« 両神山(07.11.04) | トップページ | 諏訪山(07.11.18) »

2007年11月10日 (土)

久能山東照宮

071110013
小規模であるが重厚な造り…

 先週の金曜日、静岡に出張の仕事で出かけましたが、翌日の土曜日に久能山東照宮を参拝して来ました。
 栃木県の日光東照宮は、隣県であり過去に何度か行ったことがありますが、久能山東照宮は今回が初めてとなります。地元・静岡の人たちに言わせると、久能山東照宮は家康の遺骨が葬られており、こちらが正真正銘の東照宮であると言うことでした。
 それと久能山東照宮から富士山に直線を引くと、その延長線に徳川氏発祥の地とされる群馬県太田市の世良田(ここにも東照宮があります…)があり、その先に日光東照宮が位置するとのことで、地図に線を引いて見ると確かに当てはまるのです。

 静岡駅から30分ほどで日本平ロープウェイ駅に到着しますが、この日は生憎の曇り空で富士山の雄姿は見られそうにありません。
 071110001久能山東照宮は、表参道から参拝すると1159段の石段を登ることが必要で、一般的にはロープウェイを使って参拝するようでした。

 日本平はウン十年前の昔、中学生の修学旅行で来た覚えがありますが、記憶はほとんどなく登呂遺跡と日本平の地名だけを覚えていました。
 日本平ロープウェイは昭和32年5月の運行開始となっており、その当時も動いていたハズですが、全く記憶になく立ち寄らなかったと思われます。

071110003071110002 この日本平ロープウェイは、山麓から山頂にロープが架けられている形式でなく、日本平の頂きから久能山の山頂にロープが渡されており、それも久能山側が下るように張られていました。

 日本平の改札口から55人乗りのゴンドラに乗り(往復乗車券1,000円)、ベテランガイドの名調子の案内を聞きながら約1000m、5分ほどの空の旅で久能山に到着します。

 久能山東照宮は、武田信玄が築城した久能山城を活用して造営されたそうで、軍師の山本勘介が掘ったと伝えられる井戸が残っており、表参道(大手門)側に山城であった頃の遺構が残っていました。

071110005071110004
 今年は徳川家康が駿府に隠居してから400年であり、大御所四百年祭と称した様々イベントが開催中とのことで、市内のあちこちで四百年祭のシンボルマークを見かけました。 (このカウントで行けば没後400年は2016年となります。)

 久能山東照宮は博物館も併設されていて、家康や歴代将軍の武具などが展示されているそうで、時間が許せば中を覗きたいところでしたが、帰りの都合もあり東照宮だけを参拝(拝観料350円)することにしました。

 初めて見る久能山東照宮でしたが、建物の規模こそ小さいものの2代秀軍の秀忠によって造営されたものであり、日光の東照宮ほどの華やかさはありませんが、その造りは重厚で手のかかったものでした。
 受付の社務所でパンフをもらい、楼門(掲げられた「東照大権現」の額は後水尾天皇の宸筆とのこと…)⇒神厩⇒神楽殿⇒日枝神社⇒拝殿⇒唐門⇒神廟と順路にしたがって拝観しましたが、百聞は一見にしかずで以下は写真を参照して下さい。
 なお、東照宮の拝観後は、山本勘介の井戸、表参道…と歩きました。

(参道から楼門)
071110006

(東照大権現の勅額)
071110007

(楼門をくぐると唐門が見える)

071110008

(神厩の中に木製の神馬)
071110009

(参道から唐門)
071110010

(畳敷きの神楽殿)
071110011

(日枝神社には大きな菰樽)
071110012

(中央の祭神は家康)
071110014

(右隣の祭神は秀吉)
071110015

(左隣の祭神は信長)
071110016

(きらびやかな高欄の飾り)
071110017

(獅子の柱飾り)
071110018

(唐門 牡丹と唐獅子)
071110019

(唐門 花鳥の透かし彫り)
071110020

(神廟 西を向いて建っている)
071110021

(山本勘介の井戸)
071110022

(大手口の面影を残す表参道)
071110023

(写真中央に表参道の鳥居)
071110024

(久能街道と御前崎方面の遠望)
071110025

« 両神山(07.11.04) | トップページ | 諏訪山(07.11.18) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175376/17035677

この記事へのトラックバック一覧です: 久能山東照宮:

« 両神山(07.11.04) | トップページ | 諏訪山(07.11.18) »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック