2017年7月20日 (木)

北ア 小遠見山(17.07.19)



① 2017年7月19日(水)天候:晴れ時々曇り
② 小遠見山:2007m
③ コースタイム(総行動時間:4時間30分)
 アルプス平駅(07:40)===地蔵の頭(08:15)===見返坂(08:40)===一ノ背髪(09:05)===二ノ背髪(09:30)===小遠見山(09:45~10:40)===二ノ背髪(10:50)===一ノ背髪(11:00)===見返坂(11:20)===自然歩道分岐(11:30)===アルプス平駅(12:10)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:5.793km、累積標高差:±576m)
170719001

 梅雨時で中々出かける機会がなかったのですが7月2回目の山歩きは、ヒマラヤの青いケシが見頃になったと言う、白馬村の白馬五竜高山植物園に行ってくることにしました。

 植物園のある白馬五竜スキー場は五竜岳の登山口でもあり、今回は少し足を延ばして小遠見山まで歩いてくることにしました。(植物園のHPにガイドマップがあります…)


 ※画像をクリックすると大きくなります…

» 続きを読む

2017年7月 7日 (金)

草津白根山(17.07.06 その2)

その1)から続く…

 一通り写真を撮ると遊歩道最高地点に向かいます。

170706032

 コマクサの最盛期には10日ほど早かったようですが、この日も沢山の観光客やハイカーを見かけました。

170706033

 ※画像をクリックすると大きくなります…

» 続きを読む

草津白根山(17.07.06 その1)



① 2017年7月6日(木)天候:晴れ後曇り
② 本白根山:2150m
③ コースタイム(総行動時間:6時間55分)
 白根火山RW山麓駅(06:40)===富貴原の池(07:45)===本白根分岐(08:50)===鏡池入口(09:15)===本白根山展望所(09:45)===遊歩道最高地点(10:15)===万座温泉展望箇所(10:20)===遊歩道最高地点(10:30~11:00)===カラ釜入口(11:40)===本白根ゲレンデ(12:00)===白根レストハウス駐車場(12:15)===湯釜展望台(12:35~12:40)===レストハウス駐車場(12:55)===RW山頂駅(13:15)===RW山麓駅(13:35)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:12.702km、累積標高差:+973m、-507m)
170706001

 梅雨の晴れ間に庭木の手入れや菜園のジャガイモ掘りなどがあったため、7月初めての山歩きはコマクサが咲き始めた草津白根山に行ってくることにしました。

 草津温泉観光協会のHPでは本白根山のコマクサは咲き始めと言うことですが、6月半ばに草津白根山の入山規制が緩和されたこともあり、久しぶりにエメラルドグリーンの湯釜を眺めてくることにしました。


 ※画像をクリックすると大きくなります…

» 続きを読む

2017年6月25日 (日)

平標山・仙ノ倉山(17.06.24 その2)

その1)から続く…

 登山口から3時間半ほどで平標山に到着しました。

170624031

 山頂北側の平標新道には大きな雪田が残っていました。

170624032

 ※画像をクリックすると大きくなります…

» 続きを読む

平標山・仙ノ倉山(17.06.24 その1)



① 2017年6月24日(土)天候:晴れ後曇り(ガス)
② 平標山:1983.7m、仙ノ倉山:2026.2m
③ コースタイム(総行動時間:8時間55分)
 元橋駐車場(05.00)===鉄塔(06:05~06:10)===松手山(06:55~07:00)=== 平標山(08:35)===仙ノ倉山(09:35~09:45)===平標山(10:45~10:55)=== 平標山ノ家(11:30~12:20)===平元新道登山口(13:00)=== 元橋駐車場(13:55)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:15.231km、累積標高差:±1414m)
170624001

 6月第4週の山歩きは天気具合がハッキリしないためどこに行こうか少し迷いましたが、当初の予定通りに谷川連峰の平標山~仙ノ倉山を歩いてくることにしました。

 平標山~仙ノ倉山は前回から5年ぶりになりますが、この季節の平標山は沢山の高山植物が咲き乱れて素晴らしく、今回は景色は二の次にして稜線に咲く綺麗な花を楽しみに歩くことにしました。


 ※画像をクリックすると大きくなります…

» 続きを読む

2017年6月18日 (日)

赤城 黒檜山(17.06.17 その2)

その1)から続く…

 小さく折り返しながら登っていくとレンゲツツジが咲き始めていました。(花の咲き始めで周辺ではツボミが多かったようです…)

170617024

 レンゲツツジの群生箇所の先に古びたベンチの休憩場所がありました。

170617025

 ※画像をクリックすると大きくなります…

» 続きを読む

赤城 黒檜山(17.06.17 その1)



① 2017年6月17日(土)天候:晴れ時々曇り
② 黒檜山:1827.7m
③ コースタイム(総行動時間:4時間50分)
 花見ヶ原森林公園(07:30)===遊歩道分岐(07:50)===中間点(08:40)===黒檜山大神(09:50)===黒檜山(09:55)===展望箇所(10:00~10:30)===黒檜山(10:35)===黒檜山大神(10:40)===中間点(11:35)===遊歩道分岐(12:10)===花見ヶ原森林公園(12:20)
※標準的なコースタイムに比べ大分遅いペースで行動しています。また、体力・季節・天候によりコースタイムが変わりますのであくまでも参考としてご覧下さい。
④ コースマップ(沿面距離:9.142km、累積標高差:±702m)
170617001

 6月第3週の山歩きはネット仲間のゆうやけさんのレポを参考に、花見ヶ原森林公園からのコースを歩いて赤城の黒檜山に行ってきました。

 前回の尾瀬ヶ原が1週間ほど遅れたため赤城山のツツジは最盛期を過ぎた感じですが、ゆうやけさんの情報で山頂近くならシロヤシオなどが間に合いそうなため、今回が初めてとなる花見ヶ原コースで黒檜山を往復してみました。


 ※画像をクリックすると大きくなります…

» 続きを読む

2017年6月10日 (土)

尾瀬ヶ原(17.06.09 その2)

その1)から続く…

 この日は平日でしたが水芭蕉シーズン真っ盛りのようで、帰り道のツァー客が山ノ鼻に向かって歩いていました。(親子連れも沢山見かけました…)

170609028

 牛首分岐から30分ほどで竜宮入口に到着しました。(ここから水が吸い込まれます…)

170609029

 ※画像をクリックすると大きくなります…

» 続きを読む

«尾瀬ヶ原(17.06.09 その1)

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック