« 大峰山・吾妻耶山(10.11.21) | トップページ | 榛名 天狗山(10.12.05) »

2010年11月29日 (月)

茅ヶ岳・金ヶ岳(10.11.28)



① 2010年11月28日(日)天候:晴れ 
② 茅ヶ岳:1704m、金ヶ岳:1764m
③ コースタイム(行動時間:6時間20分)
 深田記念公園入口(06:35)===女岩(07:45~07:55)===深田久弥終焉の地(08:40)===茅ヶ岳(09:00~09:10)===石門(09:25)===金ヶ岳(10:00~10:40)===石門(10:55)===茅ヶ岳(11:20~11:25)===深田久弥終焉の地(11:45)===女岩(12:10)===深田記念公園入口(12:55)
※標準コースタイムに比べ大分遅いペースで歩いています。また、個人の体力差や季節・天候によりコースタイムも変わりますので、あくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:10.81km、累積標高:±1224m)
101128000

 11月最後の日曜日でしたが、久しぶりに遠出して山梨県まで足を延ばし、200名山の一つ茅ヶ岳に登ることにしました。

 
ガイドブックやネットなどを見ると、茅ヶ岳は日本百名山の深田久弥の終焉の地として有名であり、山頂からの展望は抜群で南アルプスや八ヶ岳をはじめ、槍ヶ岳と穂高連峰さらには富士山や奥秩父の山々など、名だたる山々が揃い踏みと紹介されています。

 
新・分県登山ガイド(山梨県)を見ると、茅ヶ岳の先にある金ヶ岳と一緒に縦走するルートが紹介されていますが、駐車場に戻るまでが大変なようで帰りの車道歩きも面白くないため、登山口の深田記念公園入口から往復することにしました。

 車のカーナビに山梨県北西部の登山口(マップコード:537 376 036)をセットすると、関越道~圏央道~中央高速と走るルートを指示しますが、秩父連峰の山並みを大きく迂回するように走るため、走行距離が200km…、走行時間が3時間を越えるものになります。

 一方、長野県経由で清里から須玉に向かうR141を走ると走行距離が150kmほどになり、早朝や深夜帯であれば同じ位の時間で走ることが出来ます。(また上信越道の佐久平PAから佐久の郊外を走って佐久穂に抜け、清里から明野に抜ければさらに距離と時間を短縮することが出来ます…)

 当日は自宅を午前3時半頃に出発すると、現地到着が7時予定でコース設定しましたが、途中も順調に走り6時20分頃に深田記念公園入口の駐車場に到着することが出来ました。

 広い駐車場に既に7~8台の車が停まっており、乗って来た人たちはそれぞれ支度をすると順次スタートして行きました。(さすがに人気の山でほとんどの車が山梨県外のナンバーのようでした…)
101128002

 当初早く到着した時は車で少し休もうと思っていたのですが、回りの人たちが歩き始めており、車を停めて支度をすると駐車場の奥から延びる登山道を歩き始めます。
101128003

 駐車場から少し歩くと分岐道標があり、ポストに登山届を入れると林道のような登山道を歩きますが、途中の所どころに案内看板を見かけました。
101128004

 登山口から30分ほどで前山大明神林道を横切ると、古い車道だったと言う登山道をさらに進みます。
101128005

 50分ほどで先行の二人連れが見えて来ましたが、登山道が緩やかなためピッチを上げ過ぎてしまい、登る途中で風が強くなって汗冷えし、結局、女岩の先でアンダーを着替える破目になりました。
101128006

 しばらくすると林道のような登山道が終わると緩やかな山道に変わります。
101128007

 歩き始めてから1時間ほどすると、登山道の横に「水場まであと5分…」と書かれた小さな案内板がありました…confident
101128008

 駐車場から70分ほどで女岩に到着しました。(先行する二人連れは周回ルートを歩くそうで金ヶ岳から明野方面に下って行きました…)
101128009

 水場は岩壁の奥から滴る水を樋で引いていましたが、肝心の味の方は行った時のお楽しみとしておきます…confident (写真は下山時のもの…)
101128010

 登山道は女岩を高巻くように続いており、一旦右側に折り返してから登ります。
101128011

 やがて落葉が敷き詰められたような山腹の登山道となり、左右に折り返しながら稜線に向かって登ります。
101128012

 登山口から歩き始めて約2時間…、ようやく山頂に続く稜線に上がりました。
101128013

 尾根沿いを5分ほど登ると深田久弥終焉の地となり、小さな石碑の前にお供え物が置かれていました。
101128014

 さらに山頂を目指して稜線を登りますが、このところ何回か歩いている西上州の山々とは比較にならないほど歩きやすい登山道でした。
101128015

 やがて稜線の右側の樹林帯が切れると、金峰山を中心に奥秩父の山々が姿を見せてくれました。
101128016

 山頂に近付くと岩場が少し増えますが、それほど難しいルートではありません。
101128017

 登山口から約2時間半…、ほぼ予定通りに(表題写真の…)茅ヶ岳の山頂に到着すると、南西側に南アルプスの山並みが広がります。
101128018

 今回は冬型の気圧配置が強まったためか、山頂に吹く風が強く冷たく南アルプスの山頂付近には雲がかかり、辛うじて鳳凰三山を眺めることが出来ました。
101128019

 山頂北東側に奥秩父の山並みが見え、それぞれのピークが見えていました…happy01
101128020

 盟主・金峰山に五丈岩が聳え、山頂付近は白く冠雪していました。
101128021

 金峰山の左隣りに瑞牆山の鋭い岩峰が見えました。
101128022

 周囲の写真を撮ると北西側に見える金ヶ岳に向かいますが、左奥に見える八ヶ岳に雲がかかっていました。
101128023

 茅ヶ岳から100mほど下ると金ヶ岳に向かって150mほど登り返します。
101128024

 鞍部の直ぐ先で石門をくぐりますが、直径3mほどで思っていた以上に大きな穴でした。
101128025

 石門を通過すると再び稜線に上がり、さらに岩場の混じった登山道を登ります。
101128026

 鞍部から30分ほど登り返すと金ヶ岳の南峰に上がり、南峰の北側に観音峠に下る分岐がありました。

 傍らの立木に付けられた案内看板を見ると、こちらのルートには急峻な個所が多いと書かれていました。
101128027

 南峰から少し下って登り返すと、南西側の開けた金ヶ岳の山頂に到着しました。(北側の八ヶ岳方面などは樹木に隠れて良く見えません…think
101128028

 茅ヶ岳で見た時に比べると南アルプスの雲が薄くなっており、甲斐駒ケ岳の山頂らしいピークを見ることが出来ました。
101128029

 南アルプスの左側に見えた山並みで、それぞれのピークの名前は分かりませんが、甲府の向こう側に墨絵のように連なっていました。
101128030

 金ヶ岳で40分ほど昼食タイムを取ると、往路を戻って茅ヶ岳に向かいますが、途中の南峰の岩場から富士山を見ることが出来ました。
101128031

 さらに少し下った岩場から見えた富士山と茅ヶ岳のピークです。(茅ヶ岳の山頂に登山者が見えました…)
101128032

 茅ヶ岳の山頂手前から歩いて来たルートを振り返って見ると、冬枯れの林の先に金ヶ岳の2つのピークが見えました…。
101128033

 金ヶ岳から40分ほどで茅ヶ岳に戻りましたが、こちらの山頂は20人ほどの人たちで大変賑やかで、周囲の景色をもう一度眺めると下山することにしました。

 朝方に比べて奥秩父方面の雲が少し増えたようですが、山座同定するには問題がないようです。
101128034

 甲府の向こうに見えた富士山ですが、何度眺めても素晴らしい景色と思います。
101128035

 地蔵岳のオリベスクが良く見え、ガイドブックで「世にも美しい白砂の稜線歩き…」と紹介される鳳凰三山ですが、是非とも縦走したいものです。
101128036

 金ヶ岳の先に見える八ヶ岳ですが、雲が少し取れて左端の編笠山らしいピークを見ることが出来ました…confident
101128037

 山頂で景色を眺めた後は途中で休むことなく下ることにし、女岩まで約45分…、登山口まで90分ほどで下りましたが、駐車場に戻ると大きな駐車場が満車に近い状態で、200名山・茅ヶ岳の人気のほどが窺えました。

 車に戻って道具を片付けると、帰る途中で明野ふるさと太陽館=明野温泉・太陽館(入湯料=700円)に寄り、汗を流してから帰宅しました。

                                          ページの先頭に戻る

« 大峰山・吾妻耶山(10.11.21) | トップページ | 榛名 天狗山(10.12.05) »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175376/50166372

この記事へのトラックバック一覧です: 茅ヶ岳・金ヶ岳(10.11.28):

« 大峰山・吾妻耶山(10.11.21) | トップページ | 榛名 天狗山(10.12.05) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック