« 押し寿司 | トップページ | 長崎平和公園(2) »

2006年8月12日 (土)

長崎平和公園(1)

 8月7日~9日の日程で長崎に出かけ、61回目を迎える原爆犠牲者慰霊平和祈念式典に参加して来ました。

 8月7日、台風7号が日本に近づいており、帰りの飛行機が心配される中でしたが、旅の出発地となっている羽田空港・第1ターミナルに仲間とともに集まります。今回はあいにくと長崎の直行便が予約出来なかったと言うことで、羽田から福岡空港まで飛んで、福岡からはバスで長崎に移動する予定でした。

 長崎は思い出深い土地であり、10年ほど前の旅行の時に、台風接近で帰りの飛行機が羽田まで飛ぶことが出来ず、大阪まで飛行機で行き、その後、大阪から東京まで新幹線で移動することになりましたが、結局、新幹線の運行も台風で大きく混乱し、家にたどり着いたのが翌朝になったと言う経験があります。

 
JAL1713便は定刻通り12時15分に福岡空港に到着します。予定通り福岡空港からバスに乗り、長崎に向P1000137かうことになりましたが、長崎の到着時間の関係もあって昼食はバスの中の弁当となりました。
 個人旅行であれば、福岡空港の人気空弁「ふぐの押し寿司」と行きたいところですが、バスの中で配られたのは博多名物の明太子を使った弁当でした。
 写真の通り、明太子色のご飯が盛られ、もちろん明太子も付いていましたが、肝心の味の方は今一つの弁当でした。

« 押し寿司 | トップページ | 長崎平和公園(2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175376/11405539

この記事へのトラックバック一覧です: 長崎平和公園(1):

« 押し寿司 | トップページ | 長崎平和公園(2) »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック