« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月26日 (日)

苗場山(07.08.25)



◎2007年8月25日(土)天候:快晴
◎苗場山:2145.3m(標高差:845m、歩行距離:8.8km)
◎コースタイム(行動時間:6時間20分)
 小赤沢三合目登山口(06:00)⇒五合目(06:55)⇒七合目(07:55)⇒九合目(08:25)⇒和山分岐(08:35)⇒苗場山山頂(09:15~09:50)⇒赤倉山分岐(10:10)⇒九合目(10:20)⇒八合目(10:35)⇒五合目(11:35)⇒三合目登山口(12:20)
※コースタイムは休憩等を含んでおり個人差が大きいため参考にはなりません…

 今年、20回目の山登りは信越国境の苗場山に行くことにしました。

 この苗場山にも幾つかの登山口がありますが、今回は一番短かいと言う小赤沢コースで登ることにしました。

 
ただし小赤沢の登山口は秘境と言われる秋山郷にあり、自宅直行では少し大変なため前日に登山口に入り駐車場で前泊することにしました。

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "苗場山(07.08.25)" »

2007年8月20日 (月)

蓼科山(07.08.18)



◎2007年8月18日(土)天候:晴れ時々曇り
◎蓼科山:2530m(標高差:625m、歩行距離:4.94km)
◎コースタイム(行動時間:4時間50分)
 御泉水自然園7合目登山口(07:00)⇒馬返し(0720)⇒ザンゲ坂(08:00)⇒将軍平(08:20~08:30)⇒蓼科山山頂(09:10~10:10)⇒将軍平(10:40)⇒ザンゲ坂(11:00)⇒天狗の露地(11:10)⇒馬返し(11:30)⇒7合目登山口(11:50)
※コースタイムは休憩等を含んでおり個人差が大きいため参考にはなりません…

 この週末は苗場山に行こうと思っていましたが、季節の変わり目で全国的に天気予報が思わしくなく、新潟方面は雨の予報となっていました。

 ただ長野方面の天気だけは何とか持ちそうな予報になっており、代わりに湯の丸山に行ってみることにしました。

 当日は午前4時に起床しましたが、車に荷物を積むために家の外に出ると霧雨が降っているようです。

 天気予報では朝の内は雨となっており、その内に止むだろうと思って出掛けることにしましたが、湯の丸方面が雨の場合はさらに西側の蓼科山に変更出来るよう小諸経由で湯の丸山に行くことにしました。

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "蓼科山(07.08.18)" »

2007年8月16日 (木)

至仏山(07.08.11)



◎2007年8月11日(土)天気:晴時々曇り
◎至仏山:2228m(標高差:874m、歩行距離:11.0km)
◎コースタイム(行動時間:8時間15分)
 鳩待峠登山口(06:25)⇒原見岩(07:25)⇒オヤマ沢田代(08:05)⇒分岐(08:15)⇒小至仏山(08:45~09:00)⇒至仏山(10:00~10:30)⇒高天原(10:45)⇒森林限界(11:30)⇒山の鼻登山口(12:50)⇒山の鼻(13:00~13:30)⇒鳩待峠登山口(14:40)
※コースタイムは休憩等を含んでおり個人差が大きく参考にはなりません…

 お盆前の週末でしたが今回は尾瀬の至仏山に登ることにしました。

 予定コースとしている至仏山の東面登山道は、高天原周辺の荒廃防止のため登り専用とする動きがあり、最終的にこれまで同様往復が出来ることで決着しました。(現在では東面登山道は登り専用になっています…)

 尾瀬は昨年秋に言っており、尾瀬保護財団の清掃活動に参加して鳩待峠~アヤメ平~富士見峠、大清水~三平峠~尾瀬沼一周の2つのコースを歩きました。

 この時も至仏山を登るコースもありましたが、体力に自信がなくアヤメ平コースを歩くことにしましたが、今回は春先からの山歩きの積み重ねもあり、ガイドブックで紹介されている鳩待峠~至仏山~山の鼻~鳩待峠のコースに挑戦することにしました。

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "至仏山(07.08.11)" »

2007年8月13日 (月)

武尊山 武尊牧場コース(07.08.05)



◎2007年8月5日(日)天気:曇り時々晴、一時雷雨
◎武尊山:2158m(標高差:679m、歩行距離:14.0km)
◎コースタイム(行動時間:7時間35分)
 武尊牧場駐車場(05:50)⇒東俣駐車場分岐(06:15)⇒登山口(06:25)⇒田代湿原分岐(07:00)⇒武尊避難小屋(07:30)⇒セビオス岳(08:20)⇒鎖場(09:20)⇒中ノ岳分岐(09:50)⇒水場(10:00)⇒武尊山山頂(10:40~11:00)⇒水場(11:40)⇒中ノ岳分岐(11:45)⇒鎖場(12:05)⇒セビオス岳(12:40)⇒武尊避難小屋(13:30)⇒田代湿原分岐(13:50)⇒登山口(14:20)
※コースタイムは休憩等を含んでおり個人差が大きく参考にはなりません…

 今年は梅雨明けが遅く、また、週末になると天気が崩れてしまい、前回の浅間山以降は中々出かけることが出来ませんでした。その後、7月末になってようやく梅雨が明けそうな気配であり、満を持して3週間ぶりの山歩きに出かけることにしました。

 しかし、7月末になると台風5号の発生が伝えられ、幸いに関東地方への接近は免れそうですが、今度の週末の天気は微妙な状況になっていました。

 こんな天気予報もあって、当日の天気が良さそうなら武尊山に登り、雨が降っていれば尾瀬に向かうことにしました。

 上州武尊山は100名山の一つであり、ネットやガイドブックで色々と調べ、雨の時は簡単に尾瀬に行けるよう東俣コースから登ることにしました。


 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "武尊山 武尊牧場コース(07.08.05)" »

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック