« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月29日 (月)

茅ヶ岳・金ヶ岳(10.11.28)



① 2010年11月28日(日)天候:晴れ 
② 茅ヶ岳:1704m、金ヶ岳:1764m
③ コースタイム(行動時間:6時間20分)
 深田記念公園入口(06:35)===女岩(07:45~07:55)===深田久弥終焉の地(08:40)===茅ヶ岳(09:00~09:10)===石門(09:25)===金ヶ岳(10:00~10:40)===石門(10:55)===茅ヶ岳(11:20~11:25)===深田久弥終焉の地(11:45)===女岩(12:10)===深田記念公園入口(12:55)
※標準コースタイムに比べ大分遅いペースで歩いています。また、個人の体力差や季節・天候によりコースタイムも変わりますので、あくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:10.81km、累積標高:±1224m)
101128000

 11月最後の日曜日でしたが、久しぶりに遠出して山梨県まで足を延ばし、200名山の一つ茅ヶ岳に登ることにしました。

 
ガイドブックやネットなどを見ると、茅ヶ岳は日本百名山の深田久弥の終焉の地として有名であり、山頂からの展望は抜群で南アルプスや八ヶ岳をはじめ、槍ヶ岳と穂高連峰さらには富士山や奥秩父の山々など、名だたる山々が揃い踏みと紹介されています。

 
新・分県登山ガイド(山梨県)を見ると、茅ヶ岳の先にある金ヶ岳と一緒に縦走するルートが紹介されていますが、駐車場に戻るまでが大変なようで帰りの車道歩きも面白くないため、登山口の深田記念公園入口から往復することにしました。

続きを読む "茅ヶ岳・金ヶ岳(10.11.28)" »

2010年11月22日 (月)

大峰山・吾妻耶山(10.11.21)



① 2010年11月21日(日)天候:曇り時々晴れ
② 大峰山:1255m、吾妻耶山:1341m
③ コースタイム(行動時間:5時間00分)
 月夜野登山口(08:15)===大峰沼(08:40)===大沼峠(09:05)===鉄階段(09:25)===大峰山(09:55)===赤谷越峠(10:25)===仏岩分岐(10:55)===吾妻耶山(11:05~11:45)===寺間分岐(12:30)===大峰沼(12:55)===登山口(13:15)
※標準コースタイムに比べ大分遅いペースで歩いています。また、個人の体力差や季節・天候によりコースタイムも変わりますので、あくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:10.92km、累積標高:±825m)
101121000

 このところ岩稜歩きの山が続いたこともあり、久しぶりに緩やかな尾根歩きを楽しめる山に行こうと考え、谷川岳から南側に見える大峰山と吾妻耶山を歩くことにしました。

 
新・分県登山ガイドを見ると、吾妻耶山の北側の仏岩ポケットパークから歩くルートを紹介していますが、取り付きの急登が少しきつそうな感じもあり、群馬の山歩き130選などで紹介している月夜野側から歩くことにしました。

 ネットで吾妻耶山のレポートを調べて見ると、この山域はヒルの被害が散見されるため、効果があるかどうか良く分かりませんが、念のため登山靴とズボンの裾などにたっぷりと虫除けスプレーを振りかけておきました。(山ヒルは気温10度以上で活動するようで、11月半ばとなれば気温も下がって大丈夫だと思いますが…confident

続きを読む "大峰山・吾妻耶山(10.11.21)" »

2010年11月18日 (木)

チタンクッカー

 これからの季節…寒さがますます厳しくなりますが、山の中で温かい食べ物を食べられることは何よりの楽しみになります。

 今年7月にNHK-TVのためしてガッテンで、山登りの効果と登山時におすすめのお昼ご飯…と言う番組をやっていましたが、実験の結果はお昼に温かい食べ物を食べると疲れが吹き飛ぶ…温かいみそ汁山登りに最適…と言うことでした。

 このTV番組を見た後、ザックに入れた食糧用ポーチに「インスタントみそ汁」のパックを入れるようにしたのは言うまでもありません…confident

 さて今回はこのTV番組についてレポートする訳でなく、山で温かい食べ物を食べるための道具、クッカー(コッヘル)について少し書かせてもらいます…。

 先日スノーピークのWebショップに頼んでおいたチタンクッカーが届きました。(何回か利用しているWebショップが取り寄せだったためメーカーに直接注文しました…)

 今回購入したのはSCS-020T(チタンパーソナルクッカーセット=330g)で1000mlと780mlの大小2つのナベにフライパンや食器として使える蓋がセットされています。

Photo

続きを読む "チタンクッカー" »

2010年11月16日 (火)

西上州 毛無岩(10.11.14 その2)

その1)から続く…

 小ピークを通過すると東側の展望が開け毛無岩の岩峰が直ぐ目の前になりました。(肉眼では山頂に登っている人たちが見えました…)
101114039

 小ピークから一旦鞍部に下り、山頂を目指してさらに進みます。
101114040

続きを読む "西上州 毛無岩(10.11.14 その2)" »

西上州 毛無岩(10.11.14 その1)



① 2010年11月14日(日)天候:曇り時々晴れ
② 毛無岩:1300m
③ コースタイム(行動時間:7時間00分)
 道場登山口(08:50)===造林小屋(10:10)===相沢越(11:47)===毛無岩(12:40~13:20)===巻道合流点(13:46)===道場下降点(13:57)===展望台(14:22)===道場登山口(15:50)
※標準コースタイムに比べ大分遅いペースで歩いています。また、個人の体力差や季節・天候によりコースタイムも変わりますので、あくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:9.19km、累積標高:±969m)
101114000

 11月3回目の山歩きですが、前回行き損ねた南牧村の毛無岩に行って来ました。

 毛無岩は「群馬の山歩き130選」を見ると、荒船山から黒滝山不動寺に延びる縦走路上にある岩峰で、山頂からの展望は目をさえぎるものはなく、西上州の山々の中で見落とせないピークの一つであると紹介されています。

 ネットで調べると3年前の台風被害などにより沢コースの状態が悪いようですが、道場の登山口(マップコード:292 049 427)から周回するレポが見られることから、何とかなるだろうと考え歩いて見ることにしました。(これは少し甘かったようです…coldsweats01

続きを読む "西上州 毛無岩(10.11.14 その1)" »

2010年11月11日 (木)

西上州 小沢岳(10.11.10)



① 2010年11月10日(水)天候:晴れ 
② 小沢岳:1089m
③ コースタイム(行動時間:2時間15分)
 椚峠登山口(09:10)===913ピーク(09:30)===前衛峰(09:55)===小沢岳(10:15~10:35)===前衛峰(10:45)===913ピーク(11:05)===椚峠登山口(11:25)
※標準コースタイムに比べ大分遅いペースで歩いています。また、個人の体力差や季節・天候によりコースタイムも変わりますので、あくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ
101110000

 このところ毎週水曜日は家人の病院通いが中休みと言うことで、1週間ぶりの山歩きに出かけることにしましたが、高い山々は本格的な雪の季節を迎えると言うこともあり、久しぶりに西上州の山を歩くことにしました。

 当初は南牧村の毛無岩を予定していましたが、前橋ICから関越高速に乗り込むと藤岡ICから富岡ICまでが事故処理のため通行止めとなっており、藤岡ICでR254に降りると通勤時間と重なって渋滞に巻き込まれてしまいました…despair

 結局大幅な時間の遅れもあってモチベーションが下がってしまい、行き先を変更してこれまで登っていなかった小沢岳に行くことにしました。

続きを読む "西上州 小沢岳(10.11.10)" »

2010年11月 5日 (金)

両神山・八丁尾根コース(10.11.03 その2)

その1)から続く…

 龍頭神社奥宮の岩峰を越えて東岳の岩場に取り付きますが、しばらく登ると展望が開け西岳から赤岩岳に続くギザギザの岩稜を一望することが出来ました。
101103032

 西岳と行蔵峠の岩峰のアップですが、2人連れの登山者が西岳の急傾斜の岩場を下っているのが見えました…coldsweats01
101103033

続きを読む "両神山・八丁尾根コース(10.11.03 その2)" »

両神山・八丁尾根コース(10.11.03 その1)



① 2010年11月3日(水)天候:晴れsun
② 両神山:1723m
③ コースタイム(行動時間:8時間15分)
 八丁トンネル登山口(06:15)===八丁峠(07:11)===西岳(08:22)===東岳(09:30)===両神山(10:17~10:27)===東岳(11:11~11:55)===西岳(12:57)===八丁峠(13:52)===八丁トンネル登山口(14:30)
※標準コースタイムに比べ大分遅いペースで歩いています。また、個人の体力差や季節・天候によりコースタイムも変わりますので、あくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:7.63km、累積標高:±1264m)
101103000
※GPSデータのロストがあり軌跡の一部におかしなところがあります。

 11月初めての山歩きでしたが、ほぼ3年振りに奥秩父の両神山に登って来ました。

 前回も今回と同じく11月上旬の紅葉時期で、山歩きを始めて半年ほどで日向大谷の一般ルートから登りましたが、山頂で八丁尾根コースを歩いて来たと言う人たちと言葉を交わしていました。

 今回はこの八丁尾根を縦走するコースを歩くことにし、群馬側から近い八丁トンネル手前の登山口から取り付くことにしました。

続きを読む "両神山・八丁尾根コース(10.11.03 その1)" »

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック