« 浅間 前掛山(10.05.02) | トップページ | 天狗山・男山(10.05.09) »

2010年5月 7日 (金)

西上州 諏訪山(10.05.04)



① 2010年5月4日(火)天候:晴れ
② 諏訪山:1549m
③ コースタイム(行動時間:8時間00分)
 楢原登山口(06:00)=== 橋の沢の尾根(06:45)=== 三笠山遙拝所(07:35)=== 湯の沢の頭(07:55~08:00)=== 弘法小屋(08:45)=== 下ヤツウチグラ(09:30~10:20)=== 諏訪山(10:45~10:50)=== 下ヤツウチグラ(11:15~11:20)=== 弘法小屋(11:50)=== 湯の沢の頭(12:30)=== 三笠山遙拝所(12:50)===橋の沢の尾根(13:25)=== 楢原登山口(14:00)
※標準コースタイムに比べ大分遅いペースで歩いています。また、個人の体力差や季節・天候によりコースタイムも変わりますので、あくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(距離:11.56km、累積標高差:±1,174m)
100504000

 5月連休2回目の山歩きになりましたが、今回はアカヤシオを期待して西上州に出かけることにしました。

 山頂のアカヤシオで有名な
三ツ岩岳は花の盛りを過ぎた感じのため、今回は新・分県登山ガイド(群馬県)で下ヤツウチグラ北面のアカヤシオが紹介されている上野村の諏訪山に出かけることにしました。

 
諏訪山は上野村観光情報で紹介されている関東100名山で、2年半前に浜平登山口から歩きましたが、今回はガイドブック通り楢原登山口から歩くことにしました。

 上野村までは高速を使って1時間ちょっと…、予定通りに4時半前に自宅を出発すると、前橋IC手前のコンビニで食料を準備して関越道に乗りましたが、心配していた連休中の交通量はそれほどでもなく、下仁田ICで上信越道を降りると湯ノ沢トンネル経由での楢原登山口(マップコード:665 553 485)に向かいます。

 湯ノ沢トンネルを抜けて国道299号に入り、楢原トンネルの少し手前(道標なし)を右折して所どころ落石の落ちている楢原林道をしばらく登ります。

 やがて林道脇に三笠山普寛堂の看板の立ったお堂が見えますが、良く見るとお堂の看板の隣りに諏訪山登山道入口の案内道標が立っていました。
100504002

 すぐに林道脇に車を停めて山歩きの準備をすると、お堂脇の案内道標に従って登山道を歩き始めますが、直ぐに堰堤の右側を抜けて橋の沢沿いの登山道になりました。
100504003

 しばらくこの沢沿いを歩くのかな…と思いましたが、すぐに滝を高巻くように登って沢の左岸に取り付くと、九十九折れの登山道を斜め上に向かって登って行きますが、歩き始めの急登とあって中々ピッチが上がりません。
100504004

 登山道の途中に小さなお堂が建てられており、山岳信仰で使われる籠り堂のような感じに見えました。
100504005

 二つ目のお堂を過ぎると右上に折り返し、橋の沢の尾根を巻くように登りました。
100504006

 やがて取り付きから約45分で橋の沢の尾根に上がりました。
100504007

 尾根に出ると再び左に折り返すと緩やかな稜線を進んで湯の沢の頭に向かいます。
100504008

 山岳信仰の名残りなのでしょうが、登山道沿いに幾つかの石碑が立っていました。
100504009

 ルート上にあった小倉山は左に巻いて進むようです。
100504010

 小倉山を巻くと鞍部に出て来ましたが、ここにも石碑があり案内道標もありました。(ガイドブックのコースタイムではそろそろ三笠山遙拝所ですがまだ先にあるようです…)
100504011

 道標に従ってさらに踏み跡をたどりますが少し先で若い単独の登山者と行き会いました。

 ずい分早いですね?~と声を掛けると、天丸山からテン泊で縦走して来ました…と言う話しで、帳付山付近は荒れているでしょう…と言うと、この若い登山者ももう少し登山道を整備してもらえれば…と話していましたが、下山後は国道を歩いて戻ると言うことで若い人のパワーに感心するばかりでした。
100504012

 花を期待していたアカヤシオですが、事前に考えたほど咲いておらず、登山道沿いに何ヶ所か見かけただけでした。
100504013

 登山口から90分ほどでようやく三笠山遙拝所に到着しましたが、三笠山はお堂の裏側の岩場に登ると見えると紹介されていました。
100504014

 遙拝所の到着はガイドブックのCTより20分ほど遅れており、お堂の脇にあった案内道標に従って先を急ぎます。
100504015

 遙拝所の裏側にクサリと2段のアルミバシゴが掛かっており、20mほど下って1275ピークを巻いて進みました。
100504016

 1275ピークを巻くと再び稜線歩きとなりますが、アップダウンの緩やかな尾根道で自然とピッチが上がります。
100504017

 歩き始めて1時間55分でようやく湯の沢の頭の分岐に到着しましたが、ここで軽い行動食を取って一休みすることにしました。
100504018

 浜平登山口から登る人たちの方が多いようで、湯の沢の頭から踏み跡がハッキリしたものになりました。
100504019

 こちらのレンゲツツジは咲き始めたばかりのようでした。
100504020

 写真は下山時のものですが、この群落がコースで一番のツツジでした。
100504021

 西上州もシカが増えたようで、この木の食害は全くひどいものです。
100504022

 湯の沢の頭から45分ほどでトタン板の剥がれた弘法小屋が見えました。(避難小屋の機能はありません…)
100504023

 弘法小屋を通過するといよいよ岩尾根の急登が始まります。
100504024

 やがてコース名物の2連のハシゴとクサリ場が見えました。
100504025

 二つ目のアルミバシゴを登っていますが、この先の岩稜の方が嫌らしい感じです。
100504026

 1450mピークに立つ御嶽座王権現の石碑と石祠です。
100504027

 いよいよ下ヤチウチグラ(三笠山)ですが、ガイドブックによると岩峰の北面はアカヤシオで飾られているハズですが、今回は一向にその気配がありません。

 ここで浜平登山口からの単独の登山者と言葉を交わしましたが、浜平登山口の駐車場に車3台が停まっており、一人は途中で追い越したのでもう1台の人たちが先に行っていると言うことでした。
100504028

 登山口から3時間40分で下ヤチウチグラ(三笠山)の山頂に到着しましたが、山頂の三笠山刀利天王の祠は前回と同じくしっかりと戸締りしてありました。
100504029

 今回は気温も上がって少し疲れたこともあり、期待していたツツジの花が少なく、展望が期待できない諏訪山まで進むのが面倒になり、ここで昼食タイムを取ることにしました。

 山頂の北東側は半年前に登った帳付山で、その左側に両神山や大山が見えますが、天丸山は写真では上手く写りません。
100504030

 昼食を取って少し休憩したこともあり、このまま引き返すのも勿体ないため、ザックをデポして諏訪山に向かうことにしました。
100504031

 下ヤチウチグラ(三笠山)でアカヤシオが少し咲いていましたが、今年は花付きが悪いのかも知れません。
100504032

 諏訪山に向かう途中に10mほどの岩場がありますが、この岩場は手掛かりや足掛かりもあって、固定ロープ頼らなくても大丈夫そうなところでした。
100504033

 一旦、下ヤチウチグラと諏訪山との鞍部に下りますが、この手前に乙父(おっち)に下る分岐道標が立っていました。
100504034

 諏訪山の山頂に向けて最後の急登を登ります。
100504035

 下ヤチウチグラ(三笠山)の昼食タイムもありましたが、楢原登山口から4時間45分でようやく山頂に到着しました。

 山頂で二人の登山者が休んでおり、その後も10人ほどのグループも歩いており、思っていた以上に登山者の多い山でした。
100504036

 前回の浜平登山口からのコースタイムに疑問を持ちましたが、楢原登山口から湯の沢の頭までのコースタイムは、新・分県登山ガイドが85分、山と高原地図で90分ですが、上野村観光情報を見ると145分となっており、ガイドブックのCTはトレランでもないと難しいようですし、最新版では是非、修正して欲しいものです。

 帰りは途中で休むこともなく楢原登山口まで3時間10分で下り、帰宅の途中で「浜平温泉しおじの湯(入湯料500円)」に寄って汗を流すと、上信越道の渋滞を避けるため一般道を走って帰宅しました。

                                          ページの先頭に戻る

« 浅間 前掛山(10.05.02) | トップページ | 天狗山・男山(10.05.09) »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175376/48289793

この記事へのトラックバック一覧です: 西上州 諏訪山(10.05.04):

« 浅間 前掛山(10.05.02) | トップページ | 天狗山・男山(10.05.09) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック