« 奈良に行ってきました。(その1) | トップページ | 奈良に行ってきました。(その3) »

2006年5月11日 (木)

奈良に行ってきました。(その2)

 金剛峰寺のお土産として交通安全などのお札を買い、パンフレットに出ていた金剛三昧院の国宝・多宝塔に向かいます。

 多宝塔は金剛峰寺の駐車場から車で5分ほどの場所にありましたが、まぁ~こんな感じかぁ~程度の印象でした。

 
高野山の見学は午前中いっぱいの予定でしたが、あまり期待したほどのこともなく次の目的地の奈良に戻ることにし、途中、奥の院に立ち寄って見ました。


 
ろくな下調べをしなかったこともありますが、奥の院に入ってみるとこれが面白いのです。
 うっそうとした杉並木の参道の両脇に武田信玄をはじめ豊臣秀吉、石田三成、明智光秀、伊達政宗etc…戦国期から江戸期の武将など歴史上の有名人の供養塔が並んでおり、興味のある人に大変楽しめる場所でした。(以前、話に聞いたことがありましたが、奥の院にあったとは知りませんでした…。)

 
帰り道は同じルートを走っても面白くないと言うことで、高野山に登って来たときにナビで表示されていた、国道381号線を通って午後の見学場所の法隆寺に向かうことにしました。


 
ところがこの道はとんでもない国道だったのです。高野山から下り始めたころは良かったのですが、下りるにしたがって段々と道が細くなり、場所によっては車(ランクル)の車幅いっぱいの大変細い国道なでした。

 所々に待避場所がありましたが、山道のこととて見通しが悪く対向車が来ればすれ違いはアウトでした…。

 結局、車のすれ違いが出来ず、狭い道をバックで戻ること4~5回ほど、上り優先とは言え何度か冷や汗を流して下りましたが、そこには「国道381号線の早期拡幅の実現を!」と書かれた看板が立っていました…。

  こんなことなら高野山側の下り口に、もっと良く見える大きな看板を出してもらいたいものと強く感じた国道でした。(道路管理者はちゃんと仕事をして下さいよ…。)

« 奈良に行ってきました。(その1) | トップページ | 奈良に行ってきました。(その3) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175376/10016792

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良に行ってきました。(その2):

« 奈良に行ってきました。(その1) | トップページ | 奈良に行ってきました。(その3) »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック