« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月25日 (水)

裏妙義 谷急山(09.11.23)



① 2009年11月23日(月)天候:晴れ
② 谷急山:1162.1m
③ コースタイム(行動時間:7時間40分)
 入牧橋登山口(07:00)===鎖場(08:10)===三方境(09:00)===前衛峰(10:10~10:15)===谷急山(11:00~11:40)===前衛峰(12:20~12:25)===三方境(13:15)===鎖場(13:50)===登山口(14:40)
※標準コースタイムに比べ大分遅いペースで歩いています。また、個人の体力差や季節・天候によりコースタイムも変わりますので、あくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(距離:10.17km、累積標高差:±1242m)
091123000

 連休の最終日は勤労感謝の日ですが、地元・上毛新聞発行の「群馬の山歩き130選」で妙義山塊の最高峰と紹介されている裏妙義の谷急山(やきゅうさん)に行ってきました。

 
昨年4月に丁須の頭から裏妙義を縦走した時に、三方境のベンチで谷急山に登って来たと言う登山者と言葉を交わし、ルート上のピークを一つ一つ越えながら行くのが大変だったと聞いたことがありました。

 
「群馬の山歩き130選」で見ると谷急山のコースグレードは上級で紹介されており、手持ちの旺文社の「山と高原地図-21」の2007年版を見ると、三方境から谷急山のコースは点線(難路)のルートになっているため慎重に歩くことにしました。

続きを読む "裏妙義 谷急山(09.11.23)" »

2009年11月19日 (木)

西上州 大山・天丸山・帳付山(09.11.15 その2)

その1)から続く…

 山頂の東側に先ほど歩いて来た大山と倉門山のピークが見えました。
091115032

 西側に今日の最終目的地としている秘峰・帳付山が直ぐそこに見えました。
091115033

続きを読む "西上州 大山・天丸山・帳付山(09.11.15 その2)" »

西上州 大山・天丸山・帳付山(09.11.15 その1)



① 2009年11月15日(日)天候:晴れ(強風)
② 大山:1540m、天丸山:1505.8m、帳付山:1619m
③ コースタイム(行動時間:9時間15分)
 天丸橋登山口(06:15)===三段の滝(07:10)===大山(08:20~30)===倉門山(09:20)===天丸山分岐(09:30)===天丸山(09:50~10:00)===馬道のコル(10:35)===帳付山(12:20~12:30)===馬道のコル(14:00)===社壇乗越登山口・林道出合(15:00)===天丸橋登山口(15:30)
※標準コースタイムに比べ大分遅いペースで歩いています。また、個人の体力差や季節・天候によりコースタイムも変わりますので、あくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(距離:12.72km、累積標高差:±2057m)
091115000
※GPSデータが一部ロストしているため、距離・標高差は推計値となっています。

 自宅の用事などが重なり約1ヶ月ぶりの山歩きとなりましたが、新・分県登山ガイド(群馬県の山)で秘峰と紹介されている帳付山に行ってきました。

 
今年の5月連休に西上州の大ナゲシに行った時、国道299号線から右折する村道分岐で天丸山・帳付山の表示を見かけましたが、大ナゲシの山頂から眺めた時に帳付山がどの山なのか山座同定することが出来ず、その内にこの周辺のピークに登ろうと思っていたところでした。

 
その後、色々と調べてみると帳付山は関東100名山の一つであり、上野村の観光案内でも大ナゲシと並んで天丸山・帳付山・大山のコースが紹介されていました。

 
前回上級者向けと紹介されている大ナゲシのコースがクリア出来たこともあり、帳付山も何とかなるだろうと簡単に考え行って見ることにしました。

続きを読む "西上州 大山・天丸山・帳付山(09.11.15 その1)" »

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック