(07:45)=== 鹿岳分岐(08:05)=== 大天狗峠(08:40)=== 四ッ又山(09:15~09:45)=== マメガタ峠(10:15)=== 鹿岳のコル(11:15)=== 一ノ岳(11:25~11:35)=== 鹿岳のコル(11:45)=== 二ノ岳(12:05~12:50)=== 鹿岳のコル(13:05)=== 下高原登山口(13:55)
※標準コースタイムに比べ大分遅いペースで歩いています。また、季節や天候などによりコースタイムも変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:8.02km、累積標高:±1073m)110424000

 ネットで週末の天気を調べてみると、日曜は天気が良くなるとの予報であり、急遽、期日前投票を済ませ出かけることにしました。

 先週、黒滝山を歩いた時も既にアカヤシオが咲き始めていたことから、観音岩から見えていた4年振りに四ツ又山と鹿岳を歩くことにし、ガイドブックでも紹介されている山頂のアカヤシオを楽しむことにしました。

 南牧村の大久保集落にある登山口まで自宅から高速を使って約1時間…、登山口駐車場を7時スタート予定で行程を組みましたが、途中のコンビニの食糧買出しなどに時間がかかり、大久保集落に入った時は予定時刻の7時を回っていました。

 当初はガイドブックで紹介されている村道の橋のたもとに駐車する予定でしたが、先着の人が車を停めて支度をしていたこともあり、少し先の下高原の鹿岳登山口(マップコード:292 116 342)近くに駐車することにしました。

 車を停めて歩く準備をすると直ぐに鹿岳登山口の写真を撮り、先ほど通過して来た大久保集落の四ツ又山登山口に向かいます。110424002

 もう直ぐ端午の節句ですが、近所の人がお子さん(お孫さん…?)の成長を願って揚げたのでしょうか、大塩沢川の上に鯉のぼりが飾ってありました。
110424003

 対岸に聳える岩峰を見上げると、アチコチにピンク色のツツジが咲いていました。110424004

 下高原から10分ほど歩くと大久保集落の入り口で、分岐の角に南牧村ハイキングコースの案内図が立っており、四ツ又山は分岐から右側の道に進みます。110424005

 分岐から5分ほど歩くと四ツ又山の登山口で、この登山口の手前が少し広くなっており、地主さんの好意で何台か車を置かせてもらえるようです。110424006

 登山口から林道のようなバラス道を歩きますが、しばらくすると沢沿いの細い山道に変わり、間もなく沢から左に上がってスギ林の中を高巻いて行きます。110424007

 集落から20分ほど登ると分岐となり、四ッ又山の表示に従って右に進みます。110424008

 分岐から5分ほどでスギ林を抜け出しますが、前回と同じく畑の中で大きな桐の花が咲いていました。
110424009

 畑の手前から踏み跡をたどって右上に進み、スギ林の中をさらに登って行きます。110424010

 前回と同じようにトレーニング不足で身体が重く、ようようの思いで大天狗峠の分岐に到着しました。(予定のコースタイムから10分遅れでした…coldsweats01110424011

 分岐から四ツ又山側に少し登ったところに小さな石碑が置いてあり、峠の名前の由来になったらしい大天狗の像が彫られています。
110424012

 さらに稜線を登って行くと、ピンク色のミツバツツジの花が見えて来ます。110424013

 前回はツツジが散り始めていましたが、今回は咲き揃ったばかりのようでした。110424014

 後続の人たちのクマ鈴の音に急かされるように歩き、さらに登って稜線に上がりましたが、この辺りからは左側の林越しに鹿岳が見えて来ます…。110424015

 アチコチにミツバツツジが咲いていますが、何故かアカヤシオが見当たりません…。
110424016

 やがて山頂直下の分岐に到着し、ここで出会った夫婦連れの登山者によると、山頂の周囲はアカヤシオが見頃と言うことでした…confident
110424017

 登山口から約90分で神像の立つ四ツ又山の山頂(第Ⅰ峰)に到着しました。(後続していたクマ鈴の主は夫婦連れの登山者で、県内からアカヤシオを見に来た人たちでした…)110424018

 先ほど聞いたように周囲にはアカヤシオが咲き始めており、山頂西側に鹿岳の二つのピークや白い浅間山が良く見えました。(まだツボミが沢山残っているようで、しばらくの間は楽しめそうでした…confident
110424019

 北側のアカヤシオ越しに第Ⅱ峰の神像が見え、その先に見えるギザギザしたピークが妙義山となります。
110424020

 アカヤシオ日和の好天の日曜日で、大きなグループが登って来ることが考えられるため、先を急ぐように分岐まで戻ると次の第Ⅱ峰に向かいます。
110424021

 第Ⅱ峰の取り付きから稜線に上がると、鴉天狗の大きな石像が立っていました。
110424022

 鴉天狗から少し右に進むと第Ⅱ峰の神像が立っています。
110424023

 第Ⅱ峰のピークも展望が良く、東側の稲含山が良く見えました。
110424024

 第Ⅱ峰から先ほどの第Ⅰ峰を振り返って見ると、山頂周辺にアカヤシオが咲いているのが分かります。
110424025

 北西側に白い浅間山を見ることが出来ました。110424026

 さらに先に進むと第Ⅲ峰にも神像が置かれていますが、第Ⅲ峰のピークは周囲の展望があまり良くありません。(前回はこの神像が第Ⅳ峰と思い込んでいました…)110424027

 四つのピークの縦走路に固定ロープの付いたところが3ヶ所ありますが、それほど難しいルートではありません。
110424028

 第Ⅳ峰の周辺はアカヤシオが多く、ピークの南東側に第Ⅱ峰の神像が見えました。
110424029

 妙義山の右奥にピークが連なるのが榛名山…、その左背後に白い上州武尊山が見えるのですが、写真では霞んでしまい写すのが中々難しいようです…。110424030

 第Ⅳ峰から見える鹿岳と浅間山で、登山道は手前の松の横を抜けて行くようです。110424031

 (写真の腕は別にして…confident)写真が撮れそうなアカヤシオを探しながら進みますが、思っていたように綺麗な花が撮れそうなところがなく、これは途中で見かけたアカヤシオ越しの鹿岳となります。
110424032

 マメガタ峠まで標高差で200mほど下りましたが、前回に比べると固定ロープが整備されており、急傾斜の下り坂もずい分歩きやすくなりました。110424033

 第Ⅳ峰から20分ほどで鹿岳の岩峰を見上げるところに下って来ました。110424034

 山頂から下り始めて30分…、先行した人たちがマメガタ峠で休んでいました。
110424035

 分岐道標から手前に下れば大久保集落の登山口で、鹿岳は分岐道標から左側のスギ林の中に入って行きます。
110424036

 マメガタ峠から10分ほど登り返して四ツ又山を振り返りました…。(山腹の所どころにミツバツツジらしいピンク色の花が咲いています…)
110424037

 しばらく登ってスギ林を抜け出すと、周辺にミツバツツジが目に付いて来ました。

110424038

その2)に続く…

                                          ページの先頭に戻る

« 西上州 黒滝山(11.04.15) | トップページ | 西上州 四ッ又山・鹿岳(11.04.24 その2) »

登山」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。南牧村情報を収集し、広げたい活動を勝手にしている安部と申します。
http://nanmoku.net/blog/2012/11/22/%E5%88%9D%E7%99%BB%E9%A0%82-%E2%98%86-%E5%9B%9B%E3%83%84%E5%8F%88%E5%B1%B1%E9%B9%BF%E5%B2%B3%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%82%BF%E3%82%B1/
より、こちらの記事を勝手にLinkさせて頂きましたm(_ _)m 今後共、どうぞ宜しくお願いいたします。

ガボさん>こんにちわ…
西上州の山は標高はありませんが、色々な山があり登山道に変化があって
面白いところですね…
この山域がもう少し皆さんに知られると良いと思いますが、さらに公共トイレ
などが整備されると、今どきの山ガールさんたちも来やすくなると思います。
これからもよろしくお願いします…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175376/51494135

この記事へのトラックバック一覧です: 西上州 四ッ又山・鹿岳(11.04.24 その1):

« 西上州 黒滝山(11.04.15) | トップページ | 西上州 四ッ又山・鹿岳(11.04.24 その2) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック