« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月24日 (月)

妙義 白雲山(08.11.23)



① 2008年11月23日(月)天候:晴れsun
② 妙義・白雲山(相馬岳):1103.8m
③ コースタイム(行動時間:5時間35分)
 道の駅妙義駐車場(07:30)===妙義神社(07:45)===大の字(08:25)===奥の院(08:50)====白雲山(09:30)===大のぞき(09:50)===天狗岩(10:30)===タルワキ沢のコル(10:50)===相馬岳(11:10~11:30)=== タルワキ沢のコル(11:45)===妙義中間道(12:25)===第一見晴(12:50)====道の駅妙義駐車場(13:05)
※標準コースタイムに比べ大分遅いペースで歩いています。また、個人の体力差や季節・天候によりコースタイムも変わりますので、あくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(GPS積算距離:7.20km、総上昇量:1026m)
081123000
※GPSデータは山影による衛星情報のロストが多く余り参考にはなりません…

 
遠くに見える山々も大分白くなり、これからの季節は西上州など雪の少ない山々が中心となりますが、11月2回目の連休は上毛三山の一つ妙義山に登って来ました。

 
妙義山は大分昔のことになりますが、紅葉時期などに2回ほど石門巡りで歩いた覚えがありますが、石門のクサリ場と言っても子供が登れる程度のもので、本格的な山歩きは今回が初めてとなりました。

 
妙義山の岩稜歩きのルートは一般的なガイドブックにあまり載っておらず、地元自治体の登山マップで概略が分る程度でした。

 今回歩くルートはネットを調べて計画したものですが、妙義神社から取り付いて大の字~白雲山~相馬岳と歩き、帰りはタルワキ沢に戻って中間道に下る予定になっています。

 
なお、表妙義の縦走ルートは裏妙義の縦走ルートに比べ難度が高くなりますので、岩場に不慣れな人は無理をしない方が無難と思いました。

続きを読む "妙義 白雲山(08.11.23)" »

2008年11月 6日 (木)

金峰山(08.11.03)



① 2008年11月3日(月)天候:薄曇り
② 金峰山:2595m
③ コースタイム(行動時間:4時間25分)
 大弛峠(07:15)===朝日峠(07:45)===朝日岳(08:20)===鉄山分岐(08:50)===賽ノ河原(09:10)===金峰山(09:25~50)===鉄山分岐(10:15)===朝日岳(10:45)===朝日峠(11:10)===大弛峠(11:40)
※標準コースタイムに比べ大分遅いペースで歩いています。また、個人の体力差や季節・天候によりコースタイムも変わりますので、あくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(GPS積算距離:9.21km、総上昇量:656m)
081103000

 11月初めての山歩きは、新・分県登山ガイドで奥秩父の盟主と紹介され、10月の3連休で宿題となっていた金峰山に行くことにしました。

 
今回の金峰山は山頂までの標高差が少ない、初心者向けと紹介されている大弛峠からの往復コースを歩くことにしました。

 
10月に甲武信ヶ岳に行った時に、廻り目平と大弛峠方面の分岐点は確認しており、今回はこの分岐点を右折して廻り目平に向かい、途中から川上牧丘林道に入って大弛峠に向かうことになります。

 
季節で言えば既に晩秋で、山頂付近の紅葉は少し遅いでしょうが、山麓の川上村付近はまだまだ十分に楽しめるハズでした。

続きを読む "金峰山(08.11.03)" »

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック