« 袈裟丸山(07.05.27) | トップページ | 黒檜山・鈴ヶ岳(07.06.24) »

2007年7月19日 (木)

四阿山・根子岳(07.06.17)



◎2007年6月17日(日)天気:快晴
◎四阿山:2354m、根子岳:2207m(ダボス牧場コース=標高差:814m)
◎コースタイム(行動時間:6時間50分)
 菅平ダボス牧場登山口(05:30)⇒中四阿(07:20)⇒根子岳分岐(08:15)⇒四阿山山頂(08:30~09:00)⇒根子岳分岐(09:20)⇒大隙間の鞍部(09:50)⇒根子岳(10:45~11:00)⇒菅平ダボス牧場登山口(12:20)
※コースタイムは休憩などを含んでおり個人差が大きく参考になりません…

 前回以降、親戚の祝い事や梅雨時なども重なって、2週連続して山歩きに出かけることが出来ませんでした。その後、6月15日(金)に長野市内に泊まる用事があり、翌16日(土)の帰り道に山歩きに行こうと計画していました。

 しかし前々日になっても天気予報が芳しくなく、結局、何の準備もせずに長野に出かけましたが、長野に泊まった翌16日は天気が一変して好天気となり、せっかくの山を目の前にしながら指をくわえて帰って来ることになりました…(>_<)

 
その後、自宅に帰ってから確認した天気予報は、6月17日(日)も引き続いて晴れの予報となっており、早速、準備をして出かけることにしました。

 ※画像をクリックすると大きくなります…

  今回、予定した山は上信国境の四阿山であり、ガイドブックで紹介されているルートを参考に、隣の根子岳にも登ることにしました。(最近は何とか頑張れる内に100名山を登りたいと考え、ガイドブックやネットで報告されている山行記録などを眺めています…)
 四阿山の登山コースは幾つかありますが、県境の鳥居峠から根子岳までのピストンは、自分の体力から考えると少し難しく、だからと言って根子岳をパスすることも勿体ないことで、今回はダボス牧場からの周回コースで歩くことにしました。

 ガイドブックでは歩行時間:6時間、歩行距離9.6kmとなっていましたが、紹介されている根子岳から四阿山に周回するコースは、四阿山の登りが大変きついとネットで紹介されていたため、四阿山から根子岳に回る逆コースで歩くことにしました。
 四阿山の登山口となるダボス牧場の駐車場(マップコード:341 120 180)は、これまでツツジが咲く季節に行ったことがあり、その時に登山口に立っている立派なコース案内図を見かけたことが、今回の四阿山を選んだきっかけになっています。
070617002

 前回の山行から久しぶりの山歩きとなりましたが、予定の時間より早く目覚めてしまい、午前3時半に自宅を出発することになりました。

 自宅から登山口の菅平までは、前橋ICから上田ICまで高速道路を使い、上田から国道144号線を使った方が走行時間も短く運転も楽と思いますが、予定より早く出発したこともあり一般道で行くことにしました。
 国道406号線で旧倉渕村の権田から二度上峠を通過し、北軽井沢を抜けると嬬恋村の大笹で国道144号線に出ると、その後は鳥居峠を越えて菅平高原・ダボス牧場の登山口に向かうことになります。

 自宅を出発してから1時間半あまり、5時過ぎにダボス牧場の駐車場に到着しましたが、既に10数台の車が止まっていました。早速、登る準備をしている間にも何組かのグループが身支度を終えて登って行きました。
 朝も早いこともあり若干肌寒い感じですが、駐車場から見える北アルプスの山並みが大変素晴らしいものでした。澄み渡った空には雲一つない快晴であり、湿度もなく素晴らしい展望が楽しめそうです。

 登山口の牧場の柵に沿って歩いて行くと、登山口の大きなゲート看板が立っておりこれをくぐって牧場脇の登山道を歩いて行きます。
070617003

 やがて小さな沢を渡って林道を通過すると、明るい白樺林の登山道となりました。
 この辺りではレンゲツツジの赤い花が咲き始めており、あと何日か経てばツツジの花が咲き揃い、さらに素晴らしい登山道となるものと思われます。
070617004

 登山口から1時間ほどで白樺林が終わり、やがて小ピークを越えると周囲の視界が一気に広がりました。
 小ピークからは気持ちの良い稜線歩きとなり、右前方には噴煙をあげる浅間山の雄大な景色が見えて来ました。
070617005

 そして左手の谷越しに根子岳の南壁が迫力を持って聳え立っています。
070617006

 背後を振り返えると長野盆地の向こうに残雪の北アルプスが素晴らしいものでした。
070617007

 登山道の傍らではイワカガミの花が見頃になっており、先行しているおばちゃんグループが盛んに花の写真を撮っていました。(自分も撮って見ましたが満足出来るような写真は撮れませんでした…(^^ゞ
 素晴らしい展望を楽しみながら潅木混じりの登山道を登りますが、やがて、四阿高原からの登山道が右側から合わさると、間もなく中四阿のピークに取り付きます。

 中四阿に登る途中で後続のグループにモデルになってもらいましたが、菅平から長野盆地、さらに北アルプス方面が大変素晴らしい風景でした。
070617008

 中四阿の小ピークに立つと、北側には沢越に根子岳の山頂が迫り、山頂直下の火口壁が荒々しい姿を見せています。
 登山口から歩き始めて2時間あまり、この小ピークの上で景色を眺めながら一休みすると、水分補給と行動食を取ることにしました。
070617009

 中四阿のピークを越えると鞍部に下りますが、鞍部からは山頂に向けて急傾斜の登りが続きました。
 展望のない樹林帯の中を1時間ほど歩くと、やがて、緩やかな登りになり根子岳の分岐道標が見えてきます。
070617010

 この辺りから樹林帯の先に四阿山の山頂が見えますが、根子岳分岐からアップダウンしながらしばらく進むと、やがて、右側から鳥居峠からの登山道が合わさり、さらに20分ほどで四阿山の山頂に到着します。

 山頂にガイドブックで紹介されている二つの祠がありますが、厳しい風雪にさらされているためなのか、事前のイメージよりだいぶ痛んでいる感じに見えました。
070617011

 上州祠から少し進むと信州祠があり、その手前に古い山頂標識がありました。
070617012

 山頂からは周囲360度の素晴らしい展望が広がっており、浅間山から湯ノ丸山の稜線の先に白い富士山がはっきりと見えました。
070617013

 富士山に右側に八ヶ岳が聳え、その右奥に中央アルプスが霞んでいます。070617014

 山頂西側に北アルプスの白い山並みが続きます。
070617015

 根子岳の右背後に北信五岳が並んでいます。
070617016

 山頂の北東側に志賀の岩菅山や草津白根山が見えました。
070617017

 山頂から大隙間の鞍部越に根子岳を見渡すと大変な迫力の景色でした。
070617018

 素晴らしい景色の山頂に腰を下ろし、早めの昼食タイムを取ってから根子岳へ向かうことにします。
 四阿山から大隙間まで300 mほど下り、大隙間の最低鞍部から根子岳に登り返すことになりますが、実際に目の前にして見るとそれ以上に見えました。
070617019

 山頂から根子岳の分岐に戻ると、分岐を右折して鞍部に向って下りましたが、下調べの通り大変厳しい急坂でした。
 木の枝などを手がかりに急坂を下りましたが、反時計回りのコースにして良かったことを身に沁みて実感しました。
 30分ほどで大隙間の最低鞍部に下ると、今度は根子岳の山頂に向かって登り返します。
070617020

 稜線の二つの小ピークを越えて登って行きますが、多くの人たちが登山道を歩いており、人気の高いコースであることを物語っていました。
 登る途中で四阿山を振り返りましたが、最低鞍部から山頂にかけての風景がまるで箱庭のように見えました。
070617021

 根子岳の山頂手前は絶壁の火口壁が控えており、切れ落ちた足元に注意しながら山頂に向かいます。
070617022

 根子岳の山頂に到着すると既に30人ほどの登山者で賑わっており、ダボス牧場の登山口からハイキングがてら登って来る人たちも混じっているようでした。
 記念写真の順番を待って山頂の祠を撮り、根子岳山頂の360度の景色を楽しみました。
070617023

 根子岳山頂から見える長野市街地とその背後に聳える後立山連峰…。
070617024

 根子岳の山頂で15分ほど休み、ダボス牧場に向けて下山を開始しました。
070617025

 山頂から登山口まではほぼ真っすぐな登山道となっており、時々、真下に見える登山口の駐車場を目標にして下って行きます。
 残り1kmほどで右膝が痛むトラブルが出てしまい、最後は残念な思いをしましたが好天にも恵まれ、大変に素晴らしい景色を楽しむことの出来た一日となりました。

 帰り道は上田ICから高速を使うことにしましたが、例の如く途中の真田温泉でふれあい真田館に寄り、汗を流してから帰宅しました。

                                             ページの先頭へ

« 袈裟丸山(07.05.27) | トップページ | 黒檜山・鈴ヶ岳(07.06.24) »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175376/15726439

この記事へのトラックバック一覧です: 四阿山・根子岳(07.06.17):

« 袈裟丸山(07.05.27) | トップページ | 黒檜山・鈴ヶ岳(07.06.24) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック