2018年5月12日 (土)

北信 高社山(18.05.11 その2)

その1)から続く…

 少し進むと北西方向の展望が広がり、斑尾山の先に妙高山と火打山が見えました。

180511026

 さらにアップダウンしながら進んでいくと鎖場分岐があり、左背後に高社神社奥社の岩屋がありました。

180511027

 ※画像をクリックすると大きくなります…

» 続きを読む

北信 高社山(18.05.11 その1)



① 2018年5月11日(金)天候:晴れ
② 高社山:1351.5m
③ コースタイム(行動時間:5時間55分)
 谷厳寺駐車地(07:05)===天狗ノ飛び石(07:50)===胴結場(08:55)===八幡神(09:30)===鎖場分岐(09:40)===西峰(10:00)===高社山(10:10~11:00)===西峰(11:10)===鎖場分岐(11:20)===八幡神(11:35)===胴結場(12:10)===天狗ノ飛び石(12:35)===室谷登山口(13:00)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:9.047km、累積標高差:±1044m)
180511001

 5月2回目の山歩きは久しぶりに好天が予想されたため、前回見送った長野県の高社山(こうしゃさん)を歩いてくることにしました。

 ガイドブックによると高社山は志賀高原の入口に聳える山で、その整った山容から高井富士とも呼ばれる独立峰と紹介されており、今回は山頂からの眺望を楽しみに登ってみることにしました。


 ※画像をクリックすると大きくなります…

» 続きを読む

2018年5月 7日 (月)

桐生 鳴神山(18.05.06 その2)

その1)から続く…

 北東寄りに日光連山(太郎山~男体山~女峰山)が見えました。

180506026

 東南東寄りに昨年春先に登った三峰山や唐松山などが霞んでいます。

180506027

 ※画像をクリックすると大きくなります…

» 続きを読む

2018年5月 6日 (日)

桐生 鳴神山(18.05.06 その1)



① 2018年5月6日(日)天候:晴れ
② 鳴神山:979.7m
③ コースタイム(行動時間:3時間50分)
 道路脇駐車場(07:15)===駒形登山口(07:20)===中間点(08:00)===雷神岳神社広場(08:40)===鳴神山(08:50~09:20)===椚田峠(09:45~10:05)===赤柴登山口(10:35)===駒形登山口(11:00)===道路脇駐車場(11:05)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:6.565km、累積標高差:±635m)
180506001

 5月初めての山歩きは長野県の高社山に出かけるを予定でしたが、天気が今一つだったため桐生市北側にある鳴神山を歩いてくることにしました。

 前回から6年ぶりの鳴神山ですが今年はアカヤシオの頃に歩く予定でいましたが、気が付いた時にはアカヤシオが終わってしまったため、今回は今が見頃と言うカッコソウを見に行ってくることにしました。


 ※画像をクリックすると大きくなります…

» 続きを読む

2018年4月30日 (月)

蓼科山(18.04.29 その2)

その1)から続く…

 将軍平から40分程で蓼科山頂ヒュッテに到着です。(手前で軽アイゼンを外しました…)

180429023

 ヒュッテの横を抜けて進むと山頂標識が見えました。

180429024

 ※画像をクリックすると大きくなります…

» 続きを読む

蓼科山(18.04.29 その1)



① 2018年4月29日(日)天候:晴れ
② 蓼科山:2530m
③ コースタイム(行動時間:5時間20分)
 7合目登山口駐車場(07:40)===馬返し(08:05)===天狗の露地(08:40)===将軍平(09:20~09:30)===蓼科山(10:15~11:20)===将軍平(11:55)===天狗の露地分岐(12:25)===馬返し(12:45)===7合目登山口駐車場(13:00)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:6.086km、累積標高差:±829m)
180429001

 4月4回目となる山歩きはゴールデンウィークで遊びに来た孫と一緒に北八ヶ岳の蓼科山に行ってくることにしました。

 孫を連れての蓼科山はこれまで2回ほど計画しましたが、山頂周辺が雲に包まれて登ることが出来なかったため、今回は三度目の正直でチャレンジすることが出来ました。


 ※画像をクリックすると大きくなります…

» 続きを読む

2018年4月21日 (土)

大持山・武甲山(18.04.20 その2)

その1)から続く…

 少し進んで振り返るとアカヤシオが所どころで咲いているのが分かります。

180420027

 前方には見覚えのある岩場が見えてきましたがここは右上に巻いて登ります。

180420028

 ※画像をクリックすると大きくなります…

» 続きを読む

大持山・武甲山(18.04.20 その1)



① 2018年4月20日(金)天候:晴れ
② 大持山:1294m、武甲山:1304m
③ コースタイム(行動時間:7時間35分)
 生川・一の鳥居(06:15)===妻坂峠(07:15)===大持山(08:50)===小持山(09:50~10:00)===シラジクボ(10:40)===武甲山(11:35~12:10)===大杉の広場(12:50)===生川・一の鳥居(13:50)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:11.272km、累積標高差:±1245m)
180420001

 4月3回目の山歩きはネット情報でアカヤシオが見頃を迎えている大持山~小持山を歩くことにし、帰りは体力チェックを兼ねて武甲山を回ってくることにしました。

 大持山~武甲山を歩くのは前回から6年ぶりとなりますが、膝の故障再発以降は距離の長いコースを歩いていないため、途中のシラジクボでエスケープできるよう時計回りで周回することにしました。


 ※画像をクリックすると大きくなります…

» 続きを読む

«光城山・長峰山(18.04.10 その2)

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック