2019年10月 7日 (月)

小野子三山(19.10.05 その2)

その1)から続く…

 中ノ岳の展望ヶ所に進むと十二ヶ岳の先に浅間山~四阿山~草津白根山~横手山が見えました。

191005024

 榛名山・居鞍山の先に八ヶ岳の赤岳~横岳~硫黄岳~天狗岳が見えました。

191005025

※画像をクリックすると大きくなります…

» 続きを読む

2019年10月 6日 (日)

小野子三山(19.10.05 その1)


※スライドショーはInternet Explorerでご覧ください…

① 2019年10月5日(土)天候:晴れ
② 小野子山:1208.3m、十二ヶ岳:1200.9m
③ コースタイム(総行動時間:6時間30分)
 赤柴登山口(07:40)===ゴヨウツツジ(08:50)===小野子山(09:15)===高山村分岐(09:35)===中ノ岳(10:15~10:20)===高山村分岐(10:35)===十二ヶ岳(11:10~11:40)===高山村分岐(11:55)===中ノ岳(12:25)===高山村分岐(12:50)===林道出合(13:25)===赤柴登山口(14:10)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:10.985km、累積標高差:±985m)

191005001

 週末の土曜日は志賀方面の紅葉見物を予定していましたが肝心の天気が今一つだったため、3年前に迦葉山から往復する予定だった玉原高原の尼ヶ禿山を歩いてくることにしました。

 しかし、関越道を走って県境方面の景色が見えてくると、谷川方面や上州武尊方面は雲で覆われており、玉原高原辺りにもガスがかかって天気の方が思わしくないため、今年5月に山行を見送っていた小野子三山に向かうことにしました。


※画像をクリックすると大きくなります…

» 続きを読む

2019年9月26日 (木)

谷川岳(19.09.25 その2)

その1)から続く…

 肩の小屋から10分程でトマの耳に着きましたが、山頂はガスに包まれていて展望はありません。

190925022

 周辺の樹林帯は色付いていますが、見頃は今週末辺りの感じでした。

190925023

※画像をクリックすると大きくなります…

» 続きを読む

谷川岳(19.09.25 その1)


※スライドショーはInternet Explorerでご覧ください…

① 2019年9月25日(水)天候:霧
② 谷川岳:1977m
③ コースタイム(総行動時間:6時間00分)
 ロープウェー天神平駅(08:25)==(20)==天神峠分岐(08:45)==(25)==穴熊沢避難小屋(09:10)==(45)==天狗の溜り場(09:55)==(60)==肩ノ小屋(10:55)==(10)==トマの耳(11:05)==(20)==オキの耳(11:25)==(10)==奥の院(11:35)==(10)==オキの耳(11:45~12:10)==(25)==肩ノ小屋(12:35)==(35)==天狗の溜り場(13:10)==(30)==穴熊沢避難小屋(13:40)==(45)==ロープウェー天神平駅(14:25)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:8.121km、累積標高差:±924m)

190925001

 お彼岸の連休明けの水曜日は好天になるとの天気予報があり、18日ぶりの山行は紅葉の偵察を兼ねて谷川岳に出かけることにしました。

 谷川岳に挑戦するのは5年ぶりとなりますが、最近の鍛錬不足で西黒尾根コースは厳しそうなため、今回はロープウェーを使う天神平コースを歩くことにしました。

 
※画像をクリックすると大きくなります…

 

» 続きを読む

2019年9月 9日 (月)

日光白根山(19.09.07 その2)

その1)から続く…

 稜線上からは南西方向の展望が広がり、雲海上に八ヶ岳の山々が並んでいました。

190907021

 北分岐から75分程で北峰に到着すると山頂はハイカーで大賑わいでした。

190907022

※画像をクリックすると大きくなります…

» 続きを読む

2019年9月 8日 (日)

日光白根山(19.09.07 その1)


※スライドショーはInternet Explorerでご覧ください…

① 2019年9月7日(土)天候:晴れ
② 日光白根山:2577.6m
③ コースタイム(総行動時間:7時間15分)
 菅沼登山口(06:30)===1km道標(07:05)===2km道標(08:05)===弥陀ヶ池(08:35)===北側コース分岐点(08:50)===日光白根山(10:15~11:00)===北側コース分岐点(11:55)===弥陀ヶ池(12:05)===2km道標(12:35)===1km道標(13:15)===菅沼登山口(13:45)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:8.684km、累積標高差:±911m)
190907001

 手隙になった土曜日は好天になるとの天気予報があり、1ヶ月ぶりの山歩きは日光白根山に登ることにしました。

 奥日光の日光白根山は4年ぶりの挑戦になりますが、4年前は丸沼コースから登っていることもあり、前々回と同じ菅沼コースで登ることにしました。

※画像をクリックすると大きくなります…

» 続きを読む

2019年8月 7日 (水)

北ア 小遠見山(19.08.06 その2)

その1)から続く…

 見返し坂から5分程登ると北側の展望が開けました。

190806018

 左前方に広がる山頂方面の稜線上に2人のハイカーが見えました。

190806019

 ※画像をクリックすると大きくなります…

» 続きを読む

北ア 小遠見山(19.08.06 その1)


※スライドショーはInternet Explorerでご覧ください…

① 2019年8月6日(火)天候:晴れ
② 小遠見山:2007m
③ コースタイム(総行動時間:4時間10分)
 アルプス平駅(07:45)===地蔵の頭(08:15)===見返坂(08:40)===一ノ背髪(09:15)===二ノ背髪(09:45)===小遠見山(10:00~10:35)===二ノ背髪(10:50)===一ノ背髪(11:10)===見返坂(11:15)===自然歩道分岐(11:30)===アルプス平駅(11:55)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:5.365km、累積標高差:±519m)
190806001

 長きにわたった梅雨が明け、地域の仕事に一区切りついたことから久しぶりに山歩きに出かけることにし、2年ぶりに小遠見山に行ってくることにしました。

 
前回の小遠見山ではブルーポピーをメインに歩きましたが、稜線を歩く頃にはガスが上がって景色が見えなかったため、今回は暑さ慣らし・足慣らしを兼ねてリベンジすることにしました。

 
※画像をクリックすると大きくなります…

» 続きを読む

«中越 浅草岳(19.06.26 その2)

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック