« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月25日 (水)

浅間 前掛山(07.07.16)



◎2007年7月16日(月)天気:曇り時々霧雨
◎浅間・前掛山:2524m(標高差:1116m、歩行距離:11.6km)
◎コースタイム(行動時間:8時間00分)
 浅間山荘登山口(06:50)⇒一ノ鳥居(07:15)⇒二ノ鳥居(07:40)⇒中開霊神の石碑(08:30)⇒火山館(09:00~09:10)⇒湯ノ平口(09:20)⇒Jバンド分岐(09:35)⇒非難小屋(11:05)⇒前掛山山頂(11:30~11:45)⇒非難小屋(12:05)⇒Jバンド分岐(12:50)⇒湯ノ平口(13:05)⇒火山館(13:15)⇒中開霊神の石碑(13:30)⇒二ノ鳥居(13:55)⇒一ノ鳥居(14:25)⇒浅間山荘登山口(14:50)
※コースタイムは休憩などを含んだものであり個人差が大きく参考にはなりません…

 7月13日(金曜日)に長野県の湯田中温泉に泊まる用事があり、ちょうどコマクサが見頃であると聞いて、帰り道で草津白根山に寄って見ることしました。

 しかし、翌14日は台風4号の接近もあり、志賀ー草津ルートの山田峠を越えるとガスが濃く、雨も降っていて歩く気持ちになれず断念することにしました。

 翌日の15日(日曜日)は予定もあって出かける訳に行きませんが、その日の夕方の天気予報では、16日は長野県の東信方面は晴れ間が出るとの予報であり、台風一過の天気を期待して浅間山に行くことにしました。

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "浅間 前掛山(07.07.16)" »

2007年7月21日 (土)

皇海山・鋸山(07.07.01)



◎2007年7月1日(日)天気:晴後曇り
◎皇海山:2,143.6m(標高差:793m)、鋸山:1,998m(コルからの標高差:138m)
◎コースタイム(行動時間:6時間25分)
 皇海橋駐車場(07:00)⇒登山口(07:05)⇒二股の渡渉点(07:25)⇒中間道標(07:50)⇒ガレ場の二股(08:10)⇒不動沢のコル(08:35)⇒肩の標識(09:00)⇒青銅の剣(09:35)⇒皇海山山頂(09:40~09:50)⇒不動沢のコル(10:30)⇒鋸山山頂(11:10~11:30)⇒不動沢のコル(12:10)⇒中間道標(12:50)⇒登山口(13:20)⇒皇海橋駐車場(13:25)
※コースタイムは休憩などを含んでおり個人差が大きく参考にはなりません…

 前日の天気予報が曇りだったため、余り見通しの良くないと言われる皇海山に行くことにしました。この間から皇海山に登ろうと思い調べて見ると、登山口の皇海橋(マップコード:947 038 403)までは追貝から栗原川林道を走って行くことになります。

 
しかしガイドブックで紹介されているアプローチは、途中の栗原川林道が大変な悪路と言うことであり、林道の道幅が狭いことから自分のランクルで走るには、あまり自信を持てませんでした…。

 
その後もアプローチを色々と調べて見ると、この栗原川林道には旧利根村の根利側から入るルートがあり、こちらからはマイクロバスも入ると紹介されていました。

 
それなら大丈夫そうと言うことで、今回は根利側から栗原川林道に入ることにしました。

 
※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "皇海山・鋸山(07.07.01)" »

2007年7月20日 (金)

黒檜山・鈴ヶ岳(07.06.24)



◎2007年6月24日(日)天気:曇り後雨
◎赤城山系・黒檜山1828m、鈴ヶ岳1565m
◎コースタイム1(行動時間:3時間30分)
 赤城大同駐車場(05:45)⇒黒檜山登山口(06:00)⇒猫岩(06:15)⇒駒ケ岳分岐(07:20)⇒黒檜山(07:30)⇒駒ケ岳分岐(07:45)⇒黒檜山大神(07:50)⇒大タルミ(08:15)⇒駒ケ岳(08:30)⇒稜線分岐(08:40)⇒駒ケ岳登山口(09:10)⇒赤城大同駐車場(09:15)
◎コースタイム2(行動時間:3時間40分)
 新坂平駐車場(09:30)⇒鍬柄山稜線(09:40)⇒姥子峠(09:50)⇒鍬柄峠(10:00)⇒鍬柄山(10:15)⇒大ダオ(10:40)⇒鈴ヶ岳(11:10~11:30)⇒大ダオ(11:50)⇒鍬柄山(12:20)⇒鍬柄峠(12:40)⇒姥子峠(12:50)⇒新坂平駐車場(13:10)
※コースタイムは個人差があり、あくまで参考です…

 当初の予定では上越国境の巻機山を目指していましたが、天候予報が芳しくなく近場の赤城山に行くことにしました。

 
前日の天気予報では何とか午前中は持つとの予報であり、赤城最高峰の黒檜山(二十数年ほど前に登った覚えがあります…)と、これまで登ったことのなかった鈴ヶ岳の二つのピークをクリアすることにしました。

 
ガイドブックによると黒檜山は歩行時間:3時間15分、歩行距離:6.0km、累積標高差:±609mとなっており、鈴ヶ岳は歩行時間:3時間10分、歩行距離:5.0km、累積標高差:±402mとなっていました。

 
それぞれ家族向きのコースと紹介されており、今の自分に丁度良いトレーニングになると考えました。

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "黒檜山・鈴ヶ岳(07.06.24)" »

2007年7月19日 (木)

四阿山・根子岳(07.06.17)



◎2007年6月17日(日)天気:快晴
◎四阿山:2354m、根子岳:2207m(ダボス牧場コース=標高差:814m)
◎コースタイム(行動時間:6時間50分)
 菅平ダボス牧場登山口(05:30)⇒中四阿(07:20)⇒根子岳分岐(08:15)⇒四阿山山頂(08:30~09:00)⇒根子岳分岐(09:20)⇒大隙間の鞍部(09:50)⇒根子岳(10:45~11:00)⇒菅平ダボス牧場登山口(12:20)
※コースタイムは休憩などを含んでおり個人差が大きく参考になりません…

 前回以降、親戚の祝い事や梅雨時なども重なって、2週連続して山歩きに出かけることが出来ませんでした。その後、6月15日(金)に長野市内に泊まる用事があり、翌16日(土)の帰り道に山歩きに行こうと計画していました。

 しかし前々日になっても天気予報が芳しくなく、結局、何の準備もせずに長野に出かけましたが、長野に泊まった翌16日は天気が一変して好天気となり、せっかくの山を目の前にしながら指をくわえて帰って来ることになりました…(>_<)

 
その後、自宅に帰ってから確認した天気予報は、6月17日(日)も引き続いて晴れの予報となっており、早速、準備をして出かけることにしました。

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "四阿山・根子岳(07.06.17)" »

2007年7月17日 (火)

袈裟丸山(07.05.27)



◎2007年5月27日(日)天気:晴時々曇り
◎後袈裟丸山:1906m、前袈裟丸山:1878<m(郡界尾根コース=標高差:766m)
◎コースタイム(行動時間:7時間00分)
 郡界尾根登山口(06:50)⇒郡界尾根(07:15)⇒1415三角点(07:30)⇒石祠・境の十二様(08:20)⇒後袈裟丸山(09:45~10:00)⇒前袈裟丸山(10:30~10:50)⇒後袈裟丸山(11:30)⇒石祠・境の十二様(12:35)⇒1415三角点(13:15)⇒郡界尾根(13:25)⇒登山口(13:50)
※コースタイムは休憩などを含んでおり個人差が大きく参考にはなりません…

 お恥ずかしい話ですが、東毛・栃木県境に袈裟丸山と言う山があることを、最近になって知りました。

 山歩きのガイドブックで紹介されているのを見て、ネットで検索すれば2万件以上のヒットがありましたが、西毛地区(利根川以西…)に住んでいる自分からすると名前からして新鮮な感じでした。

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "袈裟丸山(07.05.27)" »

2007年7月13日 (金)

浅間隠山(07.05.12)



◎2007年5月12日(土)天気:晴
◎浅間隠山:1756.7m(浅間隠温泉郷コース=標高差:917m)
◎コースタイム(行動時間:6時間45分)
 須賀尾林道ゲート(07:05)⇒水無林道分岐(07:25)⇒浅間隠山登山口(07:50)⇒渡渉地点(08:10)⇒中間点(08:50)⇒シャクナゲ尾根(09:35)⇒鞍部(09:55)⇒浅間隠山頂(10:35~11:30)⇒鞍部(11:50)⇒シャクナゲ尾根(12:00)⇒中間点(12:30)⇒渡渉地点(13:00)⇒登山口(13:10)⇒水無林道分岐(13:30)⇒須賀尾林道ゲート(13:50)
※コースタイムは休憩などを含んでおり個人差が大きく参考にはなりません…

 連休明けの土曜日は浅間隠山に行くことにしました。

 自宅から北軽井沢方面に行く時に、浅間隠山の登山口となる二度上峠の周辺で、時々登山者の姿を見かけたことがあり、いつかは登って見たいと思っていた山でした。

 ガイドブックなどを見ると幾つかの登山コースがありますが、一番多く登られているのが二度上峠からのコースのようです。ただし、トレーニング中の身から考えると二度上峠では距離的に少し物足らないところもあり、ネットなどで紹介されていた浅間隠温泉郷コースで登ることにしました。

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "浅間隠山(07.05.12)" »

2007年7月12日 (木)

鼻曲山(07.05.04)

070504001
久しぶりに歩いたと思う山だった…

◎2007年5月4日(金)天気:快晴
◎鼻曲山:1654m(霧積温泉コース=標高差:873m)
◎コースタイム(行動時間:5時間15分)
 霧積館駐車場(07:15)⇒鼻曲山登山口(07:35)⇒十六曲峠分岐(08:00)⇒霧積覗き(08:20)⇒鼻曲峠分岐(09:30)⇒鼻曲山・大天狗(09:55)⇒鼻曲山・小天狗(10:05~10:40)⇒鼻曲峠分岐(11:00)⇒十六曲峠分岐(11:50)⇒鼻曲山登山口(12:15)⇒霧積館駐車場(12:30)
※コースタイムは休憩などを含んでおり個人差が大きく参考になりません…

 連休も後半に入り、連休最後の山歩きに行くことにしましたが、いつものガイドブックやネットなどを調べていると、手ごろと思われる山として鼻曲山が見つかりました。
 ガイドブックで紹介されているコースは、霧積温泉から歩き始めるもので歩行時間:4時間35分、歩行距離:9.0km、累積標高差:±873mとなっていました。

 以前からこの山の変わった名前だけは知っており、初めて行く山ですが作家・森村誠一の推理小説「人間の証明」に、登山口となる霧積温泉が出て来るのを良くj覚えています。
 今回は国道18号線の旧道から霧積温泉に入って行くことになりますが、途中の道路状況はあまり良くないようでした。

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "鼻曲山(07.05.04)" »

2007年7月11日 (水)

榛名 二ツ岳(07.05.02)

070502001
雄岳の山頂は味気なし…

◎2007年5月2日(水)天気:晴れ時々曇り(一時雨)
◎榛名・二ツ岳(雄岳:1340m、雌岳:1306m)
◎コースタイム(行動時間:3時間05分)
 オンマ谷駐車場(10:15)⇒マユミの原(10:35)⇒つつじが峰の分岐(10:55)⇒雌岳山頂(11:40)⇒コルの避難小屋(11:55)⇒雄岳山頂(12:25~12:40)~オンマ谷駐車場(13:20)
※コースタイムは休憩などを含んでおり個人差が大きいため参考にはなりません…

 昨日までの天気予報とうって変わって、予想以上に天気が回復し日も差すような天気となってきました。

 こんな日に家でゴロゴロしていても勿体無いと思って出かけることにしましたが、出発時間も遅くなっているため、近場の山の中でこれまで登ったことのない榛名山・二ツ岳に登ることにしました。
 二ツ岳の山頂にはTVの中継局が建っており、自宅からも水沢山と相馬山の間でアンテナが立っているのが良く見えます。

 20年ほど前、渋川市の職場に勤めていた時には、(中継局の関係で…)仕事とも関わりの深い山でした。
 この二ツ岳は伊香保温泉から榛名湖に向かう時に、榛名湖方面に向かって左側に聳える山で、山頂には目印代わりとなる中継局のアンテナが良く見えます。

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "榛名 二ツ岳(07.05.02)" »

2007年7月10日 (火)

赤城 荒山・鍋割山(07.04.30)

070430001
鍋割山は家族連れの山でした…

◎2007年4月30日(月)天気:晴れ
◎赤城・荒山:1572m、鍋割山:1332m
◎コースタイム(行動時間:5時間55分)
 箕輪駐車場(07:15)⇒荒山高原(08:05)⇒荒山(09:05~09:30)⇒上の避難小屋(09:50)⇒下の避難小屋(10:20)⇒荒山高原(10:30)⇒鍋割山(11:10~11:50)⇒荒山高原(12:30)⇒箕輪駐車場(13:10)
※コースタイムは休憩などを含んでおり個人差が大きく参考にはなりません。

 連休2回目の山歩きは、赤城の荒山と鍋割山に出かけることにしました。
 荒山周辺の有名なツツジの時期には少し早いようですが、今回はトレーニングも兼ねた山歩きですから致し方ありません。

 今回の山行コースはガイドブック(現在は①山と渓谷社=群馬県の山、②上毛新聞社=群馬の山歩き130選、③昭文社=山と高原地図…)によると歩行時間が4時間10分、歩行距離が8.5km、累積標高差が±729m…となっています。

 自宅を6時過ぎに出発すると、早朝とあって登山口の黒百合駐車場(マップコード:261 363 797)に自宅から1時間弱で到着しました。
 広い駐車場には既に何台かの登山者の車が停まっており、手軽に登れる山として人気のほどが窺えます。

 しかし少し気になったのは駐車場にチューンアップしたような車や大型バイクが何台も停まっており、こんな早い時間にも関わらず大きな排気音を響かせて山道を走り回っていることでした。

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "赤城 荒山・鍋割山(07.04.30)" »

四つ又山・鹿岳(07.04.28)

070428001
これがアカヤシオの花でした…

◎2007年4月28日(土)天気:晴れ(午後は雷雨)
◎四つ又山:899.5m、鹿岳:1015m
◎コースタイム(行動時間:6時間15分)
 村道脇駐車場(07:50)⇒大久保集落登山口(07:55)⇒鹿岳分岐(08:10)⇒大天狗峠(08:45)⇒四つ又山Ⅰ峰(09:25)⇒Ⅱ峰(09:40)⇒Ⅲ峰(09:50)⇒Ⅳ峰(10:00)⇒マメガタ峠(10:30)⇒鹿岳のコル(11:30)⇒一ノ岳(11:40)⇒鹿岳のコル(12:00)⇒二ノ岳(12:20)⇒鹿岳のコル(12:45)⇒下高原登山口(13:50)⇒駐車場(14:05)
※コースタイムは休憩などを含んでおり個人差が大きく参考にはなりません。

 
連休初日は、ガイドブックで見かけた下仁田町と南牧村の境に聳える四つ又山と鹿岳に出かけることにしました。(例年5月の連休はどこか遠くへ一人旅に出掛けていましたが、今年は山歩きで過ごすことにしました。)

 下仁田町の観光マップで健脚向けのハイキングコースとして二つの山を縦走するコースを紹介しており、この時期はアカヤシオ(これまで見たことがない→見ても分からない…)が咲き始め、大変に素晴らしいと紹介されています。

 全行程は7キロ余りの中級コースと紹介されていましたが、春先からの山歩きの積重ねもあって、何とかクリアできると思って挑戦することにしました。

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "四つ又山・鹿岳(07.04.28)" »

2007年7月 8日 (日)

荒船山(07.04.21)

070421001
艫岩からの展望はすごいぞ!

◎2007年4月21日(土)天気:晴れ時々薄曇り
◎荒船山:1422.5m(内山峠コース)
◎コースタイム(行動時間:4時間50分)
 内山峠駐車場(08:20)⇒一杯水(09:25)⇒艫岩展望台(09:50)⇒星尾峠分岐(10:15)⇒経塚山(10:30)⇒星尾峠分岐(10:50)⇒艫岩休憩所(11:20~11:50)⇒一杯水(12:15)⇒内山峠(13:10)
※コースタイムは休憩などを含んでおり個人差が大きく参考になりません。

今週はどこに行こうかとあちこち探しているうちに、自宅周辺から良く見える山ですがこれまで行ったことのない荒船山が見つかりました。

 荒船山は国道254号線を走って、長野県の佐久市や八ヶ岳方面に行く時に見える山で、特に内山峠を登る途中で道路の左側に大きく覆い被さるように見える山です。(正確には艫岩が見えるのですが…。)

 この荒船山にも幾つかの登山コースがあるようですが、今回はガイドブックで家族向けと紹介されている、一番手頃な内山峠からのコースで登ることにしました。

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "荒船山(07.04.21)" »

2007年7月 6日 (金)

角落山・剣ノ峰(07.04.14)

070414001
次回?…、あまり行きたくないなぁ…

◎2007年4月14日(土)天気:晴れ(風が強い。)
◎コースタイム
 白沢橋・男坂登山口(09:00)⇒赤沢橋(09:15)⇒赤沢林道終点登山口(10:00)⇒鞍部の分岐(10:40)⇒角落山山頂(11:20~11:35)⇒鞍部の分岐(12:00)⇒剣ノ峰山頂(12:45~13:10)⇒鞍部の分岐(13:50)⇒赤沢林道終点登山口(14:20)⇒赤沢橋(15:00)⇒男坂登山口(15:10))
※コースタイムはあくまでも参考タイムです。

 4月の第2週はガイドブックに紹介されていた角落山と剣ノ峰に行くことにしました。

 この山は車で北軽井沢方面に走ると見えてくる山で、倉淵ダムの付け替え道路(倉渕ダムは建設中止になった…)を走る時に尖った山があるなぁ~と思っていた程度でした。

 もっとも当時は山の名前は分かりませんし、まして自分がこの山に登るなど夢にも思っていませんでした。

 この山をガイドブックやネットで調べると、角落山に登る登山道は2ルートあり、男坂からのコースは上級者向きと紹介されているため、今回は一般登山者向きの女坂コースで登ることにしました。

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "角落山・剣ノ峰(07.04.14)" »

2007年7月 3日 (火)

十二ケ岳・小野子山(07.04.07)

070407001
ミスコースはマズイぞ!

◎2007年4月7日(土)天気:晴れのち曇り
◎十二ヶ岳:1,200m、小野子山:1,208m
◎コースタイム(行動時間:5時間45分)
 十二ヶ岳登山口(09:30)⇒中ノ岳との鞍部(10:20)⇒十二ヶ岳山頂(11:00)⇒中ノ岳との鞍部(11:20)⇒中ノ岳山頂(11:50)⇒高山村分岐(12:20)⇒小野子山頂(12:55~13:05)⇒中ノ岳山頂(14:00)⇒中ノ岳との鞍部(14:30)⇒十二ヶ岳登山口(15:15)
※コースタイムはあくまでも参考タイムです。

 4月初めての山歩きは、これも自分にとって馴染みの深い小野子山と十二ヶ岳に登ることにしました。

 この山は東吾妻町や中之条町方面に向かう時に目にする山で、伊香保温泉に泊まった時などは、ホテルのロビーなどから吾妻川の対岸に見える山になっています。

 今回のコースは新・分県登山ガイドで紹介されており、初めに十二ヶ岳に登った後で中岳から小野子山をピストンするもので、歩行時間が5時間50分となっていました。

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "十二ケ岳・小野子山(07.04.07)" »

2007年7月 2日 (月)

子持山(07.03.31)

070331001
高所恐怖症だろうか…

◎2007年3月31日(土)天気:曇り(午後雪が舞う)
◎子持山:1,296m(子持神社コース)
◎コースタイム(行動時間:4時間25分)
 7号橋駐車場(09:30)⇒分岐(10:20)⇒獅子岩(10:50)⇒柳木ヶ峰(11:40)⇒山頂(12:00~12:20)⇒柳木ヶ峰(12:45)⇒大タルミ(13:10)⇒7号橋駐車場(13:55)
※コースタイムはあくまでも参考です。

 
山歩きを再開して3回目の山行は、なじみの深い子持山に行くことにしました。

 自分は15年ほど前までは20年余りにわたって渋川市の職場に通勤しており、子持山は通勤途中から毎日眺めた山でした。

 子持山はこれまで登ったことはありませんが、渋川市の北側に屏風のように聳えていて、冬場は子持山を境にして山の北側に雪が降ると言う感じでした。

 若い頃に子持山に登った人の話を聞いたこともあり、また、関越道の赤城SA近くを走る時には、利根川の対岸に子持山が聳え獅子岩の岩峰が大変印象に残ります。

 ※画像をクリックすると大きくなります…

続きを読む "子持山(07.03.31)" »

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック